ストライクフォースにSpike TVへの移管の噂【ベラトールに致命傷】


Strikeforce: Overeem vs. Werdum 大会後の各選手等のコメントを集めてみた。

アリスター・オーフレイム

(試合の感想を)
KOするために練習してきたので残念だよ。ファンには申し訳ない。テイクダウンばっかりで、ファブリシオはスタンドはやる気がないようだった。
(あなたはいつもはファンのために豪快な試合を見せてくれますが)
感情的になりたくなかったんで、ファブリシオの誘いにはつきあわなかった。ファンのことをまるで考えてないのは向こうの方だよ。
(ファブリシオは打撃も悪くなかったですね)
ヴェウドゥムの打撃はKOしようというものなかったな。テイクダウンのための打撃だった。
(あなたのスタミナ面はどうでしたか)
そんなに悪くなかったと思うけど。



試合中2度ほど、ヴェウドゥムはフェイクを使ったと思う。ヒザを痛めたような振りをしていたが、あれも少し妙だった。その後プレッシャーをかけてフィニッシュしてやろうとしたけど、普通に反応していたからね。フェイクだってわかったよ。(ESPN)



ジョシュ・バーネット

トップをとったら、あとは僕の下でヤツを溺れさせるだけのことだよ。ヤツの勢いと、心と、エネルギーを、全く怪我することなく奪い取る。なんたってこれはトーナメントなんだからね。試合は続く。だから戦術戦略を駆使して対戦相手を退けていくことがとても重要なんだ。



(試合後のプロモでベビーターンしたと考えて良いですか)
そうだね。まあ、ヒールでもいいんだけど、とにかくこれからはウォーマスターだ。ベビーフェイスという年でもないしね。
(試合の感想を)
僕に言わせれば完璧な試合だったよ・・・自分はケツが重い。キャッチレスリングの特徴は、身体全体のウエイトを使って相手を押さえ込むことなんだ。打撃やホールドだけじゃないんだよ。
(フィニッシュは未完成でしたね)
ちょっと驚いたね。確かにタイトだったけど、まだ技への移行中だったんだ。ヤツは極めやすい体格だったのかもしれない。
(試合前後のプロモーションを含めて、ジョシュ・バーネットはどこにいこうとしているのですか)
つかの間を楽しんでいるのさ。冒険もする、プロレスもやるし、アホなことでもやる。恐れることなく人生を楽しまなくちゃ。
(アリスター vs ヴェウドゥム戦をどう見ましたか)
ヴェウドゥムはいろんなことを試していたし、スマートでアクティブだった。大男を疲れさせ、ペースを握っていた。それに比べるとアリスターは足が動いていなかったし、打撃もシャープではなかった。だからといってアリスターが弱いとはいわないよ。決勝に出てくるのはアリスターじゃないかと思ってる。イツデモドコデモヤッテヤル!
(なにをおっしゃったんでしょうか。とりあえずアリガト)ドイタシマシテ。
(MMA Fighting)



ダニエル・コーミエ、「オーフレイム vs ヴェウドゥム」戦について

ファブリシオはトリックでグラウンドに誘い込むという、ヒョードル戦と同じ手を使ったんだとおもう。ファブリシオはこの結果を受け入れなければならない。何を言われても受け入れなければならない。ファブリシオはスタンドで良くやっていたと思う。スタンドで勝負をかけても良かったはずだ。いいチャンスを無くしてしまったと思うよ。



スコット・コーカー。ビデオインタビューのコーカー、なんだかますます与太ってきていて、何を聞かれてもとぼけてばかり。谷川さんに似てきた気が・・・

(アリスターの試合の評判が良くありません)
ファブリシオも戦術に徹していたし、アリスターもゲームプランに忠実だったということだろう。ファブリシオのグラウンドゲームにつきあうわけにも行かないからね。でもファブリシオは途中でゲームプランを変えても良かったかな。ちょっと青木を思い出したけどね。判定はアリスターの勝ちでいいと思うよ。

(バーネットは圧勝しました)
バーネットは見たとおり、サブミッションゲームの実力を見せた。機嫌も良さそうだね。

(セミファイナルはいつになりますか)
まずは選手の負傷の具合もチェックしないといけないけど、セミファイナルは秋の初めになるだろう。いいワンマッチの計画もしているぞ。教えないけど。

(ホルヘ・マスビダルはタイトル挑戦権を得たでしょうか)
十分だと思う。オールラウンドな才能を見せた。

(ジャスティン・ウィルコックスの怪我の具合はどうですか)
控え室で会ったが、目から流血していて相当悪そうだった。病院に行かないと。詳しい症状はまだ聞いていない。

(ジナ・カラーノの状況は?)
ジナ・カラーノはもうすぐ練習に戻れるそうだ。前向きに考えてもらって良いんじゃないか。



次回大会の開催地について
ジョシュとカリフォルニア州コミッションとの間には問題があって、ジョシュはそのうち解決してくれると思うけど、トーナメントに間に合うとは思えない。時間がかかるからね。だから出場可能な場所でやらないと仕方ない。

打診した州の3分の2は歓迎してくれている。選択肢はあるよ。



>カリフォルニアで出場停止中の選手が、事実上テキサス州以外で出場した実績はあまりないのではないかと思う・・・ただジョシュは出場停止ではなく、「カリフォルニアでライセンスがない」だけである、とも言える。


JZカルバン

残念だけどこれもまた試練だね。1Rはちょっと抑えて、相手の様子を見ていた。リーチも見極めて、そろそろ攻めようと思っていた矢先にアクシデントが起きてしまった。ダメージもないし、とにかく試合をしたい。もう5ヶ月も待つのはいやだよ。相手は誰でもいいんです。どうかどうかお願いします。






【リングス】前田日明が活動再開を宣言!「2012年3月から再始動する」(格闘技ウェブマガジンGBR)
誰が参加するか、よりも、何をするのかな・・・前田のクリエイティブは信用しているけれど。


@rikifukuda

16日に車との接触事故をしました。診断結果、左膝脛骨高原骨折でした。 手術が必要みたいで、8月の試合には出れなくなりました。サポートしてくれている皆さん、ファンの皆さん、対戦相手、UFCの関係者の方たちに申し訳ない気持ちです。 前向きに頑張ります!!






レスリング・オブザーバ6月20日号によると、UFCと米地上波NBCの放送契約交渉が進行しているとの噂があるそうだ。問題は放映権料で、NBCといったネットワーク局が提示している放映権料は、PPV売り上げに換算するとわずか7万件分程度にしかならないのだそうだ。UFCはPPVを行えば最低でも26万件程度は販売しており(参照:UFCのPPV販売件数リスト)、これでは高視聴率を獲得できるようなカードを無料放送用に供給することは難しいのだという。

アメリカのメジャースポーツリーグの放映権料収入は次の通りであり、UFCやWWEをのぞくと、ほとんどのスポーツリーグは放映権料に大きく頼った収入構造となっている。

MLB 7億200万ドル(FOX, TBS, ESPN)
NBA 9億3000万ドル(ABC, ESPN, TNT)
NFL 14億ドル(NBC, FOX, ESPN, CBS)
NHL 1億8750万ドル(Versus)
PGA 4億9200万ドル(CBS, NBC)
NASCAR 5億7500万ドル(ESPN, FOX, TNT)
UFC 5000万ドル(Spike, Showtime, Versus)
WWE 6500万ドル(USA, Syfy)

なおUFCでは、ストライクフォースをショウタイムからスパイクに移管させることも検討しているとのことだ。これによりストライクフォースの視聴可能世帯数を大きく増加させることに加えて、ベラトールがスパイクと契約することを排除する目的もあるのだという。

>かつてもIFLがヴァーサスと契約しようとした際に、ズッファが買収したばかりのWECをヴァーサスにねじ込んで妨害したことがある。IFLはその後崩壊した。ベラトールにとってはえぐい話だが、UFCならやりそうだ・・・そしてストライクフォースもWECのように、案外長生きするのかもしれない・・・






スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update