OneFC日本進出へ / クーネンが米女子格を救う?


 週末のストライクフォース大会(ヒョードル vs ダンヘン)のセミファイナルは「マルース・クーネン vs ミーシャ・テイト」。ズッファ傘下のストライクフォース・メジャー大会で行われる初めての女子戦となる。クーネンがこの大一番の意味合いを語る

私の試合なら、別にどこで組んでも良かったはず。前座にでも、チャレンジャー大会にでも配置できたはずなのに、ズッファはこの試合を、この大会のセミファイナルに持ってきた。

ズッファは非営利団体ではないことはわかっているわ。

むかし、アンナ・クルニコワ(美人テニスプレイヤー)の話を聞いたことがある。ある年彼女は賞金で100万ドル稼いだけれど、マーケティング契約では1500万ドル稼いだとのこと。女性として、私たちは常に外見で判断される。でもやり方次第では、それでたくさん稼ぐことも出来るのよ・・・ミーシャが男性ファンにとって「ホット」な女の子になれるならいいなと思う。私はノーマルな女の子として、女性ファンをたくさん呼び込みたいわ。

ミーシャはなかなかうまくやっているし、ファイターがセクシーであってはいけないなんていいたくない。セクシーなのは良いことよ。私は彼女のようなやり方はしないけれど。ジーナ・カラーノのやり方には品があるわね。ミーシャはある種のキャラを演じてる。要はいろんな選手がいる、というのがいいことなのよ。ちょうど男の子のロックバンドにも、可愛い子や物静かなキャラなんかがいるから、たくさんのファンがつくでしょう。ミーシャを悪く言う人もいるけれど、私はやり続けて欲しいと思ってる。ミーシャが呼び込んでくれるお客さんは、ジーナのお客さんとも、サイボーグのお客さんとも、私のお客さんとも違っているのよ。



一方のミーシャ・テイトは、どことなくジョシュ・バーネットかフランク・ミア風。

彼女を殺す(笑)本当にやる。クーネンの命が絶えてしまうのをレフリーが恐れて,試合を止めるレベルまでやる。それが私の目標。



なおテイトは、恋人でTUF出身のMMA選手、ブライアン・キャラウェイをヘッドコーチにしてキャンプを組んでいるのだという

>ズッファが女子格をどう評価するのか、という点において、大一番である。女子の試合はこれまで、ショータイムでは高い視聴者数を獲得してきている。

ミーシャ・テイトがどんなキャラを演じているのかについては、中井りん的に、ややエッチな写真もサービスしてくれる感じなのだと思うのだが、もうひとつ、何を論点にしているのか、はっきりとはわからない。




UFC133カンフェランスが開催され、ティト・オーティスとラシャド・エバンスが参席した

オーティス

・自分は新婚旅行でバスに追突されたが、その4ヶ月後にコンドー・ユーキを下してタイトルを防衛した。
・自分はずっとロッキーの大ファンでね。あらゆることは理由があって起きると思わないかい?フィラデルフィア(ロッキーの舞台)は気持ちを奮い立たせてくれるよ。フィリーでは自分は勝てると思うんだ。



エバンス

・この、気持ちのローラーコースターが懐かしいよ。試合は心の旅なんだ。いろんな考えや感情を克服して、一瞬に賭けるのは素晴らしいよ・・・このライドが麻薬的だからこそ、ケージというのは去りがたい場所なんだ。ケージというのはもっとも立ち去りがたい場所だよ。






目新しいものはないが「バルビゾン」関連の情報リンクをまとめておく。MMA Fighting の Dan Hevertson 記者は、オランダのプロモーター (It's Showtimeのことでしょう)が買収するとの噂がもっぱらだったので、このニュースはサプライズだと述べている。ニュースとは言っても、商標等の移転じたいは1ヶ月ほど前に音もなく行われていたものと見られている。Fighters Only は、谷川氏に People Skill (人と上手に関わる能力)が欠けていたなどと悪口を言っている。

K-1 Sold to Japanese Real Estate Firm Barbizon (MMA Fighting)

“新K-1”を国際統括機関に (ZAK ZAK)

K-1MAX選手そろわず開催延期(日刊スポーツ)

K-1 Sold to new Japanese Owner, Tanikawa Out (Fighters Only)

K-1 and Dynamite!! Sold to Japanese Company (BloodyElbow)




2011 RISE HW Tournament (Nightmare of Battle)
RISEが11月23日、TDCホールで8名参加のヘビー級トーナメントを開催、マイティ・モーとステファン・レコが「K-1から派遣される」と報じられている。


9月3日開催のシンガポール One FC大会がシャードッグでストリーム中継されるとのこと。
CEOのVictor Cui氏のコメント。

良いアナロジーがないからあえて言うが、One FCはアジア版UFCなんだ。ただしアジア人選手にフォーカスしていく。最高のアジア人選手なら、男女問わず出場して欲しい・・・今後12ヶ月間で、OneFCはシンガポールの他、マカオ、ジャカルタ、ソウル、クアラルンプール、そして東京に進出する・・・アジアの格闘技界はいまや、OneFCとDREAMが二大勢力となった。OneFCは最高の大会を最大級のスタジアムで開催していくことになる。当面、日本以外のアジアでは、ということだが。



ついでに、開催が8月5日に迫っているTachi Palace Fights 10 (マモル vs ジュシー・フォルミーガ・ダ・シウバ)もシャードッグでライブ・ストリーミング中継される。




9・24FIGHT FOR JAPAN『DREAM.17』追加対戦カード発表!!(DREAM公式)

秋山ピンチ 参謀役不在で「最悪の状況」(日刊スポーツ)

Turning Gangstas to Ultimate Fighters: One Man's Quest (TIME)
引退したMMAファイター、ユージン・ジャクソンが、手弁当のジムでギャングを格闘家に育成しているというストーリーが米TIME誌に掲載されていた。

スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update