「ソネン vs. シウバ」はスタジアム開催へ!


UFC's Dana White wants Sonnen-Silva rematch ASAP (USA Today)

USA Today が、UFC136大会後のダナ・ホワイト囲み取材をテキスト化している。

Q フランキー・エドガーの次戦はどうなりそうですか

A わからん、本音を言うと、145パウンドに下げて、アルドと戦うのを見たい。

Q ライト級のベルトは返上して?

A そうなるね。

Q 可能性は何パーくらい?

A わからんよ。そんなことはさせないかもしれない。エドガーはこの階級で最強だ。別の階級に行けなんて命令できるわけもない。

Q フランキーはライト級でこんなに強いのに、なぜフェザーに落とすといいと思うのですか

A フランキーは対戦相手に比べて、身体がずっと小さいだろ。

Q でもそんなことは問題ないかのように勝ち進んでいますがが

A それでもだ、自分の階級より上で戦うというのは、長期的に見て身体に悪い。重い選手からダメージを受けると、ダメージが長引く。階級が分かれているのにはちゃんと意味があるんだよ。

Q ギルバート・メレンデスが次のトップコンテンダーになりますか

A 今日はストライクフォースの話はしない。まだはっきりしないんだ。今やっている最中だから。

Q 大会前記者会見では、ストライクフォースの件はロレンゾがまもなく決着を付けると言うことでしたが。

A そうなんだけど、予定が一週間延期された。もう何度目の延期になるかな。とりあえずあと1週間待たないと。

Q ではショウタイムからはまだ何も言ってこない?

A そうなんだよ

Q 何が難航しているんでしょう

A 俺は知らないよ。自分のビジネスなんだ。自分で自分を難航させるわけもない。

Q ジョシュ・バーネットと仕事をするつもりはありますか?

A ジョシュにはファイターズサミットで会ったよ。まあ、ハーイとか何とか言っておいた。

Q あなたはかつて、けして使わない選手の1人としてジョシュを挙げていました。

A ヤツのいる会社を買うなんて、妙な話だな。わからんよ。どう答えればいいのかもわからん。

Q P4PでエドガーがGSPより上なのはなぜですか

A まずGSPには、マット・セラ戦の敗北がある。あれは指摘されても仕方ないことだ。それに、フランキーは145の身体で155の選手を倒している。だから、P4Pの本来の意味を考えれば、フランキー・エドガーが上だ。

Q ケニー・フロリアンの次戦はどうなりますか

A それはケニー次第だ。ケニーのことは好きだし、リスペクトもしているが、ヤツはすでに170から155、145へと階級を変え、155では2度、タイトルに挑戦した。すでにたくさんの実績を上げてきてると思うよ。

ヤツは頭が良いし才能もある。試合以外で出来る仕事もいろいろあるんだ。自分でしっかり考えてみるといいだろう。

Q フロリアンのこれまでのタイトルマッチと比べると、今回はどうでしたか。

A これまでよりは、ずっと良かったと思うよ。いいか、これが最後のチャンスだとか、そんなことは言いたくない・・・ただ、これが最後のチャンスだと思っているのなら、もっとなりふり構わずいけたんじゃないかとも思う・・・タイトルを勝ち取るためにはもっと銃を乱射する(ような試合をする)こともできたはずだ。

Q フロリアンが引退を決めたとしたら、UFCで果たすべき役割はありますか。

A もちろんだ。ケニーはテレビ解説もやった。カメラ写りが良いし、マイクを持ってしゃべれる。何でも出来る男だ。彼とはいつも良い関係だったし、いいチームプレイヤーなんだ。ケニーとはずっと一緒にやっていきたい。

Q ジョゼ・アルドの次戦はチャド・メンデスになりそうですか

A まあそうだろうね。フランキーがフェザーに落としたいとか言ってこない限りはそうなるだろう。

Q 「ソネン vs シウバ」はスタジアム開催という可能性はありませんか

A ありえるよ。大きな大きな会場で出来ると思う。

Q 「ソネン vs シウバ」は比較的早く決定できそうですか

A まずはアンデウソンと話さないと。肩の負傷もあるし。

Q チェールはカリフォルニア州のコミッションとの問題を抱えています。ネバダ州のキース・カイザーともいざこざがありました。そのことが「ソネン vs シウバ」の開催地や開催時期に影響しますか

A チェール・ソネンは罰を受けたし、いわれたことをやっただろう。フロイド・メイウエザーでもネバダ州でライセンスを受けている。いろんなクレイジーな行為をして弁護士が50人もついている男だぞ。チェールについても問題ないはずだと考えている。

Q ネバダ州は問題ないと言っているのですか

A チェールにライセンスを与えない理由なんてないんだよ。そんなこと、考えてみたこともない。どの州であろうと、チェールがライセンスを取らないなんてことは、心配していない。



フランキー・エドガー

自分はチャンピオンだからね。将来フェザーに下げて戦うというオプションがあるのはありがたいことだけど、いまはこの階級でいいかな。ダナやロレンゾのアイデアも聞いてみたいけど、僕としては155で問題ないね。別の階級に移る理由は特にないよ。






ナム・ファンのインタビューがMMA Mania にあった。UFC136に先立つインタビューである。ここでもセガールマジックが晒されている。

Q あなたはチェール・ソネンの大ファンだそうですが、同じ大会のメインカードを飾ることになりましたね。

ナム ほんと、良い経験をさせてもらっているよ。個人的に話もしてみたけど、とても落ち着いた紳士だったよ。メディアやカメラの前ではすごく良い仕事をするし、試合のパフォーマンスも素晴らしい。ソネンとかコスチェックには個人的にあってみる方が良いよ。全然違う印象がするから。大人なんだよなあ。

Q スティーブン・セガールについては、どう思っているのですか?

ナム よくぞ聞いてくれた!。あの男は詐欺だよ。なんなんだろうな、あれは。ホント、頭に来るよ。ホントに格闘技を教えているの?何のスポーツでも良いけどさ、試合やゲームの数時間前にやってきて、それで効果なんかあるわけないじゃないか。「控え室でキックを教えたから勝てた」なんて、まるでリョートやアンデウソンがそれまで前蹴りを知らなかったかのように言うけどさ。リョートがランディ・クートゥアを前蹴りでKOしたとき、「セガールと親父に感謝します」とか言ってたけど、僕が親父さんだったらひっぱたいてやるよ!「おまえが子供の頃から、ずっと空手を教えてきたのはこのわしじゃ。ここまで育ててやって、服も着せて飯も食わせて、なのにわしよりセガールに先に感謝を捧げるのか、このあほんだら」ってね。

Q アクションスターの中では、誰だったらいいんですか?ジャッキー・チェン?ヴァンダム?ブルース・リー?

ナム ドニー・イェンは好きだよ。嫌いな人なんているのかい?






M-1 Global がモスクワで記者会見を行い、11月20日にモスクワのオリンピック・スポーツ・コンプレックスで「エミリャーエンコ・ヒョードル vs ジェフ・モンソン」を正式発表した

ワジム氏は、会場は19, 000名収容だが、アリーナ席も開放して22,000名を迎えたいとしている。

ヒョードルにとっては、ボードッグ大会でマット・リンドランドと対戦して以来、4年ぶりのロシア国内での試合となる。ヒョードルは、大晦日に日本で試合を行う方向で交渉中であると明かしている。




TBS大晦日は「ガチ相撲SP」で打倒紅白(日刊ゲンダイ)

元横浜古木、総合格闘家引退し球界再挑戦(日刊スポーツ)

「古閑美保に出てほしい」"消滅寸前"K-1 女子部門設立のヤケクソ運営(日刊サイゾー)





スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update