BJペン戦直前!ニック・ディアズ コメント集


レスリング・オブザーバ最新号によると、UFCが米国時間で2月25日に、日本大会と同日開催するとしていたラスベガス大会は、ブッキングが全く進んでいないそうだ。さいたま大会をFOXで、その直後にラスベガス大会をPPVで放送するという計画はどうやら流れるのではないかと見られている。


*****

BJペン戦直前!ニック・ディアズのあちこちでのコメントを集めてみた。

気持ちは乗っていないよ。知っている人(ペン)と戦うんじゃなくて、元々の試合(GSP)の方が良かった。

この試合の最大の敵は、BJペンに対する自分の忠誠心なんだ。自分はあまり他人を尊敬したりしないが、ペンのことはもう長い間尊敬してる。

僕はペンのデビュー戦のビデオも持っているんだ。ビデオテープに収められている。ペン自身も見たことがないかもしれない。たくさん一緒に練習もしてきた。GSPのような男の方がうんと楽だ。

GSPに負けるのだとしても、ヤツがすることと言えばずっと塩漬けにするくらいだろう。ヤツは勝つための最低限しかしないからね。でも5Rもあれば、自分はGSP戦で何かをやらかすことが十分に出来ると思うんだ。ペンに負けるのだとしたら、殴られて、ポジションを取られて、バックを取られて、チョークで落とされてしまう。

知り合いや友達と戦わないというのは、僕のルールなんだよ。でもペンが先にサインをしてしまったんだ。何百万ドル積まれても、自分からはサインしない。でもペンはサインをして、「お気の毒様だな」というメールをよこした。

今回は戦いにはならない。スポーツ的な競争か何かだと思って欲しい。いつものような試合にはならないと思うけど、あんまりがっかりしないで欲しい。

やり直せるものなら、ボクシングの契約をしていた頃に戻りたい。その方がカネになった。多少殴られるだろうが、勝とうが負けようが、仕事をすればカネをもらえたはずなんだ。そのあとでUFCに戻っても良かった。プロボクサーがMMAをやるなんて、面白いと思わないか。そっちの方がカネを稼げたのかもしれない。

(出所)

Days Before UFC 137 Fight, Nick Diaz Voices Regret Over Missed Boxing Opportunity (MMA Fighting)

Video: Diaz Says He Needs to Forget Penn is One of His Biggest Role Models If He Wants to Beat Him (CagePotato)

Defiant Diaz finds way to main event (Yahoo! Sports)

*****

ロイ・ネルソン戦直前!ミルコ・クロコップのコメント。UFC公式サイトより。

正直、自分でも、UFCで5敗したことはみっともなかったと思ってる。理由はどうでもいい。自分に正直にならないといけない。練習はやっていたし、いつもプロフェッショナルに務めてきたが、そのときどきの状況を自分のアリバイにしてきた面はある。

日本でやっていたころには、あらゆる取材を避けることが出来た。どういうわけか、あまり露出するのが好きではなかった。多くの人が、テレビに出てみたいと夢見ているようだが、自分にとっては義務にすぎない。いまの自分はUFCにコミットしているし、試合を宣伝しないといけないことは理解している。でもいまだって、取材をすごく楽しんでいるかというとそうでもない。自分の意見では、華やかさは男の人生にトラブルを引き起こすだけなんだ。一番いいのは、無名のままで金持ちになることだろうね。アメリカの映画スターやポップスターを見ていると、不幸な人たちだなと思う。パパラッチやらいろんな人からしょっちゅう追いかけられていて、ちょっと指を鼻に突っ込んだりすることすらできない。

*****

MMA Fighting のダナ・ホワイト・インタビュー(映像)より。

Q 昨日のオープンワークアウトでのニック・ディアズはとても行儀が良くて話しやすかったし、予定より早めに姿を見せていました。お灸をすえたのですか?

A 特に何も話していないよ。実際、ここに来るフライトには乗り遅れたそうだが、次の便でチャンと来てくれて、プロフェッショナルらしくスケジュールをこなしてくれているな。

Q 5R戦にしようという話はどうなりましたか

A ヤツがホントに頼んできたら、自分に断る理由はないさ(笑)。まあまあ、3R戦だと思って練習してきたんだろ。

Q 「ニック vs BJ」の勝者が、トップコンテンダーになりますか

A ニックが勝てば次のコンテンダーだ。BJが勝った場合は要検討だ。

Q クロコップは今回とても内面をいろいろしゃべってくれていますね

A 記者会見でのクロコップは素晴らしかったね。自分のUFCでのパフォーマンスに満足していないんだろう。若い人に有利なスポーツだからね。36歳や37歳にもなれば心境も変わってくるんだろう。

まあ、おそらくこれが最後の試合だろう。おそらく、というところがキモだけどね。彼のようなウォーリアーが勝った場合には、なかなか立ち去りがたいだろう。

Q ロイ・ネルソンはヒゲを生やしたり、痩せた感じを醸し出してイメチェンをアピールしています。

A ヤツは才能がある。ただ、デブネタもしばらくは面白いが、負けたのではダメだ。前回負けたときには、真面目にやっているところを見せて欲しいと伝えた。ヤツは好きな物を好きなだけ食って、太りたいだけ太って、自宅の居間で練習してたんだぞ。どう変わったのか、みてみよう。

Q あなたは今日はラスベガスですが、昨日はニューヨークにいましたね。

A 昨日はショータイムとミーティングをしたぞ。別にディールを結んだわけじゃないが、ケリは付いたと思う。ストライクフォースが生き続ける可能性もあるかもな。まあ、様子を見てみよう。

それにしても、この2ヶ月間は筆舌に尽くしがたい忙しさだったな。まだ3ヶ月くらいはこんな感じだ。

Q バイアコムがベラトールを買収しました。

A 自分はずっと前から知ってたよ。ベラトールにとっては良かったじゃないか。

?

*****

UFC137大会前記者会見より。映像

(記者)ニック、記者会見に出てきてくれてうれしく思います。昨晩は、あなたが逃げ出さないように、鍵を隠されたという話もあります(笑)

(ニック・ディアズ)今日は1時間も早く連れてこられたんだよ。また俺の知らない間にスケジュールの変更があったのか、景気が悪いせいなのかは知らないけどさあ。

(記者)ミルコ、今回はインタビューで随分と雄弁ですが、何か心境の変化でも?

(ミルコ・クロコップ)あなたの質問の意味がよく分からないのだが、私に歌手デビューする気があるのかという質問なら答えはノーだ。パット・バリーが勝手にビデオを公開した。すでにバリーのケツは蹴ってある。


*****

11月12日UFC on FOX 大会は、メインイベントの「ベラスケス vs JDS」のみFOX中継、全10試合の残り9試合は、Facebook および Fox.Com で中継されることになった。「山本キッド vs ダレン・ウエノヤマ」もネットでの無料配信になることになる。

*****

バリー・ウィンダム(50)が、おそらくは心臓麻痺のため入院しており、予断を許さない容態なのだそうだ。キラー・カール・コックスも先週の木曜日に心臓麻痺で入院したが、ペースメーカーを装着して快方に向かっているそうだ。ジェラルド・ブリスコは最近、脳卒中を起こしたが、快方に向かっており、現在は自宅療養中なのだそうだ。今日のレスリング・オブザーバのウェブサイトが、たまたまこんなニュースで埋め尽くされていて、目についたので紹介してみた。

*****

K-1 WGP南京大会 延期のお知らせ(K-1公式)

元K-1王者・京太郎が未払い問題についてコメント「誰も恨んでない」(スポーツナビ)

仰天! 大家族"ビッグダディ"林下清志さんに国内有力格闘技団体から出場オファー(日刊サイゾー)

スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update