そのツイートはアウト?セーフ?【ミゲールトレス解雇問題】

UFC on FOX 2プレスカンファレンスでの、ラシャド・エバンスの不規則発言。

ラシャド・エバンス 「KOバージョンの自分を出そうと思う。フィルはいちどKOされておく必要があるからな」

フィル・デービス 「ちょうど具合がいいや。あんたの友達のジョン・ジョーンズによれば、あんたのあごは弱いらしいから」

ラシャド・エバンス 「最初の一発を受けるのはおまえだよ。なぜって、ペンステートのあいつが子供に手をかけたのよりひどいやり方で、俺はおまえに手をかけてやる。」
I'm going to put my hands on you worse than that dude did them other kids at Penn State.



ペンステートのあいつというのは、ペンシルバニア・ステート大フットボールチームのアシスタントコーチ、ジェリー・サンダスキーのことで、次のような報道がアメリカでスキャンダラスに報じられている男である。

陸の孤島「ペン・ステート」を揺るがした「少年への性的虐待疑惑」(ニュースウィーク)

アメフト元コーチの不祥事に揺れる名門大学 本人は潔白を主張(CNN)

フィル・デービスはペンステート出身である。

この発言についてダナ・ホワイト。

ラシャドはアホじゃない。アホなら話は別だが、彼は頭がいい。ちゃんとわかっているさ。

むしろ気に入らないのは、注目を浴びたくて仕方ない記者がかくあほらしい記事だ。だれのことかわかるだろ。

おれにどうしろと?弁護士に書かせた文書でも読み上げてほしいか?ラシャドはアホなことを言った。最高にアホなことを言った。ヤツはわかってる。アホなことを言ったと思ってるよ。



(出所) UFC president: Evans' Penn State comment 'stupid,' but not sure on official action (MMA Junkie)


ラシャドを不問に付したダナ・ホワイトであったが、その後UFCは、不適切なツイートを流したとの理由でミゲール・トレスを解雇した。トレスは次のようなツイートを流していた。

レイプ・バンがサプライズ・バンという名前だったら、もっと多くの女性が乗るんだろうな。サプライズならみんな大好きだからね。
If a rape van was called a surprise van more women wouldn't mind going for rides in them. Everyone likes surprises.



このツイートについてダナ・ホワイト。

間違いはおきるものだが、ミゲール・トレスのことは守りきれない。このコメントは守れない。意味が全くわからない。彼は「ジョークだった」といっている。全然おもしろくない。非常に不快だ。



トレスは、FXで放送中のシットコムにでてくるキャラクターがしょっちゅう「レイプ・バン」と言っていることに着想を得たと語っている。

最近、フォレスト・グリフィンも、

レイプが新たに布教されている
Rape is the new missionary



というツイートを流し、一部で強い批判を浴びたが、これについてグリフィンは、連日レイプのニュースが報じられているご時世を批判した社会的なコメントだったと説明し、お咎めなしであった。ちなみにグリフィンは、UFCのツイッター奨励賞「もっともクリエイティブなツイートを流す」賞の受賞者である。

(出所) Miguel Torres released from UFC following 'rape van' Twitter post (MMA Junkie)


フォレスト、ラシャドがセーフで、ミゲール・トレスがアウトだったことから、トレスのファンを中心に、ダナ・ホワイトに怒りのツイートが集中した。トレス解雇翌日のダナ・ホワイト。

自分に賛成するもよし、反対するもよしだ。ツイッター上ではアタマを蹴られ続けたよ。しかしボトムラインはこうだ。レイプを茶化してはいけない。そんなジョークがおもしろいと思うなら、身内だけにしておけ。誰もがおもしろいと思うわけではないんだ。

ミゲールのことは好きだ。しかし、言葉選びがまずかった。ミゲールはこれだけじゃないんだ。ほかにもあるし、ちゃんと説明をしてくれないんだ。「口ではノーと言ってみても、私のルーフィーはイエスといっているわ」なんていうツイートも感心しなかった。
(ルーフィー:強力な睡眠剤で、「デートレイプドラッグ」として強姦目的などに利用される)

一貫性がないだって?いいか、ほかの誰かがまた同じことをやらかしたら、どうなるかをちゃんと見ていてくれ。こんなことはもうあってはならない。常識を働かせようじゃないか。

自分はこれまでも、こういうことについてはずいぶんフェアーにやってきたぞ。ティト・オーティスだってまだUFCにいる。いろんなクレイジーなことをやらかしても、自分はフェアーにやってきた。やらかした理由を説明できないのはまずいんだ。



(出所) Dana White Defends Decision to Fire Miguel Torres (MMA Weekly)


ダナ・ホワイト、MMA Fightingのビデオインタビュー。

フォレスト・グリフィンのケースがあり、ラシャド・エバンスのケースがあり、そして今度はミゲール・トレスだ。自分はこういうケースでは、人は間違いを犯すものだという前提で対処する。弁護士が書いたお決まりの台詞で片付けることはしない。ケース・バイ・ケースで判断していく。

フォレスト・グリフィンの場合、自分は彼に電話をして、どういうつもりなのかを尋ねてみた。すると彼はこう言うんだ。朝起きてテレビをつけると、サンダスキーのことが流れていた。チャンネルを変えると、ラスベガスのホテルの部屋でおきた強姦事件を報じていた。別のチャンネルでも、別の強姦事件を報じていた。昔はこんな事件はそんなに目にしなかったが、いまではどのチャンネルもレイプのことばかりだ。そこで「レイプが新しく布教されている」とつぶやいたと言うんだ。

フォレストは、ツイッターのような字数制限のあるメディアで言うべきではなかった。それでは言いたいことを説明しきれないし、言葉だけが一人歩きしてしまう。フォレストに電話したとき、ちゃんとした説明ができるのかなと思ったが、意味がよくわかった。フォレストはレイプを茶化したり、軽々しく扱ったわけではないんだ。

ラシャドの場合は、フィル・デイビスとの舌戦が熱を帯びていた。デイビスがペンステート出身だということもあって、サンダスキーを取り上げてしまった。勢いで出てしまった言葉だとはいえ、あきらかに愚かな発言だった。でも、なぜ言ったかは理解できる。意味がわかるんだ。



MMA Fighting の批評:

これが今週、とても重要性を増し、かつ答えるのが難しい問題として台頭した。もしあなたが、このソーシャルメディア時代に生きるUFCファイターだとしたら、「とんがっている」と「不快」の境界をまたいでしまったことをどうすれば察知できるだろう?あるいは、境界をまたいでしまった場合に、ボスに怒られるだけで済む場合と、首になってしまう場合の区別はつくのだろうか。

答えは「無理だ」。わかったときには時すでに遅しである。運命が決したあとで初めてわかる。ツイッター・コメディアンにとっても、トラッシュトークの専門家にとっても、これは大問題だ。



*****

アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ、ブラジルメディアに敗戦の弁。MMA Mania

馬鹿なことをした。試合は勝っていた。でも最後はサブミッションに行ってやろうと思ったんだ。あと2発もあればミアをKOできていた。でも、試合を美しく終わらせたかった。一本勝ちしたかったんだ。もう長い間、一本勝ちしていないから、一瞬やりたくなってしまったんだよ・・・自分の動きは悪くなかったし、自信もあった。まだミアがカウンターできるポジションにいるうちに仕掛けてしまった。ミスったよ。



*****

ブラジル版TUFのコーチに就任して張り切るヴァンダレイ・シウバ。MMA Mania

アメリカの番組でやっていることのなかには、あまり感心できないこともある。スポーツをありのままの姿で売り出していくことが大事だと思う。マーシャルアーツでは、敬意、鍛錬、正しい姿勢が大切だ。そういうものを見せるべきで、少なくとも私のチームでは、あまりゴチャゴチャしたことにはならない。私に従えない人には、きびしくあたることになる。マーシャルアーツのいい面、ポジティブな面を見せることで、これまでMMAを見たことがなかった人からの人気を獲得したい。できれば、ドラッグに手を染めているような人を助けたい。やることが何もないから、友達につられて、そんな道に走ってしまう人もいる。悪に染まってしまった人たちを連れてきて、直してやりたいんだ。それが自分の使命なんだ。



*****

●上田将勝がベラトールと契約。3月に開始予定のバンタム級トーナメントに参戦するものと見られている。MMA Junkie

●今週末のストライクフォースのオッズ、クリス・サイボーグがー900、HIROKOが+550。

*****

決定!2011年度プロレス大賞 (maikai)
年間最高試合「武藤敬司&小橋建太vs矢野通&飯塚高史」(8月27日、東京・日本武道館)はさすがに見たが、あれがベストバウトなのか・・・2011年に北島サブちゃんがトリを取ってるような感じがする。いいんですかね・・・

全日暴行事件に司法判断~殴打と意識不明の因果関係は不明。傷害罪ではなく暴行罪で罰金刑に(カクトウログ)

さくらえみ、来年1月7日でアイスリボンを退団~今後については全く白紙、所属としてラストの後楽園は12.25(ブラックアイ2)
さくらさん、体調不良と言うことではないんだよね・・・?

子育てにおける「長与千種メソッド」のジレンマ (琥珀色の戯言)


スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update