ストライクフォース存続決定【ただしヘビー級は撤収】

ズッファとショータイムが、ストライクフォースの契約について記者会見を行った。レスリング・オブザーバのラジオショーならびに Yahoo Sports より。

・2012年中、6-8 大会を開催。1年契約。

・ヘビー級は廃止。例外はヘビー級GP決勝戦「ジョシュ・バーネット vs ダニエル・コーミエ」で、こちらは3月に開催。この試合の勝者はストライクフォースでもう1試合、行ったあとで、UFCに移籍することになるのだという。

・ストライクフォースは今後、ライトヘビー級、ミドル級、ウエルター級、ライト級、女子135パウンド級、女子145パウンド級で開催される。

・各大会はプレリミナリーファイツがShowtime Extremeチャンネル(無料チャンネル)、メインカードがShowtime(有料チャンネル)で放送される

・チャレンジャーズ大会は終了。

・新しい契約は1月7日大会より発効。ちなみにこの日はShowtimeが「無料大開放デー」のようなことをやるらしく、6000万世帯で視聴可能になるらしい。

・ダナ・ホワイトが広報を担当し、制作にも口を出すことになるそうだ。スコット・コーカーは「日常業務を担当する」とのこと

ダナ・ホワイト
「ギルバート・メレンデスはストライクフォース残留に興奮しているぞ。彼は最大のスターの一人だ。これからもベルトを防衛していくことになるし、やる気満々だ。」
「育成リーグが悪いとも思わないが、少なくともそういうつもりでストライクフォースを運営するのではない。引き続きよい選手を獲得していきたい。来年どうなるかは改めて考える。ストライクフォースはUFCのマイナーリーグではないので、UFCをリリースされた選手は、どこか別の場所で戦ってもらう」


>ズッファによるストライクフォース買収直前に、1試合15万ドルで契約更新したばかりだったギルバート・メレンデスは、結局当面は残留することになるようだ。ストライクフォースとの契約内容が良すぎて、動くに動けないという点では、青木やアルバレスと似た立場なのかもしれない。

ヘビー級はGP優勝者だけがUFCに移籍できるとの話になっている。「さすがに優勝したのなら、ジョシュのことも受け入れざるを得ないなあ」とダナがいっているように聞こえてならない。しかし、そうなるとビッグフットやハリトーノフは失業なのだろうか・・・

全体的に、どうしてわざわざこんなことをするのかなあ・・・という内容ではある。おそらく、こうしておけばズッファは損しない仕組みになっているということなのだろう。

*****

ホルヘ・マスビダル戦直前!ギルバート・メレンデスは戦闘モード。意味はよくわからないが、なんだか怖い。

僕には経験がある。過去8、9戦、つねに5R戦に備えた練習をしてきたし、実際4、5回はフルラウンド戦った。映像を見てくれるとわかると思うが、僕は毎回、違う戦い方をするし、ある種のスタイルを脱皮して、進化し続けている。ほとんどの選手がいやがるような、ダークな場所まで試合を持ち込んでもかまわない。水中に深く沈めて、マスビダルを溺れさせてやることになると予言しておく。



*****


男ならこうありたい・・・

カナダのアルバータ州メディソンハットの裁判所の訴訟事件表に、ブロック・レスナーの名前が記載されていることが明らかになった。標識の勝手な付け替えや生肉の破棄、禁止動物の保持により、野生動物保護法違反の罪で当局に申し立てられたもの。違反は2010年11月に犯したもの。公判は1月19日に延期されたため、アリスター戦に支障はない模様。

*****

ダナ・ホワイトが米テレビ業界専門誌Broadcasting & Cable Magazineで「2011年スポーツ・エグゼキュティブ・オブジイヤー」に選出され、最新号で表紙を飾っている。

*****

UFC140「ジョーンズ vs リョート」のPPV売り上げの初期推定値は48万件。ここしばらく、何をやっても30万件台だったことを思えば大健闘。当日の観客動員は18303名、うち有料入場者は15000名程度と見られている。4月のロジャーズセンターが瞬間蒸発的に売れ、5万6千人集めたことを思えば、大きく見劣りするとの評価もある。レスリング・オブザーバ最新号。

*****

BloodyElbowが、「元気ですか!」で噂されていた「ティム・シルビア vs. ブレット・ロジャーズ」は実現しないと報じた。ロジャーズが収監中でビザが取得でいないという。ははは、そりゃ大発見だ!

これまでも繰り返し泡と消えてきたティム・シルビア・・・今年の噂にもどこか、現実味がなかった。うーん、これでいい。

*****

ぶっ壊れていた「海外MMAスケジュール」のページを修正しました。




スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update