レスナーがレッスルマニアに登場の噂??

レスリング・オブザーバが、レッスルマニアにブロック・レスナーが姿を見せるのではないかとの噂を報じている。レスナーとWWEが最近交渉したことは事実のようである。ザ・ロックはテレビインタビューで、来年の対戦相手候補としてレスナーの名前を口にしていたのだそうだ。

ダナ・ホワイトも、レスナーはまだUFCとの契約下ではあるが、引退した以上、レッスルマニア登場は法的には可能であると述べている。ホワイト自身は、レスナーがマニアに出てくるのかどうかは知らないとコメントしている。

また未確認情報として、デイブ・バティスタもマニアに登場するとの噂があるそうだ。バティスタがマイアミ入りし、空港でWWEスタッフの出迎えを受けたことは確かだそうだ。

*****

少し前にカルガリーで記者会見を行ったダナ・ホワイト、囲み取材でなぜかサッカーに対してグラッジを仕掛けている。ソースはオブザーバ最新号。

自分はホッケーはあまり好きじゃないんだが、ホッケー選手というのはたいした才能だなあと思って尊敬してる。それに比べれば、サッカー。ありゃあなんだ?辛抱ならんよ。地球上でもっとも才能のいらない球技だろう。3歳児でもサッカーが出来るのには、ちゃんと理由があるんだよ。ゴールがあんなに大きいのに、スコアがわずか3対1とかで、それでもみんながぶっとんだりしていると、アホか、冗談もたいがいにせえと思うよ。あんなでかいゴールにボールを3回入れるのに、どんな才能がいるのかね。



*****

次のUFCブラジル大会はリオデジャネイロのエスタジオ・オリンピコ・ジョアン・アベランジェ(収容人員46000人)で開催されるが、実はリオにはさらに大規模な、95,000人収容のマラカナン・スタジアムもある。ここは「エリオ・グレイシー vs. 木村政彦」などの伝説の試合が行われた場所。残念ながら2013年のワールドカップでのお披露目を目指して、現在は改築工事中でつかえないのだそうだ。ブラジルでの格闘技の動員記録は1956年7月21日、この会場で行われた「カーウソン・グレイシー vs. ヴァウデマー・ サンタナ」の4万人なのだそうだ。

ちなみにWWEは4月に初のブラジル遠征、リオデジャネイロとサンパウロで大会を行うのだという。ソース:レスリング・オブザーバ。

*****

マニー・パッキャオのプロモーター、ボブ・アラムが、UFCとFOXの契約についての分析評価している

ボクシングとUFCは全然競合しあっていないんだよ。両方のPPVを買っているファンはわずか8%だ。

UFCのビジネスプランはボクシングとは違う。FOXとの契約はUFCにとってはいいことだろうが、それでPPVの数字が上がってくるのかは疑問だ。実際、FOXと契約してからのUFCのPPV成績はよくない。ただで見れるものにカネを払おうと思う人はいないだろう。

まだ始まったばかりだから、評価を下すには早いだろう。1年くらいは様子を見てみたい。UFCのPPVショーが、FOXでのショーと基本的な同じだというのは問題ではないか。



*****

3月11日に旗揚げ大会を行ったインドの Super Fight Leagueがズンドコであった旨がレスリング・オブザーバで報じられていた。

このプロモーションを運営しているのは有名俳優のサンジェイ・ダット。ちなみに元TNA、現リング・カ・キングのスター選手サンジェイ・ダットは、この俳優から名前を取っている。

ショーはまるでPRIDEで、アリーナの上空では花火があがり、証明や音響は素晴らしかった。プロデュースにはずいぶんのカネをかけているように見える。しかし、クリケットの撮影スタッフを使ったため、格闘技に不慣れで、映像はたどたどしかった。しかしテレビはついておらず、YouTubeで流されただけだ。観衆は4500人だった。リング・カ・キング同様に、プロモーターが踊り子の女性と一緒に登場していた。

たくさんの「インド vs スリランカ」対抗戦が行われた。両国はクリケットでは宿命のライバルだそうなのだが、試合のレベルはひどいものだったという。

前日計量では、ボブ・サップがいつものように、両手を広げるパフォーマンスを行ったところ、体重計の目盛りを読んでいた元UFCファイターのBill Mahoodにあやまってサップの手がぶつかり、MahoodはKOされてしまったそうだ。計量の結果、サップは341パウンド(155キロ)、対戦相手のジェームス・トンプソンは330パウンド(150キロ)と発表されたが、実際の数値はサップが314パウンド、トンプソンが310パウンドだった。

どこかのお金持ちが、ろくなビジネスプランもなく、たくさんの赤字を出してプロモーションを立ち上げたという意味では、ボードッグやアフリクションを思い起こさせる。あとたりないのはヒョードルくらいである。



その後 Five Ounces of Pain は、Super Fight Leagueがヒョードルとの契約に前向きであると報じている・・・

*****

今田、雨上がりら美女選手と因縁の激突「炎の体育会TV」SP(お笑いナタリー)





「だれとでも定額」の詳細はこちらから!


スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update