アンデウソン・シウバはメトロセクシュアル!?


エディ・アルバレス def 青木真也(ベラトール66)

あのマッハ桜井戦を想起させる、あまりにもあっさりした青木の負け。アッパー気味のショートフックをくらってしまった。息をのんで見てたけど、あっという間にフーッと息が抜けてしまった。ファンにとっても、なかなかに意味を見いだしにくい敗戦だ・・・

立ち上がりに青木がみせた脅しのハイキックは、なかなかシャープだった。

セコンドはタオルを投入したのだが、レフリーのストップがちょっと遅れたことについて、実況中継では「MMAのユニファイドルールにタオルの概念は存在しないので、レフリーが直ちに止めなかったのは誤審ではない」と解説していた。そうか、アメリカのMMAでは、セコンドが試合を止める権利はないんですね。

米MMA記者のツイート界隈情報では、アルバレスはベラトールとの契約が1試合残っているとのことだが、まずこれでUFC行きとなるのではないかと見る向きが多数。アルバレスは早速ビヨン・レブニーに「ショーミー・ザ・マネー」と迫っていたという。

*****



ジョン・ジョーンズの代理人は、 Ari Emanuel氏がつとめている。世界でもっともパワフルなタレント事務所のひとつ、William Morris Endeavor Talent AgencyのCEOだ。現在は、世界的な運動靴メーカー、アパレルメーカー、ソフトドリンクメーカーと、長期スポンサーシップ契約を交渉中だという。

代理人契約を申し出たのはEmanuel氏の方からだった。それ自体、ジョーンズが近い将来、コービー・ブライアントやデレク・ジーター級のエリートステイタスを勝ち得る可能性が高いことを物語る、結構な事件なのである。

「契約をお願いしたのは、ジョーンズこそ、スポーツの枠を飛び越える人だと思ったからです」とEmanuel氏は語っている。「ときどき現れる特別なアスリートであることを感じさせます」

最近では、ジョーンズをモハメド・アリやマイケル・ジョーダンと比べる向きも出てきている。

ジョーンズ:「はっきりさせておきたいけど、それって、僕は自分で言ってるんじゃないからね。僕はそういう偉大な人たちのことは大好きだよ。アリも、ジョーダンも、ブルース・リーも大ファンだ。そういう人たちのことを学んでいると、異常なくらいよく働く人たちだと言うことがわかる。メンタルもすごくて、自信が揺らがない。あれくらいの人たちにとっては、メンタルがすべてなんだね。刺激を受けるよ」

コカコーラ社の重役2人が、UFC145でのジョーンズの試合を見に来る予定になっているという。

(出所)
Jon Jones can use UFC 145 as a catalyst to become a superstar (Yahoo! Sports)

*****

アリスター・オーフレイムのUFC146の欠場が正式にアナウンスされ、「ジュニオール・ドスサントス vs フランク・ミア」が新しいメインイベントになった。ケイン・ベラスケスが誰と戦うことになるのかは明らかではない。

アリスターは予定通り、4月24日にネバダ州コミッションに出頭する見込み。その場でライセンスを申請し、拒否された場合、1年間再申請することができない。今回あえて、ライセンス申請をしないというシナリオも考えられる。そうすると、アリスターとネバダ州コミッションの関係は白紙となり、罰することはできなくなる。

アリスターがラスベガスに出頭するのと同じ日に、UFCはリオで記者会見を予定している。これは元々予定されていたもので、アンデウソン、チェールも出席の予定となっている。ブラジルのメディアは、「シウバ vs. ソネン2」のメインイベントを7月7日のラスベガス大会にスライド、6月23日大会は「ヴァンダレイ vs. ベウフォート2」をメインに、小規模で開催されるのではないかとの見通しを報じている。

******

ヒョードル次戦が6月21日、サントペテルスブルグのM-1 Global大会でのペドロ・ヒーゾ戦に正式決定した

*****

ブラジルのサイトでアンデウソン・シウバが女性モデルと撮影した写真が掲載されている。記事はポルトガル語で全く読めないが、写真のインパクトは強い。BloodyElbowの解説によると、記事の中でアンデウソンは「私はメトロセクシュアルだ」などと述べ、ヴィクトリアシークレットのクリームやワックスを愛用しているなどと述べているそうだ。

かなり面倒くさい。チェールにぶっ飛ばされればいいのに(笑)。この件に対するチェールのコメントも楽しみだ。

(参考)英辞郎による metrosexualの意味:
メトロセクシュアル◆ナルシスティックな面や強い美意識を持ち、衣服やスキンケアに注力、ライフスタイルにこだわる、都市部のストレートな(異性愛者の)男性。

*****

金曜日にアメリカのコロラドスプリングスで、レスリングの五輪トライアル大会の計量が行われたのだが、参加を宣言していたルーロン・ガートナーは結局姿を見せなかったという。減量が間に合わなかったものと見られている。今年はガートナーのほか、カエル・サンダーソン、カート・アングルと、3人の金メダリストが復帰を口にしていたが、結局姿を見せなかった。一方、ベラトール・フェザー級王者ジョー・ウォーレンは、132パウンド級でエントリーしたそうだ。


*****

レスリング・オブザーバ最新号が、インドのスーパーファイトリーグ(SFL)についてレポートしている。SFLでは先週、旗揚げ第2戦を開催したそうだ。公式発表は満員売り切れだったそうだが、実際の客入りは半分程度。地元の大学に招待券が出回っていたとのことだ。なんでもインドでは、特にテレビ中継のあるイベントでは、大学生など品のいい客で客席を出来るだけ埋めておかないと、フーリガンのような人がたくさん入ってきてしまい、セキュリティの収拾がつかなくなるらしい。現地のプロレス団体Ring Ka Kingなどは、安全な客にカネを払って来場してもらっているそうだ。海外向けにはYoutubeで垂れ流しているだけのSFL、どうやって儲けているのかと訝しがる向きもあったが、なんでもイベントごとに50万ドルのスポンサーシップマネーが入ることになっているという。ローカルメディアの露出も大変に多く、地元紙の一面を飾ったりしているそうだ。ドゥバイの王室からは、100万ドルでプライベートショーを開いてくれないかとのリクエストも来ているという。ただし地元の選手のレベルは低く、ヘッドロックやチンロックなどの、プロレスの基本技がしょちゅう見られているそうだ。

>まあ、そんなこといっても、ヘッドロックや四の字固めは実践で使えるわけなので(Dropkick調べ)、馬鹿にしてはいけないとは思うが・・・

*****

藤波の長男がプロレスラー志願!18歳の怜於南さん「父の上がったリングに…」(デイリースポーツ)
『よし』って言葉は言えない苦しさも分かって欲しいと、結論を保留って(笑)

プロレス:小橋に野田首相から手紙「小橋建太選手を尊敬しております」(毎日jp)

スポンサーサイト

トラックバック

まとめtyaiました【アンデウソン・シウバはメトロセクシュアル!?】

エディ・アルバレス def 青木真也(ベラトール66)あのマッハ桜井戦を想起させる、あまりにもあっさりした青木の負け。アッパー気味のショートフックをくらってしまった。

まとめteみた.【アンデウソン・シウバはメトロセクシュアル!?】

エディ・アルバレスdef青木真也(ベラトール66)あのマッハ桜井戦を想起させる、あまりにもあっさりしたョートフックをくらってしまった。息をのんで見てたけど、あっという間にフーッと息が抜けてしまった。ファンにとっても、なかなかに意味を見いだしにくい敗戦だ・・?...

まとめteみた.【アンデウソン・シウバはメトロセクシュアル!?】

エディ・アルバレスdef青木真也(ベラトール66)あのマッハ桜井戦を想起させる、あまりにもあっさりしたョートフックをくらってしまった。息をのんで見てたけど、あっという間にフーッと息が抜けてしまった。ファンにとっても、なかなかに意味を見いだしにくい敗戦だ・・?...

まとめteみた.【アンデウソン・シウバはメトロセクシュアル!?】

エディ・アルバレスdef青木真也(ベラトール66)あのマッハ桜井戦を想起させる、あまりにもあっさりしたョートフックをくらってしまった。息をのんで見てたけど、あっという間にフーッと息が抜けてしまった。ファンにとっても、なかなかに意味を見いだしにくい敗戦だ・・?...

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update