「UFC on FOX3」内容充実も低視聴率に終わる!

地味なラインアップで、地上波放送としての成績には不安が残る「UFC on FOX3大会」をWOWOWで観戦、各試合何かしら楽しいところのある、良い内容の大会だった。内容だけをとれば、過去2度を上回ったと思う。これで視聴率が低かったら、これはもう完全に、プランナーや宣伝マンの責任である。

ネイト・ディアズ def ジム・ミラー

ふうむ、こんなに差をつけてネイトが勝つとは正直思わなかった、ネイト、進化している・・・それにしてもミラーも、「かかってこいよオラオラ!」と挑発されて、真に受けて飛び込んでいってはダメである。ニックに同じ事をやられたコンジットは、全部柳に風と受け流していたものである。

アラン・ベルチャー def トッキーニョ

殴られたら殴り返すのが最高の防御とは聞くが、足関には足関で返すのも最高の防御になるということなのだろうか。ベルチャーがどうしてさっさと立たないのか、不思議でならなかったが、回転体関節地獄を制して、最後はトップをとって強烈にパウンドアウトしてみせた。まるで風車の理論のように、相手の力を最大に引き出し、それ以上の力で勝ったベルチャーが、いつになく巨大な存在に見えた。「壊されるのはイヤ」という理由で、トッキーニョ戦のオファーを断る選手も多いという(オブザーバ・ラジオ)エピソードを踏まえると、ベルチャーのリスクの取りっぷりはあっぱれと言うしかない。

ラバ・ジョンソン def パット・バリー

地上波のオープニングマッチらしい試合。こんな地上波らしい試合は、On FOX大会で初めてである・・・きっと選手の体にかなり悪そうな、大味な試合ではあるが、こんな試合の最中のチャンネルを変える人はいないだろう。

ジョン・ダドソン def ティモシー・エリオット

個人的にはファイトオブザナイト。すごく楽しかった。ダドソンはTUFで良くできる子だったなとの記憶があるが、エリオットのことは全く知らなかった。しかし、ニタニタした風貌、やさぐれた体格、酔拳風の攻撃など、アスリート然としたダドソンとは好対照な喧嘩屋風情が気に入った。アクシデントの目つぶし、金的を受けても、前進追撃を止めないファイトスタイルは、目の一つや二つ、くれてやると考えているに違いないと信じさせてくれるようなリアリティがあった。「決闘」であることには間違いなく、勝敗はどちらでもいいというタイプの試合だった。そういえば先日のイアン・マッコールも、ブローラータイプで好感を持てたし、UFCフライ級は男臭さという面からもあなどれない。ずっとインディでやってきていた垢抜けない人たちに、ようやくスポットライトが当たったからこその迫力なのかもしれない。

垢抜けないが強いと言えば、日本にはマモルがいる。ふらっとKOTCに乗り込んで、計量失格の相手をぶっ倒してくるという図太さは、UFCでも勝てる要素なのではないかと思えてならないのだが、まだUFCから声はかからないのか。売り込みはしているのだろうか。UFCフライ級が、デミトリアス・ジョンソンみたいな純粋運動選手ばっかりになる前に、一旗揚げてほしいのだが。

***

MMA Fightingが、UFC on FOX 3の視聴者数が速報値で225万人であったと報じている。第1回大会の平均視聴者数は570万人、瞬間最高視聴者数は880万人、第2回大会の平均は470万人、瞬間最高は600万人だったので、非常に大きなダウンである。

ただし、18~49歳成人層で、視聴率1%、シェア4%を達成、この視聴者層では主要地上波局をしのいだ。

レスリング・オブザーバは、この成績は、CBSで放送されたエリートXCやストライクフォースの弱いショーよりうんとひどいと説明している。

*****

MMAファイターのマーチャンダイズ等の権利を、プロモーターが選手契約期間を越えて取得したり、チャンピオンシップ条項(チャンピオンである選手に他団体からオファーがあった場合、所属プロモーターにマッチングライトが与えられている)を課したり、プロモーターが特定のスポンサーを禁じたりすることを禁止する条例案がカリフォルニア州議会で可決された。PPV売上の5%を州税として徴収する旨の条項もあるという。

これらはいずれもUFCがやっていることばかりであるため、UFCでは州議会に自社弁護士や法務担当者のほか、ロンダ・ラウジー、チャック・リデル、マット・ヒューズらを派遣し反対を訴えたが、奏功しなかった。

賛成派として証言したのは、フランク・シャムロック、アントニオ・マッキー、元UFCヘビー級選手で現在は弁護士のクリスチャン・ウェリッシュ、元ランページ・ジャクソンのマネージャであったファニアート・イバラらであった。現在もズッファ傘下のストライクフォースでテレビ解説を担当しているフランク・シャムロックの証言は非常に説得力があったらしい。

ダナ・ホワイトはカリフォルニア州議会前に次のようにコメントしていた。

サクラメント(カリフォルニア州議会)で起きていることを知っているか?税金を上げたり、UFCにとってクレイジーな条例を可決しようとしている。議員の欠席などもあって、議案がここまで来てしまい待ったらしい。こんな議案が可決されたら、われわれはもうカリフォルニアでは大会を開催しない。MMAにとってはとんでもないことばかりだ。誰が手を回していると思う?ラスベガスの調理人組合だよ。あいつらはニューヨークでも手を回している。MMAに不利な法案を通そうとする圧力集団だ。



UFCでは、同じくPPV売上に5%の収税を課しているオクラホマ州では、州を相手取った訴訟を起こすと表明している。UFCはオクラホマ州では大会を開催していない。

なお決議後に、州内でMMA大会が必要であると主張するカリフォルニア州アスレティック・コミッションからの意見により、議案にさまざまな修正が施されているという報道もあり、事態はまだまだ流動的であるようだ。

(出所)
Recap of Sacramento AB2100 bill hearing; passes committee on 5-3 vote (Fight Opinion)
Dana White Says UFC Will Not Put On Shows In California If CSAC Bill Passes (BloodyElbow)

*****

3月3日ひな祭りにロンダ・ラウジーに2度アームバーを極められたのに、検査の結果無傷だったとコメントしていたミーシャ・テイト、実は重傷だったとコメント翻す。MMA Mania

もうすぐ2ヶ月検診だけど、医者からの許可はまだ出ていない。回復しないんじゃないかという人もいるけど、ずいぶん良くなってきているし、はやく試合に戻りたい。基本的にはすべてが千切れていた。靱帯は内側も外側も断裂。実際、骨を靱帯から引っ張りはがして、その後自分でそのまわりの筋肉をとってしまった。ひどい状態だったけど、私にとってはたいしたことないわ。



*****

ボブ・サップが youtube.com/BobSappTV でコンテストを開催中。サップのことを誉めるかけなすかの30秒のビデオを作って投稿すると、優秀作品投稿者はサップ出場のCFCオーストラリア大会(5月18日)に招待され、一緒に入場してセコンドにつくことができるのだそうだ。なかなかのありがた迷惑サップマニアには見逃せないチャンス!

@ShuHirata

記者会見で、MMA引退宣言した郷野選手にスタンディングオベーション!今まで素晴らしい夢をみんなにみせてくれて、ありがとう!ファンはいつまでも郷野選手の事を忘れません!お疲れ様です!


これからどうするのだろう?情報発信力のある人なので、MMAに関係する仕事を続けてほしいものだ。
試合の方はそれにしてもチャンドラー、スピードが速すぎ。

@TakagiSota

原発を推進してるひとたちと反対してるひとたちは、たまたま立場が違うだけで、不文律を共有した同じ人種である。互いに入れ替えが可能である。敵味方に分かれて死闘しながら同じバスで巡業するプロレスの如きものである。


おいおい、プロレスはもっとよく考えて、おもしろく作ってあるし、独占産業でもなければ、政治にも頼っていないわけなので、プロレスに謝っていただきたい。



スポンサーサイト

トラックバック

[時事][格闘技][UFC][政策]「法律は一から作れ!」精神と「州間制度競争」。簡単には真似できないが、日本も学ぶ点大(UFCから)

上のエントリと連動しています。 http://omasuki.blog122.fc2.com/blog-entry-1325.html MMAファイターのマーチャンダイズ等の権利を…取得したり、チャンピオンシップ条項・・・を課したり、プロモーターが特定のスポンサーを禁じたりすることを禁止する条例案がカリフォル

[格闘技][UFC][TV]UFCに「非常ベル」?TUF、on FOXが低視聴率、制限条例の可決・・・

ぜーんぶOMASUKIFIGHT情報。 http://omasuki.blog122.fc2.com/blog-entry-1325.html MMA Fightingが、UFC on FOX 3の視聴者数が速報値で225万人であったと報じている。第1回大会の平均視聴者数は570万人(略)、第2回大会の平均は470万人(略)だったので、非常に大きなダウ

まとめtyaiました【「UFC on FOX3」内容充実も低視聴率に終わる!】

地味なラインアップで、地上波放送としての成績には不安が残る「UFC on FOX3大会」をWOWOWで観戦、各試合何かしら楽しいところのある、良い内容の大会だった。内容だけをと

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update