メイヘムが本当にメイヘム(騒動)を起こす


 日曜日、ジェイソン・メイヘム・ミラーが、カリフォルニア州オレンジ郡の教会に押し入り、服を脱いで消火器をぶちまけて逮捕された。通報を受けて警官が到着した際には、教会の1階と2階はむちゃくちゃに荒らされた上、消火器の泡ですっかり覆われてしまっていた。ミラーはカウチに座っており、全くのしらふで、全裸だった。ミラーは現在、メディカルチェックを受けている。

メイヘムがどうしてしまったのか、非常に心配ではあるが、この件に関係があるのかないのか不明ながら、前日の土曜日、UFC150当日に、メイヘムとダナ・ホワイトとの間でTwitter口げんかがあった。

メイヘム:ダナ・ホワイト、あんたはオレに引退しろとは頼んでくれなかった。オレのことを愛してくれていないんだろう。恩知らずな話だ。オレはあんたを愛しているのに・・・

メイヘム:まあいい。あんたから引退すらさせてもらえなかったから、オレは今では平和の戦士、正義の戦士になったんだ。

ホワイト:大爆笑だ。メイヘム、頼むから引退してくれ。

メイヘム:ダナ・ホワイト、自殺しろ。みんなが頼んでる。

メイヘム:あんたは誤解してる。オレはいま、かつて無いほどハッピーなんだ。これまでのオレは、間違った場所でエネルギーを費やしていたんだ。

メイヘム:今は自分の人生を思うように作り上げている。あんたが回避したティトとの試合、代わりにオレが戦ってやろうか?

メイヘム:ロレンゾの隠しケージで3R戦をやろうぜ。あんたもシャツを着ないといけないあの場所でさあ。

メイヘム:あんたのシャツを脱がせるというのも決まりが悪いけどな。あんたはランダムドラッグテストもやっているしね。でもいい体をしてるんじゃないの?

ホワイト:結構なことだな。そんなにハッピーなら、なんでオレがおまえの引退をお願いしないといけないのかね。答えたら答えたで、心が傷ついてる見たいけど。

ホワイト:あんたはUFCで1勝もしてない。過去2戦は控えめに言ってもみっともないものだったしな。

ホワイト:それからおまえ、女性に暴言を吐いて掲示板からの閉め出されてたよな。今度はオレと戦いたいって?ずいぶん楽しそうな人生じゃないか。

ホワイト:メイヘム、電話をくれ。

メイヘム:オレは傷ついてなんかいない。オレはこれまでにないくらい、人間らしい気持ちで一杯なんだ。

メイヘム:電話の必要も無い。車をくれてありがとう。もらったカネは、自分の愛する人たちを養うために使った。ありがとう。あんたの用意が出来たら会おう




このツイッター騒動について記者から尋ねられてダナ・ホワイト(メイヘム逮捕前)

一日中気分が落ち着かなかったよ。

ヤツがツイートしてきたので、自分のツイートし返した。冗談のつもりだった。でもツイートを見ていると、ヤツは薬を飲んでいるのか、何か問題を抱えているように見えた。ヤツをこれ以上落ち込ませたりはしたくない。あらっぽく来たのでやり返してしまったが、やらなければよかった。

ヤツがなんと言おうと、今はそんなにハッピーに過ごしているわけは無いと思う。

ジェイソンのような怒れたタイプの選手は個人的には好みではないし、ピンクのボアとかそういう悪ふざけも好きにはなれないが、なにもジェイソンのことを憎んでいるわけではないし、ヤツのひどい人生を祈っているわけでもないんだ。人生の次のステージで成功してほしい。元気にやってほしいと思ってる。



*****

UFC150ポストファイトコンファレンスより、ダナ・ホワイトのコメント

またしても賛否両論の判定だったな。言えることは一つだけだ。自分はジャッジじゃない。ベンソン・ヘンダーソンが試合に勝ち、タイトルを防衛した、それだけのことだ。採点に賛成しない人もいいだろう。でもいつも言っているとおり、判定がイヤなら、判定に持ち込むなと言うことだ。

(ゲート収入が65万ドルに大きく落ち込んだことについて)2007年以降のPPV大会としては最低の成績となったことは認めるよ。ここデンバーは今年はひどい夏だったんだ。 銃の乱射事件もあったし、 大きな山火事も相次いだ。そういうニュースを耳にする度に、客入りが悪いかもしれないなと社内で話をしていたんだ。メインイベントが弱かったわけじゃない。客入りは普段はいちばん頭を痛めない問題だ。デンバーはこの夏はそれどころじゃなかったんだよ。


>実際に7月にデンバー近郊の映画館で乱射事件があった。また6月から7月にかけて、コロラド州を大規模な山火事が襲い、3万5千世帯が避難を余儀なくされている。

*****

ダナ・ホワイトがテストステロン補充療法についての自説を大きく変えたとレスリング・オブザーバが報じている。1か月前の発言「オレに言わせれば、こういうジャンクは必要ないんだ。若い頃に乱用しなければ、こんなものは必要ない」。現在の発言「100%合法な行為だ。スポーツ医学はドンドン進歩している。男性のテストステロン値は加齢とともに下がっていくものだが、スポーツ医学の力で、それを標準値まで引き上げようというものなんだ。結構なことじゃないか。公平だし、合法だ。問題は、なかにはやり過ぎるヤツらがいると言うことだ。それを監視して、しかるべき量だけを使うようにさせることが大切になってきている」

*****

アメリカのアマチュアMMAファイター、Tyler Mims選手(30)が先週土曜の夜、サウスカロライナ州で行われた試合のあと意識を喪失、病院に搬送されたがその夜のうちに亡くなった。大会はネット中継されていたが、事故発生後に映像配信は終了している。アメリカMMAで4件目の、試合後の死亡事故となった。

*****

新日本社長、G1乱入の桜庭に不快感「すぐに参戦という訳にはいかない」(スポーツナビ)

今の新日本プロレスのリングで格闘技もどきの中途半端なプロレスをやるつもりはありません。



くっそー、桜庭に「格闘技もどき」とか言うな!(笑)
その昔の格闘家による「なんちゃってプロレス」も、プロレス側の人から見たら、頭にきていたんだろうなあと、ふと思いが及んだ。

*****

Satoshi Ishii In Hollywood Movie? (THE SLEEP TALKER - シュウの寝言)
この映画の予告編はしばらく前に見ていて、割におもしろそうだなと思っていたんだけど、石井がいたとは気がつかなかった・・・予告編から受ける印象は、Gleeっぽい感じのストーリーだった記憶が・・・

スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

プロフィール

高橋テツヤ

Author:高橋テツヤ
プロフィール

Ad

MMA Update