人気爆発なるか!Karate Hottie 大舞台へ

【お願い】
プロラグビー選手のエージェント様を探しています!南アフリカのトップクラスのラグビー選手が日本でのプレーを希望しているそうです。エージェント様ご自身はもちろん、何らかの関連情報や手がかり情報にお心当たりの方も、どうかご教示いただけますと幸いです(ご連絡先は、サイドバーの「プロフィール」欄をご覧下さい)。K-1ファイター、故マイク・ベルナルドさんのコーチ、スティーブ・カラコダ氏から頼まれて情報を探しております。僕自身はラグビーにはなんのつながりも知識もないため、困っております。重ね重ね、よろしくお願いします!

*****

4月5日のInvicta FC 5: 'Penne vs Karate Hottie’ 大会の全カードが発表になっている。今回は日本人Jewelsファイターの出場はない。メインは「ジェシカ・ペンネ vs. ミシェル・ウォーターソン」のアトム級タイトル戦。これまでとおなじくカンザスシティでの開催だが、会場がかわったみたいだ。今回もストリーミング中継があるのかどうか、リンク先の記事には記載がない。

ちなみにミシェル・ウォーターソンはこういう人だというのはみなさんご存じか。インヴィクタファイターには珍しく(?)、日本人にも親しみやすいお色気とかわいさがあって応援のしがいもあったりするのかも。



*****

ダナ・ホワイトがUFCロシア大会開催を検討していると述べたり、「ヒョードル vs レスナー」が決定寸前だったことがあると明かすなどする中、久しぶりにクレイジーロシアンのワジム・フィンケルシュタインM1社長のインタビューがCombat Bearなるサイトに掲載されていた。

Q ヒョードルが復帰するとの噂が絶えません。

私は何も知らない。でも復帰してくれるといいなと思うし、できるだけがんばって説得してみるつもりだ。まだやれる。

Q やはり役所で勤めているより、リングの方がヒョードルらしいですよね。

いや、彼は今のポジションには満足しているんだ。まだ格闘技もやれるとは思うが、本人がやりたがらない。いったん決めたら揺るがない男だ。ただ、もし本人に復帰意欲があるなら、喜んで手助けするという意味だ。

Q M-1は順調ですか。

大丈夫だ。これまでもヒョードルに頼り切っていたわけではない。いまはヘビー級グランプリを計画している。4月9日サントペテルブルグで1回戦、5月22日モスクワで2回戦を行う。ハリトーノフにも参加してもらいたいのだが、まだ契約がまとまっていない。

Q アレクサンダーは参加しないのですか。

彼は今は別のことをしているので、グランプリには参加しない。

Q UFCがロシア大会を計画していると言われています。

M-1を素通りはさせない。私は別に彼らと揉めているわけではないから、一緒に仕事をすればいい。レスナーの件だって、一緒に話し合ったんだ。ただ、ダナ・ホワイトは気難しい男だから、どうなるかはわからない。UFCがそんなに頻繁にロシアに来るとは思わない。年に1度とか、そんなものだろう。ロシアは簡単な市場ではないが、M1は経験が豊富だ。ウチのチャンピオンを貸してやってもいい。ただ、ベラトールに脱走した(元M1チャンピオンの)Vasilevskyのようなことがあってはいけないので、貸すのはあくまでロシアでの試合だけだ。



*****

ダナ・ホワイトが5月25日UFC160での「ケイン・ベラスケス vs. アントニオ・シウバ」(ヘビー級タイトル戦)、「ジュニオール・ドス・サントス vs. アリスター・オーフレイム」を発表したアイルランド・ダブリンのトリニティカレッジでファンとのQ&Aセッションで、公演中のダナ・ホワイトが体調を崩し、「心配いらない、発作はいつものことなんだ。こんなタイミングで済まない」といって早めに退席するという一幕があったそうだ。


アメリカのComCastというケーブルテレビ会社がFOXと提携を発表、Comcastの加入者2200万世帯でFuelを含むFOX系列局を視聴可能となるそうだ。Fuelの視聴可能世帯数はこれまで3000万台だったはずなので、単純に足し算していいのかどうかわからないが、UFC/Fuel の視聴者数増加のためにはなかなかのグッドニュースのようだ。

*****

女子柔道暴力問題:山口香・JOC理事に聞く/上 特定の選手、見せしめ(毎日新聞)
告発の真相:女子柔道暴力問題 山口香・JOC理事に聞く/下 暴力撲滅の宣言を(毎日新聞)
なんだか柔道界全体が、相撲的なる課題から未然に守られたような気がしてくる。過激で賢明でさわやかだ。


井上、フジテレビ21年ぶりゴールデン生中継/BOX(サンケイスポーツ)


リンク先、みたこともないKO劇の映像。殴られた側の倒れ方が想像を超えている。


MMA Transaction Wire: February 5 - 11 (MMA Fighting)
tigerleeなる書き手が数週間前から書き始めた米MMA人事動静情報。今週どの選手がどのプロモーションと契約したりリリースされたりしたのかについての情報が細かく網羅されすぎ。

*****

悪のブロガー、イケダハヤトが「かみぷろ」の取材を受けたと言っている。なんだ、だから「かみぷろ」を持ち上げていたのか。あるいは、持ち上げたから取材を受けたのかもしれないが。本人曰く、非常に刺激を受けたのだそうだ。

ところで、こうしてプロレス関係のマスコミと話し合って刺激を受けたばかりだというのに、イケダは現在進行形の別のブロガーとのバトルの中で、

しかしながら、あなたがプロレスが好きなことも知っています。

あなたがやっていることは、プロレス以下です。



なんていう表現をよくもまあ、いけしゃあしゃあと使うものだとそこに驚くわ。

*****

お知らせ。当ブログ管理人はこのほど、3月のUFC日本大会パンフレットの翻訳をお手伝いさせていただきました!UFCのパンフは翻訳がバタ臭いから苦手かな・・・などと敬遠する方にも安心して手にとって頂けるように、読みやすく、自然な日本語で、丁寧に訳しました。こんなに大切なお仕事をさせて頂いたこと、とても感謝し、誇りにも思っています。実を言うとここしばらく、プレスリリース等の資料の翻訳もさせていただいておりました。

格闘技プロレス関係の翻訳のご用命があれば、是非お声がけ下さい!


スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update