UFCに解雇の嵐!フィッチ非情・・・



UFCが16選手のリリースを発表。その中に、ジョン・フィッチ (35) の名前が含まれていたから驚きである。最近4試合こそ1勝2敗1分という戦績で足踏みしているが、連敗中ですらなく、昨年10月のエリック・シウバ戦ではフィッチ史上最高のエキサイティングな試合を見せてくれたばかりだった。その4試合以前のUFC戦績は実に13勝1敗、GSPにしか負けていない。3連敗、4連敗してもリリースされない選手もいることを思うと、フィッチはUFCの覚えが良くなかったとしかいいようがない。厳しい勝負の世界のこととはいえ、あまりに厳しすぎるように見える。フィッチはかつて、ゲームに自分の肖像権使用を認めなかったという理由で一時的に電撃解雇されたこともあった。

そのほか、大ベテランのウラジミール・マチュシェンコ、UFC復帰初戦に敗退で早くもカット、こんなに弱いわけがないと思えてならないジョルジ・サンチアゴ、オバマ大統領との因縁も記憶に新しいジェイコブ・ヴォルクマンなど、人気選手・著名選手が大量にリリースされている。手塚基伸もUFC戦績0-2でリリースされた。

ダナ・ホワイトはその後記者会見で、これからも100選手の解雇を予定していると明かしている。大量解雇の嵐がやってくる。日本人選手もいまのタイミングでは負けてはいけない!

フィッチ解雇についてダナ・ホワイト

フィッチならベラトールに行ってもどこに行ってもチャンピオンになれる。UFCから離れても、強い勝ち方を続ける選手は、また戻ってこれるんだ。

「ダナお気に入りのエリック・シウバを倒したからだ」なんて話も聞いた。あほらしい。エリック・シウバはまだ有名選手を誰も倒していないんだぞ。あれがエリック・シウバの初めてのまともな試合だったんだ。いい試合だったことは確かだ。ちゃんとファイトオブザナイト賞も出しただろ。

(肖像権の件がひっかかっているのか)勘弁してくれ。私がこの業界で一番嫌いなのはティト・オーティスなんだ。ティトが試合をする度に、負けてしまえと祈っていた。それくらい嫌いだった。フィッチと折り合いが悪いという噂はおおげさに書かれすぎだ。私はフィッチのことをこれっぽっちも嫌っていない。

(あのファイトスタイルが気に入らないのか)じゃあマット・リドルはどうだ?同じような戦い方をするが、私がヤツを今すぐ放り出すと思うか?リドルもかつてはスーパーエキサイティングな選手だったが、今では塩漬け戦法専門に変わってしまった。それがMMAなんだよ。

なにせ、フィッチ解雇への反応がとても大きかったことは素晴らしい。ファンがたくさんいるんだなと思ったよ。これは悪いことじゃないぞ。でもこれだけは言える。フィッチのファイトマネーは安くない。バイアコムさんは金を持ってる。フィッチはいったん外に出て、自分の市場価値を見直した方がいい。



*****

主流メディアに掲載されるロンダ・ラウジー関連記事は、MMAファンであればもはやウンザリするほどの分量になってきているが、レスリングオブザーバによると、それぞれがとんでもないアクセス数を記録しており、それにより急ごしらえの記事が急増中なのだそうだ。あるスポーツ記者は、パッキャオ、メイウエザーよりはやや下回るが、ブロック・レスナーとは同じくらいのアクセス数だと語っていたそうだ。

*****

リズ・カムーシェ、MMA Fightingインタビューより。感じのいい人。この人は日本語も話せるはずなので、日本語インタビューも聞いてみたいですね。

Q それにしても取材を断りませんね

ファンには知る権利があると思うから。

Q 今日はあのラリー・キングの番組に出演したとか!

そう!は?あのラリー・キング?っていう感じだった。素晴らしい経験だった。

Q これまでの露出で一番嬉しかったのはなんですか。

UFC Primetimeで、私の家族や私のジムが紹介されたところね。みんなで冗談を言い合っているところが流れたのは嬉しかった。

Q ケーブルテレビに入っていないんでしょう?どうやってPrimetimeを見たのですか。

FacebookとかYoutubeでも見れるじゃない。彼女が探して見せてくれたけど、くたくたに疲れているから、何度も寝落ちしてしまって。

Q ラウジー戦を前に、自信満々に見えます。

ロンダがどうのこうのではなく、私は自分を信じているから。

Q LBGTコミュニティからの反応はどうですか

ヒルクレスト(カリフォルニア州のゲイコミュニティ)は格闘技にはほど遠いコミュニティだったけれど、いまではずいぶん好意的に大きく扱ってもらっている。

Q スポーツの世界では、レズビアンのカミングアウトは珍しくないですが、男性同性愛のカミングアウトはまだまだ例がありません。

世間が何をどれほど受け入れているのかと言うことだと思う。女性同士がいたわりあう姿の方が受け入れやすいからではないかと思う。男性にとっては厳しい環境だと思う。

Q あなたに影響を受けてカミングアウトする人は出てきていますか。

話は聞いている。なんだか面はゆいけれど嬉しい。そうさせるつもりはなかったし、会っているときにはそんな感じでもなかったのだけれど。



*****

ロンダ・ラウジー同様に、勝たないとTNAプロレスを含め、いろいろ予定が狂ってしまうキング・モーが、ライトヘビー級トーナメント準決勝でエマニュエル・ニュートンにアップセットKO負けを喫した。決め技は裏拳だったという。掛け率ではニュートンが12対1の負け犬だった。

*****

7月4日、アメリカ独立記念日に行われるUFC大会で、「アンデウソン・シウバ vs. クリス・ワイドマン」の実現の可能性が濃厚であるとダナ・ホワイトが明らかにした

*****

レスリングオブザーバ最新号によると、先週末のUFC on Fuelイギリス大会は、会場のウエンブリーアリーナに10,349人を動員、ゲート収入130万ドルを上げたそうだ。ウエンブリーと言えば僕でも普通に名前を知っている、コンサートでお馴染みの名門会場で、79年の歴史を誇っているが、なんと今回のゲート収入があっさりと会場新記録となったのだそうだ。クイーンとかストーンズより上だということである。それでも、これまでUFCがイギリスで使っていたO2アリーナなどと比べると会場が小さいため、UFCにとっては大した記録ではないらしい。イギリスではUFCのテレビ放送はしょっちゅうチャンネルが変わるので評判が良くないそうだが、そんな有様にしては観客動員は好調だったとオブザーバは分析している。なおアメリカでの視聴率はごく平均的だったそうだ(午後3時からの生中継の視聴者数195,000人)。

*****

67歳WWEマクマホン会長がリベンジ戦(ニッカンスポーツ)

猪木きょう70歳!元気ですよ~!(ニッカンスポーツ)

実はヘルパー2級大仁田 猪木さん介護も(ニッカンスポーツ)

*****

【本編】 3・3 UFC JAPAN 事前特番 『誇り、帰還。』



スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update