UFCファイターがクリス・ワイドマン応援団を結成?

今週末の大会に先立ち、ダナ・ホワイト、アンデウソン・シウバらが記者会見を開いた。ダナ・ホワイトのコメントを各サイトから。

ファイトマネーの仕組みに文句を言うヤツが多い。よしわかった。それならランクの低い選手にもっとカネを払ってやる。ただしもうボーナスはヤメだ。ファイトマネーは交渉で決める。こちらはボーナスをやめる。(MMA Junkie)



レスリング・オブザーバの分析:ファイトナイト・ボーナスは大会毎に20万ドル支払われており、これを前座6試合に振り分けると、前座選手のファイトマネーは1人平均17000ドルアップすることになる。

(もしアンデウソン・シウバがクリス・ワイドマンに負けたら)次戦でリマッチを行う。アンデウソンはUFCで一度も負けていない。再戦の資格がある。
(アンデウソンが勝ったら)次は2人(ジョン・ジョーンズかGSP)のうちのどちらかだろうな。(MMA Junkie)



(ステファン・ボナーの殿堂入りについて)ヤツがいてくれなければ、今頃自分はカジノの駐車場で吸い殻集めでもして、高速道路の下で寝泊まりしていただろうよ。

(TUF1の撮影中、乱行が相次いだため、ホワイトは合宿所でのアルコールを禁じた)ステファン・ボナーは風呂に行くふりをして窓から抜け出して酒屋を探して歩き始めた。みんなが風呂場でヤツの帰りを待っていると、2時間後にヤツはまた窓から帰ってきたよ。

私はボナーを番組から追放しようと考えた。でもそうしなかった。もし追放していたら、フォレストとのあの試合は実現しなかった。この会社とこのスポーツに与えているあの試合の意味をちゃんと理解できている人は少ない。フォレストを殿堂入りさせるなら、ステファンも欠かせない。(Yahoo!Sports)



エディ・アルバレスはベラトールで戦うべきだ。ベラトールには契約に関するあらゆる権利がある。とはいえ、まずはあのキッドにカネを払ってやれ。もともと契約書にマッチング条項がある理由は、選手が外部で自分の価値を知ることができるからだ。だからエディは他団体と話をして、自分の価値を知ることが出来た。なのにベラトールがそのカネを払っていないというのはひどい話だ。

あのキッドの人生やキャリアは、裁判の間ずっと宙ぶらりんだ。嫌らしいボクシングプロモーターのやり方だよ。ボクシングでは飼い殺しと言うことはよくあるんだ。UFCではそういうことはしたことがないぞ。(MMA Junkie)



ベラトールとエディ・アルバレスの裁判は、2014年9月15日の公判前会議が次の期日と定められている。それまでは、裁判所による事実確認、裁判所外での供述といったスケジュールが予定されている。判決が出るのは来年末になる見込み。(BloodyElbow)

***

UFCが発表したプレスリリースで、あまりにも多数の選手が「アンデウソン・シウバ vs. クリス・ワイドマン」を「ワイドマン勝利」と予想している。

ソネン:ワイドマン
ラウジー:選ばず。
マット・セラ:ワイドマン(ワイドマンはセラ門下生です)
テイト:ワイドマンにもチャンスがある、と。
GSP:ワイドマン
フロリアン:ワイドマン勝利を匂わす
ビスピン:ワイドマンが勝つこともあり得る、と。
メイナード:選ばず。ただし、シウバを倒せる唯一の選手はワイドマンであると。
コーミエ:ワイドマン
ミア:ワイドマン
ベルチャー:ワイドマン
グレイシー:ワイドマン
グラント:僅差でワイドマン
ロックホールド:五分五分
モラガ:ワイドマン
リック・ストーリー:ワイドマン
ジョニー・ヘンドリックス:選ばない
ドミニク・クルーズ:ワイドマン



レスリングオブザーバのサイトは、こりゃまあワークに見えますなと評している。僕も、どちらかに賭けてみろといわれれば、シウバに賭けるに決まっていると思う。もっとも、だからこそプロモーターがせっせとワイドマンをプッシュするのも当たり前である。

***

アンデウソン・シウバ、ワイドマン戦を前に、別の試合のプロモーションにいそしむ。MMA Junkie

ジョン・ジョーンズはあの階級で最強だ。私がもしジョーンズと戦えば、勝てるとは思わない。
ジョーンズは別格。体が大きいし、若い。試合中のジョーンズに、若い頃の自分を見る。とてもスマートに戦う。
私がジョーンズに勝っているのは、経験が豊富だということだけだ。

ワイドマンについては特に言うべきことは無い。ワイドマンは勝ち上がってくることで、ベルトへの挑戦権を得た。わたしもかつてはそうだった。それ以上語るべき事は無い。今回は彼にとってのチャンスなんだ。



*****

アントニオ猪木氏「原発10年後にやめる」維新の会選挙公約との「かい離」明白(J-Cast)

「猪木の使い方がわかってねーなー!」と怒っているそうだが、確かにとてもじゃないが猪木が言いそうにはないようなコメントが何回か報道されていて気持ちが悪かったのは事実だ。


プロレス界に衝撃 現役王者・滝澤大志が盗撮で逮捕(東スポWeb)

マット界不祥事 女子プロのトイレで盗撮も(東スポWeb)

****

Google Readerが終了して、情報収集ルーチンが無茶苦茶になっていますよ。



スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update