アンデウソンKO負け




道化のように踊りまわり、クリス・ワイドマンをバカにし、パンチを打たせては嘲笑したり大げさに効いたふりをしていたアンデウソン・シウバが2R、ワイドマンのパンチをよけきれず、失神KO負けを喫した。ヒョードル敗戦にならぶMMA史上に残るフィニッシュシーンとなった。


アンデウソンの慢心にも見えた。年齢から来る反射の衰えにも見えた。フィックストファイトにも見えたし、アンデウソンの自殺プレイにすら見えた。

個人的には、アンデウソンは半年くらい休んでからリマッチに臨むところを見てみたい。しかし年齢的に言っても、あまり長く休む時間的余裕はないのかもしれない。夢のGSP戦、ジョン・ジョーンズ戦は吹き飛んだ。いったい何百万ドルが泡と消えたかわからない。同時に、チャンピオン交代により、岡見戴冠への道が大きく開けたようにも思った。岡見に限らず、ミドル級トップコンテンダーは沸き立っているだろう。

顔かたちを見ただけでも、こんなごく普通の善人がアンデウソンに歯が立つわけ無いと思われたワイドマン、このまま沸き立つミドル級戦線のなかで一発屋に終わるか、あるいは新絶対王者へと成長していくのか、そのポテンシャルも今日の試合展開では謎のままである。

*****
大会後記者会見より。


Q フィックスト・ファイトだったのではないかとの声があります。

ダナ あほらし過ぎて話にならない。

Q 試合の印象を。

ダナ クリス・ワイドマンは冷静さを保ち、パニックを起こさず、アンデウソンの挑発にも心が乱れることがなかった。集中力を研ぎ澄まし、前進し続けたんだ。

Q 多くのビッグファイトが水泡に帰しました。

ダナ そうだな。GSP戦、ジョーンズ戦。アンデウソンにとっても大金が消えたことになる。

Q アンデウソンは、ワイドマンとの再戦を拒むようなコメントでした。

ダナ アンデウソンは長年負け知らずだったので、負ける感覚も忘れているだろう。落ち着くまでに数日かかるだろう。はっきりさせておく。アンデウソンとは話がついている。アンデウソンがやりたい試合は、ワイドマンとの再戦以外にはありえない。

Q アンデウソンの連勝記録があのような形で途切れてしまったことについて、がっかりしていますか。

ダナ アンデウソンは天才で、自分に出来ること、どのくらいのダメージを許容できるのかなどをちゃんとわかっている。今日も自分で決めて、ああいう試合運びをしたんだ。結果的にやられてしまったと言うことだよ。ただ、年齢的な衰えは感じなかったな。

Q アブダビのときと同じ感覚ですか。

ダナ それは全然違う。あのときはみっともなくて自殺したかった。今回は素晴らしい試合だった。ワイドマンはいきなりテイクダウンを取った。こうやってワイドマンが勝つんだとみんなが言っていたんだ。ワイドマンは強いパウンドを打った。でもアンデウソンはそこから立ち上がった。そして自分の頭を差し出して打撃戦に誘い込んだ。そしてすさまじいKO負けを喫したんだ。誰にも何のミソも付いていない。

Q アンデウソンのあのような態度は、対戦相手やファンに対するリスペクトに欠けていたと思いませんか。

ダナ リスペクトに欠けているかどうかはわからんが、ファンには素晴らしい試合を提供できたと思う。私も1ファンとして疲れ果てた。2回ほど心臓麻痺を起こしかけたよ。

Q クリス・ワイドマンはアンデウソンのような絶対王者になると思いますか。

ダナ マット・セラが「ワイドマンはやるって言っただろう!」と興奮していた。そのセラによると、ワイドマンは絶対王者になるのだそうだ。

Q アンデウソン、試合を終えてまずひとこと。

アンデウソン 私はクリスを自分の戦術に引き込もうとしましたが、うまくいかず、打撃を受けてしまいました。ゲームプランがうまくいかなかったのです。負けるために戦ったわけではありません。今回も4ヶ月の練習を積んできたのです。

Q アンデウソン、ワイドマンとのリマッチを行う条件はありますか。

アンデウソン いまはまず、家に帰って子どもと過ごしたい。長い間タイトルを防衛し続けるのはプレッシャーもあった。まずは休んで、2,3ヶ月考えてじっくり考えたい。

ダナ そうするといい。その意見に賛成だ。


スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

プロフィール

高橋テツヤ

Author:高橋テツヤ
プロフィール

Ad

MMA Update