ロンダ・ラウジーのヒール論


次の試合は意外にもうすぐ。あちこちで報じられたロンダ・ラウジーのコメントをとりまとめて紹介。

●UFC168試合後、ミーシャ・テイトの握手を拒んだことについて (MMA Fighting)

もし私たちが誰も見ていないジムで戦ったのだとしたら、ミーシャも握手を要求してくることはなかったはず。あの人のやることはすべて、見られていることを意識している。私のやることは、人が見ているかどうかは関係ない。

あそこはきれい事で済ませる瞬間じゃなかった。握手をするのが正しいとは思えなかった。試合直後過ぎるし、「なんかイヤ」という感じだった。じっくり考える時間があれば、気が変わったかもしれないけれど。



●エミリャーエンコ・ヒョードルへの偏愛 (MMA Junkie)

ヒョードルは「MMAファイターはこうあるべき」の代表選手。しばらく前にヒョードル特集を見て、あまりにもクールですっかりとりこになった。レジェンド選手でまだ会ったことがないのはヒョードルだけ。もし会えたら、19歳の女の子みたいに真っ赤になって気絶しちゃう。彼との子どもなら57人くらいは産んでもいい。彼は既婚者だから、そんなことは許されないけれど。



●ヒール論 (BloodyElbow)

私は、いい人でやさしくて若々しいアメリカンガールを演じたいと思ったことはない。私はいつもヒールをやりたかった。みんなまだ、私をブーイングしてくれるでしょう?わすれたりしないように。みんなが好きなのはサラ・マクマンなんだから。

私が思うスポーツ界でもっとも素晴らしい写真は、モハメド・アリが、失神したソニー・リストンのかたわらに立って、まだ悪態をついているところ。どれだけスポーツマンシップにもとるのかって言う話よ。

アリはヒールで、現役時代はブーイングを浴びていたけれど、いまは歴史上最も偉大な選手になっている。タイソンも、耳を噛みちぎる強姦魔だといわれていたけど、いまではみんなに愛されている。

もし私がミーシャをKOして、「ざまあみろ、このアホのファッキンビッチ」とか言ったら、今ごろは世界最悪の人間になれたかしら。そういうのがスポーツ界の記憶に残るのよ。





●サラ・マクマン戦(UFC170)について (Yahoo! Sports)

サラのようなハイレベルなアスリートで力試しができることに興奮している。業界のレベルをアップさせるような戦いになると思う。サラに対しては悪口は何もない。

サラのキャリアは最初からずっと見ている。スポーツを始めたのもほぼ同じ頃だし、大舞台で組むのに最高の試合だと思う。すべてのタイミングが今回そろったということなんだとおもう。

ミーシャに決めたような投げ技は、サラには通じない。サラはそれだけの時間と技術を積み上げてきている。こういうハイレベルな相手には、これまでとは全く違うアプローチをしないといけないと思っている。

連戦は望むところ。柔道のツアーでは、4週連続で試合がある。こういうフォーマットには慣れている。



*****

「UFN35:ロックホールド vs. フィリポー」で強烈なインパクトを残したのは、リングサイドで観戦するリック・フレアの存在だった。フレアがいったんビッグスクリーンに抜かれたあとは、観衆からWoooの雄叫びが耐えることがなかった。試合が退屈なら暇つぶしにWooo!試合がおもしろければ興奮してWooo!メインイベントで勝ったロックホールドまでカメラ目線でWoooo!



レスリングオブザーバによると、フレアは現在、自宅のあるフロリダ州と、恋人(Wendy Barlow)の家があるアトランタを行ったり来たりの生活で、大会が行われたダルースはフレアにとっていわば第二の地元といえるのだそうだ。

通訳さん、コール・ミラーは勝利者インタビューで「マイク・ドルチェと戦いたい」なんて言っていませんよ。なんで現役ファイターが減量アドバイザーと戦うんですか。ミラーはドナルド・セラーニを挑発、マイク・ドルチェを送り込んで減量させてやるから俺と戦えと言っていたのです。聞き取れないこともあるのかもしれないけど、まるっきりの嘘をいっちゃあいけません。

*****

ベラトールが次期シーズンのスケジュールを五月雨式に発表中。これまでに判明している範囲では、タイトルマッチが5週連続で組まれている。

Bellator MMA 111
Date: March 7, 2014
エデュアルド・ダンタス vs. ハファエル・シウバ【バンタム級王座戦】

Bellator MMA 112
Date: March 14, 2014
ダニエル・ストラウス vs. パット・カラン【フェザー級タイトル戦】

Bellator MMA 113
Date: March 21, 2014
アッティラ・ベグ vs. エマニュエル・ニュートン【ライトヘビー級タイトル戦】

Bellator MMA 114
Date: March 28, 2014
アレクサンダー・シェレメンコ vs. ブレナン・ワード【ミドル級タイトル戦】

Bellator MMA 115
Date: April 4, 2014
ビタリ・ミナコフ vs. チーク・コンゴ【ヘビー級タイトル戦】

*****

昨年は幾度となく逮捕され、ユライア・ホールを差別用語で挑発するなど荒れていたジェイソン・メイヘム・ミラーが現役復帰に意欲を見せている。発言内容はまだちょっと危なっかしいというべきか、それともメイヘムおかえりと言うべきか。CagePotato

しばらくMMAから距離をおいていたけれど、やっぱりこのスポーツが好きなんだと言うことは否定できない。だからMMAに戻ってきたよ。この1年くらいはキングスMMAで練習している。生まれ変わった気分だ。世界中のいろんな団体からオファーも届いていて、いま検討しているところだ。

次の試合には誰と戦いたいかな。スティーブン・ホーキングなんかどうだ?車椅子からたたき落として、アームバーでも極めてやろう。防御できないだろう。



*****

キーズ・カイザーの退任により空席になったネバダ州アスレティック・コミッションのディレクターの求人広告が公開中!年収は最大97,000ドル!いろいろと批判されることが多い役職ゆえ、後任選びは難航するとの見方が多数。ビッグ・ジョン・マッカーシーを推す声も。



**

スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update