のるかそるかのEliteXCはまもなく!

EliteXC's CBS Debut: Three Angles to Watch (Payout: The Business of MMA)

EliteXC のCBS地上波放送が迫ってきました。MMA Payout によると、ビジネスの観点からの注目点は次の3点だそうです。

1 視聴率
3%でホームラン、2%だと失敗。視聴者数で300~400万人がノルマだそうです。ことに18歳から34歳の男性層の視聴率については、アメリカのテレビ全体に落ち込んでおり、かつCBSが弱く、MMA番組は強いと見られているところで、注目されています。

2 資金調達
EliteXCはひどい赤字に悩まされており、この大会での成功や高視聴率が、新しい投資の呼び水になるだろうということです。逆に、テレビ番組の失敗は、資金調達面でも致命的なダメージになりうる、と。

3 政治的な反響
ケージファイトが大きく世の中に出ることになるので、ふたたび暴力性への批判が高まる可能性があります。反響を受けてスポンサーの動向も気になるところ。女子格の放送はこの点では危険な賭だという見方もあるとか。

いずれにしても、EliteXCにとっては、ビジネス的に言って大きな賭けになりそうです。

EliteXC: Primetime undercard to air on CBSSports.com (Five Ounces of Pain)

CBS地上波放送のEliteXC大会のアンダーカードは、CBSスポーツのサイトなどで無料でライブ中継されるようです。放送開始は7PM ETといいますから、日本時間で日曜日の朝8時。きつ。

CBSSports.Com
ProElite.Com
(ライブ中継のページはまだ見あたりません。リンク先を起点に探すと良いと思う)

アンダーカードというのは次の通り。全然分からん。

Chris Liguori vs. Jim Bova
Carlton Haselrig vs. Carlos Moreno
Nick Serra vs. Matt Makowski
Wilson Reis vs. Justin Robbins
James “Binky” Jones vs. Calvin Kattar

EliteXC could announce next CBS show on Saturday; Shaw talks ticket sales (Five Ounces of Pain)

中継されるEliteXC大会のチケットセールスは約7,000枚といったところだそうです。会場キャパは1万2千だとか。がんばって埋めないとね。また、第二弾の中継は、かねて7月26日と噂されていましたが、晩夏ないし初秋ごろになるそうです。

*****
Risk and Reward For Faber (BloodyElbow)

ユライア・ファイバーのインタビューが掲載されていました。その中でユライアは、自身唯一の敗戦であるタイソン・グリフィンへのリベンジ戦に意欲を見せ、一階級あげてUFCの舞台で対戦しても良いと発言しています。

ファイバーはパルヴァーを下せばWECの145パウンドにこれといった対戦相手が残っていないということで、KID山本さんとの対戦も取りざたされているわけですが、グリフィン戦の方が、K-1と交渉するよりはうんと手っ取り早そうな話です。それにしても・・・大舞台でスカ勝ちして、遠くに行ってしまわんだろうな。むむ・・・KIDもUFCに行ってしまったりして・・・それもそれで鳥肌たつけど・・・ヤバイ・・・

*****

坂田激白「蝶野、永田、中西、度胸があれば潰しに来て!」 ハッスルGPで門戸開放!(スポナビ)

Uインター的ゲリラ戦法ですかな。
これまでのハッスルのスタンスから言うと、誰にも相手にされなくて当然、とも思うけど、こんな発言する時点で、何か話は出来ているのかもしれない。
なんにせよ、ハッスル、ちょっと寂しいな、という印象は残ります。
「テレビに出たい奴は来い!」とか言えないんですかね。

*****
吉田がボクシングの名伯楽と公開練習! 中村和裕にもラブコール!! (Kamipro)

記者陣から、チームメイトの中村和裕が『UFC84』で負けたことについて聞かれると「ネットの中継で観ましたけど、残念でしたね。本人の話によると、パンチで記憶が飛んでたみたいですね」と残念がりながらも、「でも、早く戻ってきて日本で頑張ってほしいですね!」と、UFCとの契約が切れた中村和裕の『戦極』参戦に強烈なラブコール! 


kamiproが、中村とUFCとの契約は切れたとあっさり書いてますが、二試合契約だったんでしょうか?二試合契約って言うのはあんまり聞いたことないですけど。
主要な米MMAサイトにも何の報道もないんだけど、ものすごく静かにクビになったということでしょうか。
戦極のために、「クビ」を伏せているのかな。

MMA Weeklyには、中村は試合で鼻の骨を折ったため、ネバダ州アスレティック・コミッションから出場停止を申し渡されたとあります。期間は、医師がOKを出すまでか、6ヶ月間の短い方と言うことです。

*****
前DEEP女子ライト級王者・渡辺久江が引退(GBR)

がああーーーん・・・
あまりに名前を聞かないので、先日も心配する記事を書いたばかりだったんですよねえ・・・ショック。
今年はBSフジのスマックダウン中継でお姿を目にすることがあると思っていたのに、なにもかもうまくいかない・・・
思えばTBSのスタジオ・トーナメントでガツンと優勝したときには、スター誕生に見えたし、僕の目もすっかりハートになったものですけど、それをうまく転がせなかったですね・・・
引退とかいちいち宣言しないで、1~2年、黙ってなりを潜めているとか、できなかったのかな。
ひょっとして妊娠?それならおめでとうといわないといかんのだけれども。おめでとうと言える事情であってくれるといいのだけれど。


スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update