アリスター快勝も、ボスはご不満【UFC169】

アリスター・オーフレイム def フランク・ミア(UFC169)

連敗中の両選手による「ルーザーリーブタウン」マッチとも言われていたこの試合、アリスターが超慎重で大人な試合運びで勝ち星を拾った。試合後のアリスターの涼しい顔と、血だらけに腫れ上がったミアの顔を比べれば、終わってみればワンサイドゲームだったということになるのだけれども、いつ下からミアの電撃のサブミッションが炸裂するか、いつアリスターのスタミナが電源コンセントが抜けるかのように切れてしまうか、最後までヒヤヒヤであった。

これで薬物検査も問題が無いのであれば、アリスターは一応3Rをガス欠することなく戦えるコンディションを身につけてきたということになり、やっとここからUFCで本格的なスタートを切れたのかなという気はする。ヘビー級でいま赤丸上昇中の選手はトラビス・ブラウンくらいしかおらず、今後の勝ち方によってはトップコンテンダーへの道は意外に近いかもしれない。ただしアリスター寄りで見てしまう日本のファンとは違い、ダナ・ホワイトはこの勝利にも余り良い印象を持たなかったようだ(下記)。まあたしかに、値段の高い中途入社組は、即戦力としてそれなりの仕事をしないと、当たりが厳しくなるのは、どこの会社でも同じ事だろう。


WOWOWで観戦した今大会は、最初の2試合がいろんな事があっておもしろかった。名前は覚えにくいけど、個性的なロシア人ファイターが増えてきたなあ、なかにはハンやコピロフの弟子もいるのかなあと思ったり、「ヴァーナーの方が柔らかいスね」というKIDヤマモトの言語感覚を味わったりしていた。ラスト2試合はノバウニオンのブラジル人王者が相変わらずのウンザリするほどの強さを見せたけれども、どうもこの人たちの試合は愛着を持って見ると言うことが難しく、これほど勝ち続けている人をこんなに遠くに感じるのは何故だろうと、自ら問うてみたりしていたほどである。

試合後記者会見より。

Q (ジョセ・アルドに対して)ライト級に転向してアンソニー・ペティス戦はありえますか。

アルド UFC次第だよ。

ダナ 私はその試合を見てみたいと思っているよ。アルドにとっても減量がラクでいいだろう。キミはどうなのかね。

アルド 僕次第だというなら、その試合は是非やりたい。

Q (ダナ・ホワイトに対して)メインイベントのストップをどう思いましたか。

ダナ ハーブ・ディーンのことは最高のレフリーだと思っているが、今夜は彼はミスをした。ユライアはパンチもガードできていたし、親指で大丈夫だと合図を送っていた。

Q (ダナへ)アルドが155に移るとしたら。145のベルトは返上するのですか。

ダナ その通りだ。ライト級のタイトルに挑戦するなら、フェザー級のタイトルは返上してもらうことになる。ライト級タイトルが取れなければ、チャレンジャーとしてフェザーに戻ることになる。

Q (ダナへ)今大会で印象的だったことは何ですか。

ご存じの通り、今大会で不名誉な新記録を樹立したことだ(10試合が判定決着)。よかったのはトルヒーヨとヴァーナーの試合。すごい試合だったな。アリスターとミアの試合は私が期待していたものとは違っていた。

Q (アリスターへ)何故レスナーを挑発したのですか。ヘビー級には他にもたくさん選手はいる。しかもあなたはもうレスナーに勝っている。

アリスター 復帰するとか言う話を聞いたからだよ。それだけだ。

Q (ダナへ)レスナー復帰の話が進んでいるのですか

(ダナ)いや、いまのところ、レスナーの復帰はない。

Q (ユライアへ)タイトルがなかなか取れないことについて、

ユライア そりゃあがっかりしてる。でも、これが最後の挑戦だったとは思っていないよ。いつかはチャンピオンになれると思っている。挑戦を辞めることはない。

ダナ ユライアの去年の活躍を見ていれば、彼が今回タイトルショットを得たことはおかしくも何ともないだろう。今回も不完全燃焼の負け方だった。まだまだ続けて欲しいね。



ダナ・ホワイトはFox Sportsのインタビューに答えて、「アリスターはしょっぱい試合をして、あげくに引退した選手を挑発した。ピンと来ない」ともコメントしている

*****

ダナ・ホワイト、テレビのトークショーでビンス・マクマホンをいじる!

Q PPVで事業を行っているという意味で、ビンス・マクマホンはあなたにとってライバルなのではないですか?

こちらにはライバル意識はないよ。私も昔はプロレスも見ていた。ビンスはPPVビジネスに革命を起こし、長年成功している人だ。WWEのファンというのは、脚本のあるソープオペラが好きな人だろう(スタジオ失笑)。おいおい、あれが男版の昼メロじゃないというのかい(ザワザワ)。なんだ、WWEの回し者でもいるのか(笑)。他方でUFCのファンというのは格闘技ファンであり、おそらくボクシングのファンとも被っている。

ビンスのことは好きだよ。彼のところの選手たちも、しょっちゅうUFCを見に来てくれるしね。

Q 実際ビンスは、あなたに挑戦したことがありましたよね。

そうなんだよ。なんだったんだろうな。ビンスはもう70歳を超えている(スタジオ笑)。ビンスへのリスペクトは絶えないけど、あれは本物の偏執狂だよ。ある日突然電話をかけてきて、「あんたと戦いたい。UFCでのリアルファイトでもいいし、WWEでのレスリングでもいいぞ」って言うんだ。おかしいだろ。おもしろいよなあ。



*****

MMA冗談グッズのオンラインショップを模したパロディサイト Masato Toys を紹介。「UFCお子様おもしろ本」という非売品には次のような悪質なクイズやゲームが満載だ。


ヴィトーはTRTの病院に行けるかな?


アンデウソン・シウバの足はどーれだ?


ニックが無事に記者会見に行けるように助けてあげよう!


***
スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

プロフィール

高橋テツヤ

Author:高橋テツヤ
プロフィール

Ad

MMA Update