UFC on FOX 11: Werdum vs. Browneレビュー

これでもか、これでもかと押し寄せるUFC大会に、感想を書くのもまるで間に合わなくなっているが、先日の「ティム・ケネディ vs. マイケル・ビスピン」は、ケネディの迷惑なまでの押さえ込みの強さがとても印象的だった。そのケネディも、今日のOn FOX大会のヨエル・ロメロも、ジョニヘンもそうなのだが、レスリングの猛者たちはMMAに適応してくるにつれ、もともと持っている運動能力をモロに発揮するようになってくるものだなあと感心する。見ているだけでもうんざりするようなフィジカルだ。こんな人ばかりになると、日本人ファイターにはちょっと出る幕がない。

ミーシャ・テイトは今回は星を拾えてよかったのだけれど、この人は本来はヒールが似合うのだ。ストライクフォース時代には、決め技「意地悪」みたいな試合ぶりでずいぶんと勝っていたものだが、ロンダがヒール役を取るからやむなく自らをフェイスに位置づけているせいで、ミーシャ本来の魅力が出ていないだけでなく、本来の強さも出ていないように思う。

ファブリシオ・ヴェウドゥム、1Rこそ、めまぐるしいシーソーゲームだったけれども(すごくスリリングだった!)、そのあとはまるで公園を散歩するかのような軽やかで楽しげな試合ぶりで完勝していた。この人、そんなに強そうにも怖そうにも見えないし、もう結構な年齢だけれども、いまだに底が見えない強さがある。ちなみにヴェウドゥムはラテンアメリカで放送されているUFC専門チャンネルに出演しまくっていて結構な有名人になっているらしく、次戦のメキシコでのケイン・ベラスケス戦は、日本人には想像も付かないほど、ラティノヒート吹き荒れるビッグイベントになるのかもしれない。

●客席でボブ・サップばりに紙を食いちぎっていたシャキール「本当はこんな人じゃない」オニールは、いまだにホセ・カンセコ戦をアピールしつづけていて、ダナ・ホワイトを辟易させているのだそうだ。カンセコもTwitter上では未だに「隠れているのはシャックの方だ。時間と場所を決めろ」などと律儀に応戦している

●年間12試合が理想だというドナルド・セラーニの勝利をうけて、ブライアン・スタンがTweet.

このあとの5分間でセラーニはオンラインショッピングでバイクと銃とスノーモービルとトラックを購入し10万ドルを使ってしまい、すぐにダナ・ホワイトに次の試合を頼み込むことだろう。



●ジョー松村氏の通訳にかかると、ファイターは皆、ニヒルでやさぐれた一匹狼なのである。翻訳で、女性の言葉を全部「〜だわ」「〜かしら」と訳す人もいる。僕などはそういうのを見聞きしているだけで恥ずかしくて全身の毛穴が開く思いなのだが、本人たちは平気なのだろうか。

*****

さて、みなさんはMMA Unleashedの方はお読みいただいているのだろうか。最近号では「MMA素人な経済紙女性記者によるダナ・ホワイトインタビュー」を取り上げているのだが、その中でダナ・ホワイトが、取材場所のフォーマルなレストランに、「ピンク色の液体が入ったボトルをぶら下げて現れた」という記述がある。

UFC大会前後の記者会見や囲み取材の動画をみていても、たしかにダナ・ホワイトは、一升瓶のようなガラス瓶にピンク色の液体を入れて持ち歩き、取材中もひっきりなしにそれを飲んでいるのだ。いったい何を飲んでいるのか、かねて疑問に思っていたのだが、今回ネットをさまよう中でその答えを発見した。



どうやらダナが飲んでいるのはVitamin Water Zeroという清涼飲料水で、アメリカではごくありふれたものらしい。日本では「グラソービタミンウォーター」という名称で売られているようだ。

Vitamin Water Zero

グラソービタミンウォーター

そしてダナはこのビタミン飲料水を、Smart Water なるミネラルウォーターで割って飲んでいるらしい。ツイッターでダナは、「単なる水に飽き飽きしたから、Vitamin Water Zeroを混ぜているんだよ」と明かしている

ダナが持ち運んでいるガラスボトルはSmart Water社謹製のものらしいが、非売品だと言うことである。

Smart Water

以上よりダナ・ホワイトは、ビタミンウォーターをわざわざ水で割って、マイボトルに入れて持ち歩いているということがわかった。手作りとは意外に面倒なことをするものだなあという印象を持った。

*****

リンク先、先週のMGMグランドで息子の試合を観戦するマニー・パッキャオの母親。WOWOWでも映し出されていて、さずがのジョー小泉氏も「いまのがパッキャオのお母さんなのか・・・」と引き気味であった。呪術でも使っていたのではないかというのがもっぱらのネット評。閲覧注意。

*****

ロンダ・ラウジーとフォーホース・ウーマン、終わりなき抗争


***
スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

プロフィール

高橋テツヤ

Author:高橋テツヤ
プロフィール

Ad

MMA Update