相次ぐビヨン・レブニーへのフェアウェルFU


今日はちょっと古めの話題が多いのだけれど、書きかけて放置していた記事を整理して蔵出し。

トップの電撃交代をうけて態度がやや変わった?エディ・アルバレスの代理人がコメント。MMA Junkie

以前のエディはとにかくベラトールを離れたがっていた。そのことはみんな知っているだろう。

ベラトールからは、やはりエディにはマイケル・チャンドラーと戦って欲しい、時期は10月だと聞かされていた。エディはウィル・ブルックス戦をやりたがったが、ベラトールの返事はNOだった。それ以来音沙汰がない。そして今回の交代劇が起きた。

エディはこれまでのベラトールの運営に不満を持っていた。だからトップの交代はエディにとってはグッドニュースだ。もともとエディは、バイアコムのことはリスペクトしているんだ。

これまでは、なにかリクエストを出すと、どんな小さな事でも全部が論争の種になった。だから今回のことはベラトールにとっては良かったんじゃないかと思う。ただしエディの今後については、まずはスコットと話してみないと何とも言えない。



*****

元べラトールファイター、ベン・サンダーズはビヨン・レブニーに対して辛辣なコメント。BloodyElbow

あの男はずるがしこく振る舞っていたよ。誰に嘘をつくか、誰のことはつぶすか、いつどこで隠れるか、いつも正確に計算していた。ヤツはおそらく、喜ばせた方がいい相手のことは喜ばせていたんだろう。あの裏表しかないフェイクアス野郎め。もっとも、喜ばせかたが足りなかったのは明らかだな。そうじゃなければ、今ごろはまだクビになっていなかっただろうからな。

実はオレもバイアコムの決定には少しはお役にたったんじゃないかと思ってる。少なくともオレはバイアコムの人たちに、ヤツをクビにしないと何も変わらないぞと言っておいたんだ。そうさ、まだあそこで試合をしていた頃に、ヤツがクビになるよう、自分でできる範囲のことはやっておいたんだよ!

憎しみなどという言葉はいいたくないけど、でも他の誰かから、自分の食い扶持を、自分の家族を、自分の情熱や夢を台無しにされたら、これはもう戦争なんだよ。

オレはベラトールで秒殺をしたこともあるが、それもビヨン・レブニーを対戦相手だと思って戦ったからだった。



>ビヨン・レブニーはぼろくそ言っているのはこの人たちだけではないのである・・・

*****

TJディラショーを戴冠させるなど、大きな功績を挙げながらも、どうやらユライア・フェイバートの個人的な確執でチームアルファメールを追い出された感が強いデュエイン・ラドウィッグ。ネットラジオMMA Hourで

選手のロールモデルたるべき存在のヘッドコーチがひいきをしてはいけないと思うんだけど、私にとってTJは特別な教え子だ。「こんなに成長の早い選手はいない」とか、「まるでスポンジのようになんでも吸収する」という褒め言葉があるけど、その言葉はTJにこそ、100%あてはまる。

TJの次の試合はハファエル・アスンサオになるだろうね。もちろん勝つのはTJだ。フェイバーはブルース・リロイと戦うことが決まっていて、まずはフェイバーが勝つだろう。そうしてお互いに勝ち続ければ、「TJ vs. フェイバー」のタイトル戦も遠からずありうるだろう。

彼らが毎週1、2回はジムでスパーリングをしているのは知っている。カネになりそうなスパーリングをしているよ。もし実現すれば、私はTJのセコンドにつく。TJの対戦相手につくことはあり得ない。

ハッキリ言うが、誰がきても、TJが勝つよ。



*****

UFC Fight Night42のメインイベントでルスタム・ハビロフに一本勝ちしたベンソン・ヘンダーソンが、試合後にケージの外に向かってなにやら吠えまくっていたことはご記憶だろうか。スポーツマンライクな彼氏にしては珍しいほどの感情の高ぶりであったこと、テレビカメラにそっぽを向く形であらぬ方向に怒りの表情を作っていたことなどから、いったい誰に対して何を怒っているのだろうとちょっと気になっていた。MMA Junkieによると、ベンヘンは記者席に向かって吠えていたのだそうだ。大会後記者会見でベンヘンは次のように語っている。

キミらはいつも記事を作ったり、あれこれ書いたりしていて、こちらに対してもあれやこれやを言わせようとする。独特の方法で質問をしてきて、「こういう風に答えろ」と誘導してくる。だから僕はキミらの罠にはまってやって、同じ事を繰り返してやったんだよ。これについて何か書きたいヤツは、オクタゴンの中の僕だけを見て書くがいいよ!



やや意味がわかりにくいのだが、UFC移籍以来この試合の前まで、前試合が判定決着だったベンヘン。どうやらフィニッシュが少ないと書かれたことに立腹していて、ほら、おまえらの好きな一本を取ってやったぞ、ちゃんと書けよ貴様ら、という意味の怒りだったようである。ベンヘン、やはり僕にはしっくりこない・・・。

*****

レスリングオブザーバーのサイトによると、UストリームがPPV事業を休止するかもしれないとのこと。オブザーバーは、こんなことをされたらアメリカでG1クライマックスを見れなくなると嘆いている(新日本は海外向けにUストPPVをやりまくっている)。日本の格闘技団体で、UストリームのPPVを使っていた団体はあっただろうか。悪い影響がなければいいのだけれど。ネットPPVって、わざわざ休止するような事業なんだなと再認識。

*****

猪木のものまね芸人・春一番が肝硬変のため死去(東スポ)

急死の春一番さん、最期を予感? 4年前に新曲「チョットお先に天国へ」(夕刊フジ)

まだ47歳・・・絶句以外の何物でもない。猪木が引退大会で「道」のポエムを吟じたその翌日に、早くもバラエティ番組で春さんが「道」を丸暗記して披露していたのがとても印象に残っている。春さんの物まねは、猪木の暗い面までも表現していて、ときにはゾッとすることもあった。


***
スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update