BJJ界・柔道界もロンダ・ラウジーに沸き立つ!


UFC175前のことであるが、ロンダ・ラウジーが「ブラジリアン柔術の女子選手全員に勝てる」と発言したところ、BJJ女子王者クラスの選手が軒並み鋭く反応、そこまでいうなら出てこいやと口々にロンダを挑発している。2014年フェザー級女子王者Michelle Nicoliniは、柔術選手なら消して口にしない失敬な言葉、そんなに強いなら今年の世界選手権に参加せよと挑発している。ライト級女子王者のBeatriz Mesquitaは、黒帯レベルの世界王者なら誰でもロンダに勝てる、ロンダの柔道などガードに引き込めば終わりだ、メタモリスで戦おうではないかと挑発している。220パウンドの怪物、Gabi Garciaも、ロンダは自分が何を言っているのかわかっているのか、ノールールで潰してやると息巻いているという。レスリングオブザーバー。


怒るGabi Garcia。お、おそろしすぎる・・・

また、ロンダ・ラウジーの鮮やかな柔道殺法のおかげなのか、米国で女子柔道の入門者が増加している模様だという。アメリカ柔道協会長のLance Nading氏は、「新入門者の数を正確に記録しているわけではないのだが、会員数は私が20年前に就任して以来、最高水準にあります。私もMMAの大ファンなので、この状態が続いてくれるといいなと思っています。アメリカの柔道家で、ロンダの活躍をフォローしていない人はいないと思います」などと語っている。

グレッグ・ジャクソンも、MMAトレーニングに柔道を取り入れる選手が増えていると証言している。「レスリングにはない、柔道ならではの強みに、上半身のクリンチからテイクダウンを奪うという点がある。レスリング出身のMMAファイターの多くは、相手の下半身を狙って、金網に押し込むようにテイクダウンを狙うけれど、柔道とロシアのレスリングでは上半身を使ってテイクダウンや投げ技が豊富だ。ロンダが示しているとおり、正しく使えばとても有効な技になる」

もっとも、ロンダの活躍は米国柔道界の問題を照らし出していると指摘する向きもある。アトランタで道場を経営するMatt Scheib氏は「米国柔道界はロンダを失ったんだ。ロンダがオクタゴンに足を踏み入れ、そこにUSA JUDOのロゴがあるなんて、みっともない話だよ。柔道界はロンダを棄てたんだ。柔道界はそんなことばかりしてきた」と語っている。(MMA Junkie)


ダナ・ホワイトは、UFC175後の囲み取材で、ロンダは男にも勝てると豪語。MMA Junkie

ロンダは、このビルを出て、ラスベガス・ストリップを闊歩しながら、通り過ぎる男全員をぶっ潰すことができる。そんなことができる例史上初の女性なんだ。



ホワイトはかつて、ストリートファイトならロンダはフロイド・メイウエザーにも勝てると断言していた(ボクシングなら勝てないぞ。でもストリートファイトならな。だってメイウエザーはこんな小さな男なんだぞ(自分の腰のあたりを指さしながら))。ロンダのプロモーションはもはやMMAの世界には収まらず、「60億分の1の女」の領域に突入しつつあるのかもしれない。

*****

7月26日のUFC on FOX 12大会、米国ではメインカードだけでなく、プレリムも地上波FOXで放送されることとなった。ケーブルFS1で大リーグ中継があるためらしい。


チェール・ソネン契約解除によって空席ができた米Fox Sportsチャンネルの解説陣に、元インディアナ州議員、クリス・ライトルが参加することとなったそうだ。Fight Passなどで姿を見かけるようになることだろう。


リンク先、週末のUFCダブリン大会に出場する小谷直之のインタビュー動画。Ariel Halewaniのインタビューに誘導されて、すっかりプロレス談義にふけっている。さすがにこの人、緊張しているようにはまったく見えない。


Tomoki Kameda KOs Singyu with brutal liver shot to retain title (Fansided)
「カメダトモキ、強烈なレバー打ちでタイトル防衛」という記事。リンク先には見事なボディ一発で対戦相手が悶絶死するGIFが掲載されている。(GIF tap to playと書かれた場所をクリック)


マニー・パッキャオの次戦は11月22日、またしてもマカオで行われることとなった。対戦相手はChris Algieriという人。Yahoo! Sports


CagePotatoが、パンクラス江泉卓哉選手の勝利のどや顔を大きくフューチャーしている。どや顔の世界ではファブリシオ・ヴェウドゥムの実力にも定評がある


号泣県議「自分には宇宙パワーがある」(東スポ)
耳あてはホーガン意識?野々村県議にプロレス界から救いの手(東スポ)
この物件を真っ先に取り扱うのが、今やドラゴンゲートなんですね・・・


古舘伊知郎が懺悔告白“テレビはウソしか伝えていない”(Litera)

世の中ってうそ八百で成り立ってるし、ホントのところは新聞も雑誌もテレビも伝えないし、たまに言外に漂わせたり、におわせたり、スクープで追及したりってことはあっても、ほとんどがお約束で成り立ってるわけですね。プロレスですよ、世の中。完全にプロレスです


古館さんが、ホントにこんなこと、いうものだろうか・・・


元横綱輪島さん がん手術で声失った(デイリースポーツ)

Budweiser presents The Great Preparation - Steven Seagal & Anderson Silva Advert 2012 (YouTube)
スティーブン・セガール、アンデウソン・シウバ出演、2012年のバドワイザー広告。こんなにすばらしい動画を見逃していたとは。



スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

プロフィール

高橋テツヤ

Author:高橋テツヤ
プロフィール

Ad

MMA Update