アルバレスUFC入り情報まとめ


米国時間で火曜日の朝、ベラトールがエディ・アルバレス(30)を無条件でリリースすると発表、同日UFCがアルバレスとの契約と、9月27日UFC178での「エディ・アルバレス vs. ドナルド・セラーニ」戦を発表した。

エディ・アルバレスのコメント

ファンが喜ぶ究極の試合になるよ。なにせ、フィニッシュ率が最も高い2人が戦うんだからね。みんなが気に入ってくれる試合になる。こんな風にみんなが話題にし、みんなが興味を持ってくれるような試合を、僕はやりたかったんだ。僕はもう、強敵としか戦いたくない。これまでもずっとそうしてきた。

僕の実力に否定的な人はどこにでもいる。そういう人たちの考えが間違っていることを証明したい。正直な話、そういう人たちこそが僕のモチベーションになっている。ヤツらの認識はリアルじゃない。僕が世界ナンバーワンのファイターだということが、もうすぐわかるだろう。

1年後にはUFC戦績を3勝0敗とし、ライト級のベルトを持っている・・・それが目標だ。



アルバレスはスコット・コーカーに対して、契約に従ってベラトールであと1試合は戦ってもよいが、その後はベラトールにとどまるつもりはないと明言したと伝えられる。また、その残り1試合はPPVで行わなければならない契約になっていたとされる。

アルバレスにベラトールに残留する意思がなく、ベラトールとしてPPVを実施する予定もない以上、プロモーターとしてはアルバレスを引き留める理由がなくなったものと見られる。

アルバレスはいったんフリーエージェントとなったが、他団体からクレイジーな金額での横入りオファーが来る前に、UFCが速攻で契約締結を正式発表した形だ。

ちなみにアルバレスは2012年末にもUFCからオファーを受けたが、その際にはベラトールがマッチングライトを行使して引き留めた。その際のUFCのオファー内容は裁判資料として一般公開されているが、そこには「いきなりのタイトルショット」「契約金25万ドル」「ファイトマネーは7万+7万でスタート」「PPV比例ボーナスあり」など、メリット山盛りの内容が書かれていた。今回も同様の内容で契約をしたのかについてアルバレスは、「数字は少し変わった。でも中身には満足している。朝早くから夜遅くまで、自分に活を入れて必死で頑張ろうと思えるような内容だ」と語っている。

アルバレスはシャードッグのランキングではライト級4位、MMA Junkieのランキングでは5位に位置している。オッズはセラーニ-130、アルバレス-110と両選手とも勝ち馬。なおアルバレスは、5月に予定されていたマイケル・チャンドラー戦を、練習中に脳しんとうを起こしたとして欠場していたが、現在の体調は「1000%」だということだ。

出所ESPNMMA Fighting(1)MMA Fighting(2)Yahoo! Sports

*****

夕焼け番長フィル・バローニがベラトールを1敗しただけでリリースされた。バローニのツイッターが痛々しい

14ヶ月間立てなかった。リハビリを頑張った。歩き方を覚え直した。無収入で誰も助けてくれなかった。引っ越し屋で働いた。びっこを引き、腰は痛んだ。そしてお払い箱になり、使い古され、嘘をつかれた。もう誰も信じない・・・



*****

フランク・シャムロックが語る「ジョーンズ vs コーミエ」「シウバ vs ディアズ」の勝敗予想。個人的にはまったく逆の目を予想していたので意外だった。みなさんはいかに予想されるだろうか。

「ジョーンズ vs コーミエ」
僕は、ダニエル・コーミエはもっとも鍛え上げられたレスラー/ボクサーだと思っているんだ。彼こそが、今の時代を代表するMMAファイターであり、ジョーンズが勝てるとは思わない。アスリートとしてはジョーンズのほうが2倍も3倍も上だと思うのだが、MMAのルールでは、先に上を取って先に殴りつけるほうが勝つんだ。僕は、コーミエが必ず先手を取り、一方的にダメージを与えることになると思う。

「シウバ vs ディアズ」
この試合のポイントは、ニックのテイクダウンにそれほど力強さがないということだ。ニックは相手を掴んだり、向きを変えたりするのはうまいけど、地面から相手を引っぱがしてテイクダウンを取るといった感じではないだろ。で、シウバというのは、強烈なテイクダウンでぶっ倒さないとダメなんだ。だから僕が思うに、試合が進むにつれて、シウバが距離をコントロールして、ニックにダメージを与えていくと思う。ニックはスタンドで苦しくなってもテイクダウンがとれないから、ますますダメージを蓄積させてしまう。ニックが勝ち名乗りを上げている絵は浮かばない。




***
スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

プロフィール

高橋テツヤ

Author:高橋テツヤ
プロフィール

Ad

MMA Update