米MMA、新たな地上波放送への鼓動

Akiyama to Headline Dream 5 (Sherdog)

Sherdogが秋山のDREAM.5参戦を報じる記事の中で、他に同大会に出場が見込まれている選手として、次のような名前を挙げていました。

Marcio Corletta
ユノラフ・エイネモ
マーク・ハント
セルゲイ・ハリトーノフ
イゴール・ポクラヤッツ(ミルコのスパーリング・パートナー)

*****

Trump Talks Affliction Partnership (Sherdog)

木曜日にニューヨークのトランプタワーでアフリクションの記者会見が予定通り行われ、ドナルド・トランプがパートナーシップをアナウンスしました。

「金ならある。悪いことじゃないだろ。これは私にはそんなに大きな問題ではない。何十億も投資しているドバイのプロジェクトなんかに比べれば、大きな話ではない」

トランプが会見中、トランプの携帯にアンドレイ・アルロスキーから電話。トランプ「こんなにひどい仕込みは見たこと無いな(笑)」。アルロスキーは旗揚げ戦参戦を表明。

「おそらくティト・オーティスにも声を掛けることになるだろう」

BloodyElbowがトランプの会社のアドバイザー、マイケル・コーエン氏にインタビューしています。ポイントだけ。

Q トランプ氏がMMAに関わるようになった経緯は?

A トランプ氏はもともとコンバットスポーツのファンなのですが、NBCの番組でティト・オーティスと長い時間をともにしている中で、「きみら選手はどれ位稼いでいるのかね」という話になったのがきっかけです。アフリクションとは1ヶ月の交渉の末、月曜日に契約が完了したところです。

Q トランプ氏は米4大ネットワークのNBCで人気番組を持っていますが、NBCでは現在、Strikeforceを放送しています。トランプ氏はアフリクションをPPV以外にも進出させようとしているのでしょうか。

A トランプ氏をパートナーに迎えるメリットの1つには、彼の巨大な名刺入れにアクセスできるということがあるでしょう。お答えとしては、検討中、ということになります。われわれは、MMAはプライムタイムのテレビに居場所があると信じています。そして彼は間違いなく、NBCにつよい絆を持っています。

Q アフリクションは今後、どのような計画を持っているのですか。

A トランプ印の力を、まあ見ていてください。すでにトランプ氏のもとには、MMAの選手から、何十もの電話がかかってきています。UFCの選手もいますよ。


*****
5 Oz. Exclusive: James Thompson speaks out against the New Jersey Athletic Control Board and possible favortism towards Kimbo Slice (Five Ounces of Pain)

キンボ・スライスに敗れたジェームス・トンプソンのインタビューを抄訳。

Q 試合後記者会見でゲーリー・ショーが、あなたはダメージが大きく、病院に直行したと述べましたが、数分後、あなたは割に元気そうに姿を表しました。

A 自分はその発言はあとになって聞いたんだ。カリフラワー・イヤーが破裂したんで、病院に行きたいとは言った。ゲーリーが何故そんなことを言ったのかはわからない。記者会見に出て、言うべきことは言おうと思ったんだが、ゲーリーは僕のことなんか気にしていないのかな。ちょっとショックだ。

Q 1Rにあなたのギロチンチョークでキンボがタップしたように見えました。

A それには気がつかなかったんで、指摘されてビックリしている。実はキンボは僕の下腹部にヒザを入れたんだ。で、僕はレフリーにアピールした。その様子が、「タップしてるぞ」という風にみたのかな。でもビデオを見直してみると、少し妙なんだ。たしかに小さくタップしているようにも見える。一度は親指を挙げる仕草をしているんだが、それを繰り返していて、タップのように見える。あれはいったい何だったのかな。

Q 2R、あなたはキンボの腕を極めて、キンボの頭部に20発程度の打撃を加え、キンボは反応しませんでした。

A 選手が事態を打開できないときには、試合は止められるべきだろう。根拠はないが、あのとき下にいたのが僕だったら、試合は止められていたんじゃないかと感じる。それだけじゃないんだ。レフリーは僕に、展開がないなら立たせるぞ、と言ったんだ。僕はエルボーを打ち続けていたんだよ。さっぱり意味が分からないよ。

Q そして3Rのストップについては?

A 確かに彼の重い打撃で僕は揺れた。でも1Rにも2Rにも打撃を受けて揺れても、僕は立て直してテイクダウンしているんだ。あのときもクリンチしようとしていた。試合が続いていれば100%テイクダウンできたよ。まあ、わからないけどさ。とにかく、僕は20発殴ったが、キンボは4発だ。キンボがちょっとでも有利になったら試合が止められる、という印象は持った。

Q レフリーのダンがインタビューに答えて、君はレフリーをキンボと間違えていたし、試合が終わったことも理解していなかったと言っている。

A それが一番むかつくよ。本当にショックで胸が悪い。かちくらわしてやりたいよ。僕は事態を完全に理解していた。ストップされたあと、彼の手の動きを見て、彼に向かって「何をやってんだ!」って聞いたんだ。レフリーとキンボを間違えていたって?本当に馬鹿馬鹿しい。レフリーは黒くないしヒゲもないだろ。屈辱的だよ。

Q 2Rの判定で、ジャッジ一名がキンボ優勢に付けていた件については?

A そのジャッジはキンボに殴られでもして、おかしな見え方をしていたんじゃないのか。それとも僕とキンボを間違えているんじゃないか?そんな判定は、僕に対する侮辱にとどまらず、MMAに対する侮辱だ。その人は仕事に戻って欲しくないね。

Q EliteXCから再戦の話などはありますか?

A 彼らからなににも言ってきていない。謝罪と無効試合の決定でもあれば、彼らを尊敬できるんだけどね。連絡があることを祈るよ。

Q 異議申し立てをするつもりは?

A いまは試合が終わったばかりでバタバタしているから、もうしこし時間を掛けて考えたいけど、調停については考えているよ。

Q EliteXC副社長の Jared Shaw が、2Rにレフリーに向かって「立たせろ!」と叫んでいたことが観察されています。試合終了時には彼は一番にキンボの祝福に向かっていました。プロモーターに贔屓があったとおもいますか。

A 会社がキンボにたくさん投資をして、キンボもたくさんチケットを売っているのは分かっているよ。僕は試合に専念するだけなんだけどね。贔屓ということは常にあるよ。べつにどうでもいい。気にしない。Jared の声を聞いたときにはむかついたけどね。なんかちょっと、不安感はあるよね。



5 Oz. Feature: Breaking down the post-weekend MMA television landscape (Five Ounces of Pain)

アメリカMMAとテレビの展望について論じたこの記事の中に、次のような記述がありました。

情報筋によると、NBCはStrikeforceを週末午後の時間枠に移した上で、年4回のライブ・スペシャルを放送することを検討しているという。契約の中には、NBCがStrikeforceのPPVパートナーになることが出来る、という条項もあるという。


*****

Couture Kept in the Corner at UFC 84 (Payout: The Business of MMA)
先日のUFC84 でヴァンダレイ・シウバのセコンドにランディ・クートゥアがついていましたが、シウバ勝利後にオクタゴンに入ろうとしたところ、UFCのスタッフから拒否されたそうです。放送でもクートゥアの存在はアナウンスされませんでした。

UFC Sends Cease and Desist to Ortiz (Payout: The Business of MMA)
ティト・オーティスが最近出版された自己伝「This is Going to Hurt」の表紙写真にUFCのライトへビー級ベルトを掲載していることについて、知的所有権の侵害であるとしてUFCは裁判所の中止命令をとりました。

なーんかUFCがせこく見えるんですが、当たり前かもしれん。

This is Gonna Hurt: The Life of a Mixed Martial Arts ChampionThis is Gonna Hurt: The Life of a Mixed Martial Arts Champion
(2008/05/06)
Tito Ortiz

商品詳細を見る

*****
五味隆典の公式ブログで、五味がラスベガスのUFC84を見たあと、ExtremeCoutour で練習をしたと書いてあります。タイソン・グリフィンとスパーリングをしたそうです。

世界各国の“アホ”、“変態”、“寿司屋”が集結!?『ハッスルGP 2008』は7.6 福岡で開幕!!(Kamipro)
ジェロを超えた超新星・鼠先輩が川田を罵倒=ハッスル(スポナビ)

ああ、こういうことか・・・うーむ・・・寂しい・・・

渡辺久江が引退を発表!(gravity - 女子格闘技ニュース)

女子格専門ブログさんの記事。やっぱり写真が楽しい。


スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update