世紀のメガマッチ正式決定【WOWOWさんヨロシク】




Yahoo! Sportsによるとファイトマネーはメイウエザーが1億2000万ドル(約141億円)、パッキャオが8000万ドル(約94億円)の、合計2億ドル(約236億円)。Ryan Loco記者のTweetによると、UFCが2005年〜2011年に支払った全ファイトマネーは2億5000万ドルだったというから、UFCの7年分のほぼ全人件費をこの2人は一夜にして稼ぐということになり、想像を絶する。もっともその高額ファイトマネーを支えているのはもっぱらアメリカのファン。PPV価格は史上最高値の99ドル95セントの予定で、売上予想も史上最多の300万件!MGMグランドのゲート収入は4,000万ドルを見込んでおり(同じ会場で行われた「UFC183:Silva vs. Diaz」のゲート収入は450万ドルだった)、ラスベガスのホテルはすでに前日・当日の宿泊料を4倍に引き上げているという・・・

*****

これまで、米国でMMAプロモーションがテレビでのPPVを実施しようとすると、通常の制作費に加えて衛星中継車の手配、衛星利用料の支払などで2万ドル(約230万円)程度のコストがかかるのが普通であった。このコスト負担により、PPVは弱小団体にとっては手の届かないものとなっていた。

しかし最近、Go Fight Live(GFL)という米国企業が、MMA大会の映像を衛星経由ではなくインターネット経由で放送事業者まで配信するという技術を開発したのだという。インターネット配信に付きもののバッファリングを起こすことなく、安定した映像配信を行うことができる。さらに、海外の放送事業者への配信にも対応しているという。CEOのDavid Klarman氏。

零細団体にはお金がありません。だから、テレビで生中継を行うなどできもしないし、放映権料を得ることもできません。GFLを使えば、InDemandのようなPPV事業者に取り上げてもらったり、海外のテレビ局から放映権料を得ることができる。低コストで実施できるので、わずかの放映権料でもペイする可能性があります。2万ドルも稼がなくていい。2万ドル持っている団体はほとんどありませんからね。

たとえばブラジル人ファイターが米国の大会に出場することになったとして、ブラジルの放送局がブラジル国内でこの試合を中継したいと思うなら、当社から小さな機器をブラジルにお送りしますので、インストールしていただければいい。それで中継が実現します。



昨年末にCage Fury FCという団体がGFLを使って実際にPPVを実施、映像をポーランドの放送局に販売したという。Cage Furyのプロモーター氏は「生中継ができて、海外に販売もできる。例え小規模であっても、インディ団体にとって利益面で確実にプラスになる。おまけにテレビ放送すればブランド認知度も上がる。選手もスポンサーを取りやすいと言って喜んでいる。利益が上がれば今後、メインイベントに著名選手を呼べるかもしれない。この技術でいろんな変化が起きる可能性がある」と語っている。

出所 MMA Junkie

*****

ダナ・ホワイトはかつて、2009年にわざわざ「ファッキン・アイランド」まで行って、エミリャーエンコ・ヒョードルに「見たこともないような大金」でオファーを出したが、クレイジーロシアンどもはビッグオファーを蹴りやがった、などと語っていた。これについてM-1 Globalのワジム・フィンケルシュタインが、実際にはUFCがM-1の買収を申し入れてきたと明かしている

ヒョードルはその島で休暇を取っていたんだ。UFCが話をしたいと言うから、それならこの島に来ればいいと応じた。そして彼らはオファーをしてきた。M-1を買収したいと言うんだ。

セルゲイ・マトビエンコがM-1を売らないことに決めた。当時セルゲイは、M-1の資金源だった。セルゲイはその後M-1を去ったが、当時のUFCはおそらく、セルゲイの存在に可能性を感じていたんだと思う。当時のM-1は全米で大会を開催し、世界140か国で放送されていたんだ。

去年、UFCがまたやってきて、私のビデオライブラリーを買いたいとオファーを出してきた。私は断った。なぜかって?私には私のネットワークサービスがあるからだよ。



*****

米レスリングオブザーバーが、2月20日から2月24日までの間、「3ドル99セントで1ヶ月間アクセスし放題!」キャンペーンを実施している。通常価格は月10ドル99セント。英語を楽しく読めるプロレス・MMAファンにはお薦め。僕の知る範囲では、オブザーバーがこういうキャンペーンをするのは初めてのことだと思う。


ファンに1,000万円を貢がせた女子プロレスラー「結婚詐欺」の疑いも!?(日刊サイゾー)

スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update