ミルコ・クロコップ完勝!【UFN64レビュー】


ミルコ・クロコップ def ガブリエル・ゴンザガ【UFN64 Krakow】

例によってミルコはゴンザガに距離を詰められ、テイクダウンされ、削られる苦しい展開。空振りのハイキック1発以外には何もできないミルコ。ところが3R、次の瞬間を見るのが気が重くなるような時間の流れをおもむろに切り裂くショートレンジのエルボー・フロム・ヘルで形勢大逆転!ちゃんと懐刀を温めていたのだ!そして残忍極まりないフィニッシュシーン!急に2倍速で動き出したミルコのヒジ打ちに、ゴンザガの顔はまるで斧を何度も振り下ろされたように大きく割れて血が吹き出ている!!

会場はスタンディングオベーションでミルココール。リスペクトしないことがとても難しい、胸が詰まる光景だ。強い。さすがだとしかいいようがない。これでタイトルコンテンダーになったわけでもないし、次の試合はまた力なく負けるのかもしれない。たしかに明日なき激勝なのかもしれない。でもなぜか「ありがとう」という言葉がでそうになる。オレも頑張らねばと思う。大げさに言えば、われわれはたぶん、こういうものを見たくてMMAを見ているのだ。

試合後インタビューもごきげんだ。

ダン・ハーディ ミルコ、次は何をしますか? 
ミルコ シャワーだよ!
ハーディ またUFCで戦ってくれますよね?
ミルコ もちろんだ!



大会後記者会見

頭がいいと言いたいわけじゃないが、最初の2Rでゴンザガを疲れさせて、3R目に仕留めるというのは計画だったんだよ。そういうゲームプランに沿って、チームと一緒に準備を積んできた。

UFC云々ではなく、自分のキャリアにとっても、今回は絶対に勝たないといけなかった。それに、自分は勝てると自信があった。本当に自信があったんだ。3Rか4R目に勝つことはわかっていたんだよ。



*****

レスリングオブザーバー最新号によると、ペロ・アグアーヨJrの死因は、脊髄C-1、C-2、C-3の損傷であることがあきらかになった。病院に到着した際には心配が停止しており、90分にわたる蘇生術が行われたが、効果が無かったという。損傷は、2度の衝撃を受けたことによるものと診断された。試合の中でどの動きで2度の衝撃を受けたのかはわかっていない。

*****

石井慧が引退示唆「勝っても負けても最後に」(日刊スポーツ)

引退示唆の石井慧が完勝 進退は「事務所と話し合ってから」=IGF(スポーツナビ)

試合前の記事と試合後の記事では微妙にニュアンスが違っている。僕の希望的妄想は、国内のしがらみにけじめをつけて、身ぎれいになっていよいよUFCに出陣、そしてミルコに雪辱!とならんかなと思うのだけれども。

*****

A special look at Hideo Itami’s WrestleMania debut: WWE NXT, April 8, 2015
会社の扱いはひどいものだけど、選手はみんなKENTAに優しいなあ。



*****

第25回スポーツ産業学セミナー『どん底からの復活!~平成の大横綱・貴乃花が語る大相撲改革とは~』(日本スポーツ産業学会)


***

スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update