ユニファイドルールの判定基準見直しへ


8月に開催されるABC(ボクシングコミッション協会)総会で、MMAユニファイドルールについての次のような改正が票決にかけられることとなった。MMAの判定基準についての見直しである。

新しい判定基準は、”Damage(ダメージ)””Dominance(ドミナンス)””Duration(デュレーション)”の3要素となる。それぞれの言葉は次のように定義されている。

・ダメージ:ジャッジは選手が対戦相手に大きなダメージを与えた場合には、たとえラウンドの流れを制していなかったとしても、ダメージとして評価しなければならない。ダメージには、腫れや切り傷といった視覚的な証拠が含まれる。ダメージはまた、選手の打撃やグラップリングの攻撃が対戦相手のエネルギー、自信、能力、気持ちを衰えさせたことで評価される。

・ドミナンス:ラウンドを圧倒したとは、打撃戦で劣勢の選手が防戦一方となり、隙があるのにカウンター攻撃やリアクションをとれない状態のことを言う。あるいはグラップリング戦で優勢なポジションを取り、そのポジションをいかして試合をフィニッシュさせようとする関節技や攻撃を仕掛けていることを指す。単に優勢なポジションにあるだけでは、ドミナンスとしては評価されない。

・デュレーション:デュレーションとは、選手が対戦相手を効果的に攻撃したりコントロールをしていて、対戦相手がほとんど攻撃を返さなかった時間のことを指す。ジャッジは、ラウンドの中で相対的にどちらが多くの時間を攻撃やコントロールに使っていたかによって、デュレーションを判定しなければならない。

改正案では、これら3つの要素のうち、2つが見られた場合には10対8を付けなければならず、3つの要素全てが見られた場合には10対7もしくは10対8を付けなければならないとしている。つまり、この案が採用となれば、これまでよりも10対8や10対7の採点が出やすくなるということになりそうだ。

ABC総会では他にも、サミングについてのレフリングが厳格化され、指を相手に向けているだけで反則となるといったルール変更も話し合われることになっている

***

https://themaclife.com/
コナー・マクレガーが主宰するニュースサイトがスタート。マクレガーの個人サイトと言うより、MMAのニュースを手広く報じており、テクノロジーやエンタメのニュースも載っている。

***

メタモリスの第7回大会が現地時間で7月18日に音もなく行われていたことに皆さんはお気づきだろうか。ガブリエル・ゴンザガと対戦予定だった石井慧は、ゴンザガ欠場により代役のウラジミール・マチュシェンコ(45)と対戦、20分間動きの少ない試合でドローとなった模様である。僕は結構な数の米MMA記者のTwitterをフォローしているけど、そういえばメタモリスの試合結果はまったく流れてこなかった。まるでメタモリスは報じないと全員で示し合わせたかのようである。メタモリスの未払いを非難するTweetならときおり見られるけれど。それにしても石井はホントに勝てないね。

***

ペイジ・ヴァンザントが映画『キックボクサー』リメイク版の出演を辞退したことを受けて、その代役としてロイ・ネルソンが出演することとなった。PVZの穴をネルソンがどう埋めるというのか、誠に不可解なニュースである。ネルソンの役どころは、デスマッチを戦う囚人なのだそうだ。

***

UFCのアンチドーピングポリシーについて(SLEEPTALKER - シュウの寝言)

この内容には完全同意。僕もかねてから不思議でならない。ズルするつもりがないのであれば、ルールブックがきちんとしているぶん、むしろやりやすくなったと考えるのが普通では・・・?

いまはエストロゲン・ブロッカーが流行のようだけれど、これもなぜなのか、興味深い。いまのところ、理由を説明した情報は見かけないけれど、この時期に急にあちこちで摘発されるようになった以上、何らかの文脈があるはずである。

ちなみに僕は最近、「モンテールの生シュークリーム」への愛情が止まらず、大量摂取を繰り返しており、もしUSADAが抜き打ち検査にきたら、シュークリームの陽性反応が出ると思う。

***

G1クライマックスはテレビ放送のある範囲で観戦するという受け身の姿勢であるため、いまのところ札幌での開幕戦のみ見た。丸藤・オカダ戦のフィニッシュシーンで、テレ朝実況席が誰もエメラルド・フロージョンという技名を口にできず、あろうことか「とっさのひらめきで出た大技であります!」とか言っていたのが興ざめである。丸藤の試合はちょっと古く見えたかなあ。

***

リンク先、サイバーエージェントの直近四半期の財務や事業の報告プレゼン資料。28ページ以降、Abema TV事業についていろいろ書いてある。なーんか勢いがあることは伝わってくる。投資額が34億円であること、7月以降CMの販売を強化していくことなどが説明されている。
個人的にはAmazon Fire TV用のAbemaアプリを是非とも作っていただきたいと思っているのだが。

***
スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update