ファンがジョン・ジョーンズのドタキャン欠場に訴訟を起こす!


UFC 200のチケットを購入していたサンディエゴ在住のUFCファン、Sean Slatteryさんがこのほどサンディエゴの裁判所に、大会の数日前まで薬物使用を隠蔽していた過失により、チケットの価値を減損させたとして、ジョン・ジョーンズを提訴した。Slatteryさんによると、このチケットは返金不可だったという。Slatteryさんが求める損害賠償の額は後日決定される。

*****

UFC 202のイム・ヒョンギュ戦でUFCデビューを勝利で飾ったマイク・ペリーのセコンド、アレックス・ニコルソンが人種差別的な発言を繰り返しているとBleacher Reportが報じている。ニコルソンは試合開始直前にイムに対して「あいつは目も開けられないのか」(”He can't even open his motherf--king eyes”)と揶揄。さらに自らのFacebookでイムのことを"Dung Him Kong Jung Foo”と呼んでいる。

批判を受けたペリーは、「私がイムをKOしたとき、多くの人が私の試合に目が開いてくれただろうという意味だった」などと説明。しかし「目も開けられない」発言はKOの前だったことを指摘されると「オレには未来が見えるんだ」と意味不明な説明をしている。さらにペリーは、「この件についての反応は度が過ぎている。みんな少し落ち着くべきだ」と、悪いのはあくまでも騒いでいる方だと述べている。

女性蔑視やLGBT蔑視に対して厳しい姿勢を打ち出しているUFCも、今回は特におとがめなしで、ペリーは早くも10月のUFC204マンチェスター大会で次の試合が発表されている。なお、ペリーの試合自体はなかなか優秀だったことは確かだ。

*****

遅ればせながら『NXT TakeOver: Brooklyn II』(8月20日)を見たが、中邑の入場シーンが大変なことになっている。はじめて見たときには本当に度肝を抜かれてしまって、もう入場だけで1億点だと思ってしまった。



アスカはNXTでもう60連勝とからしい。アメリカ人はアスカのことを、バッドアスだと思っていることは間違いないけど、はて、キュートとかセクシーなどとは思っているのだろうか。アスカの対戦相手のベイリーという人はすごく性格良さそうですね。親切な人の顔をしているわ。いずれにせよ、これでNXTは女子も男子も、日本人がチャンピオンですよ。WWEも変わったよねえ。でもチャンピオンだということは、当面はNXTで防衛戦をしないといけないと言うことだろうから、本戦昇格はもう少し先なのだろうか。

ちなみに中邑が、もっと英語の勉強をしないと、と言っているとの報道をどこかで読んだ。アスカちゃんも英語を話し始めていた。僕は思うのだけれど、海外で活躍する日本人選手には、リョート・マチダがUFCチャンピオンになった頃の英語を参考にして欲しいのだ。あの頃のマチダの英語の片言感はすごくかっこよかった。表現がとても端的で素朴で、流ちょうにしゃべるよりも伝達力が高かったと思うのだ。同じ意味で、シンヤ・アオキがOne FCで叫ぶ英語も悪くないですよ。どうしたってアメリカ人と同じようにはしゃべれませんからね、ヘタウマの見本を見つける方が良いのでは。

*****

●米Netflixでプロレスをテーマにしたオリジナルドラマ『GLOW』が近日配信になる。GLOWは”Gorgeous Ladies of Wrestling”の略で、80年代に実在した女子プロレス団体が元ネタになっているコメディだという。『Homeland』の製作者と『Orange Is the New Black』の製作者の共作。主演アリソン・ブリー。Netflix日本語版には来年配信と書かれている

●イスラム教信者にしてレズビアンだという主人公女性がプ女子になっていくという不思議なインド映画『Signature Move』(得意技)が製作されている。来年公開予定。

●ラケル・ペニントン、テーシア・トレスという、UFC女子選手同士のカップルが結婚

●吉田沙保里を下してレスリングで金メダルを獲得したヘレン・マルーリスが、当面の目標は2020年の東京五輪だが、その後はMMA転向にもオープンだと発言している。マルーリスは2020年に28歳になる。この人はスター性ありましたよね。オブザーバー情報。

「プ女子」はこうして生まれた プロレス経営のいま、昔(Yahoo! ニュース)

●ジョー・シルバ退職にはビックリ。これはUFCが本当にいったん劣化してしまう可能性がありますね〜 信頼できるオタク、ズッファ唯一の在宅勤務者にして、ほとんどメディア露出もなかった影の実力者シルバ。この件はちょっと情報収集して、どこかで一度原稿にしないとね。



**
スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update