トリプルH、ロンダ・ラウジーのWWE入りの噂について語る


WWEのトリプルHが、ロンダ・ラウジーのWWE入りの噂について、「あっせんなよ」と語る。CBS Sports

(メイ・ヤング・クラシックを観戦していたラウジーについて)彼女があんなに大きな笑顔で笑っているのを見たことはないと思うよ。まるで休み時間の子どもみたいだった。それが何を意味しているのかは、私には分からない。これからどうなるのか、彼女自身にも分かっていないのだろうと思う。

ラウジーは今、人生の転換期にいるのだろう。それはすばらしいことなんだ。もうすぐ結婚もするんだろう。彼女にはいろんなオプションがある。私には機会を提供することしかできない。メイ・ヤング・クラシックもまさにそのためにある。女子選手に、これまでになかったような機会を提供しているんだ。ロンダがその機会を掴みたいというのなら、私は喜んで相談に乗る。

かつてロンダがレッスルマニアに登場したとき、彼女は歓声の大きさに驚いていたよ。あんなすごい歓声、聞いたことがなかったと言っていた。MMAの試合の時には、歓声を楽しんだりしないようにしていたと言うんだ。あるいは、楽しむことなどできなかったと。歓声だろうがブーイングだろうが関係なくて、とにかく試合にだけ集中していたということだった。

プロレスは正反対だ。プロレスはエンターテインメントだし、観客を楽しませ、リアクションを得ることが全てなんだ。ロンダはきっと夢中になってくれると思う。メイ・ヤング・トーナメントには、友だちのシェイナ・ベイズラーの応援に来たことは分かっている。ベイズラーの戦いぶりはすばらしかった。ロンダも試合を堪能していたよ。




*
スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update