リック・フレア快方へ


入院中のリック・フレアが意識を回復し、早速ナースにセクハラ発言をし始めていると代理人が明かしている

フレア氏は覚醒し、コミュニケーションが取れています。まだ合併症がありますので、40年ぶりとなりますが、安静にしている必要があります。本人に代わりまして、皆様からのお見舞いに感謝申し上げます(ただ、腎臓提供のオファーは過分でした)。フレアは航空機事故にも、落雷を受けても生き延びてきました。フレアはサバイバーなのです。



ネイチャーボーイ・リック・フレアのベスト12試合」という記事。


via GIPHY



via GIPHY




スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update

プロフィール

高橋テツヤ

格闘技とプロレス、海外とニッポン、スポーツとエンターテインメント、勝者と敗者の際を究めて極めたい、プロレス・格闘技を愛するライター・翻訳者。

連絡先 takahashi.tetsuya アットマーク icloud.com