ウエルター級猛者の開店休業


ELITEXC CHAMP SHIELDS CONSIDERING OPTIONS (MMA Weekly)
ELITEXC CANCELS SEPT 20 EVENT IN NEW MEXICO (MMA Weekly)

エリートXCウエルター級王者、ジェイク・シールズは、他団体から非常に好条件のオファーを受けており、エリートに出場許可を頼んでいるところだとコメント。

シールズは次回9月20日エリートXCアルバカーキー大会に出場が噂されていましたが、この大会はキャンセルされた模様です。

WAMMAのウエルター級ランキングで、シールズはGSP、フィッチに次いで2位にランクされる実力者ですが、シールズ以外のトップ10選手はすべてZuffaの選手となっており、対戦相手にさがしに困っている状況。このへんの事情はマッハ先生も同じで、DREAMがウエルター級トーナメントなんかを組むのは至難の業。

他方、アフリクションの第二回大会で予定されていたウエルター級戦「マット・リンドランド vs ヴィトー・ベウフォート」が、ベウフォートの怪我のため宙に浮いており、ジェイク・シールズはベウフォートの代替ではないかと見られています。アフリクション次回大会には、最近相次いで契約したIFL出身選手、クリス・ホロデッキとジェイ・ヒエロンも出場が見込まれているそうです。

*****
TRIGG VS VITALE AT STRIKEFORCE DENVER EVENT (MMA Weekly)

ストライクフォースが10月3日デンバー大会開催を発表、フランク・トリッグ vs ファラニコ・バイタレを発表。フィル・バローニ vs ピート・スプラットも噂。

ストライクフォースは土曜深夜の30分のダイジェスト番組を米地上波NBCで放送中ですが、この大会のライブ中継については「話はしているが、何も決まっていない」とのこと。

*****

Jackson Arraignment Postponed (Sherdog)

金曜日に予定されていたクイントン・ランページ・ジャクソンの裁判(罪状認否)は、さらに詳しい捜査を行うとの理由で、延期されました。

*****

BROCK LESNAR IS A MIXED MARTIAL ARTIST (MMA Weekly)

ダナ・ホワイト談
 レスナーがUFCで戦いたいと言ってきたとき、ここは勉強する場所じゃないんだよ、もっと小さな大会から始めたら?と言ってやったんだ。やつは、この場所で最高の相手と戦って、自分を試したいと言った。
 正直、経験もない男がこの場所にきて、この水準で戦えるとは思っていなかった。間違っていたのは自分だった。非常に感銘を受けたし、みんなもそうだと思う。

ブロック・レスナー談
(日本ではプロレスラーがMMAで負けていることに関して)とりあえず自分はアマレスの選手だから。エンターテインメントの世界には4年半いた。だからといって自分が誰かを忘れたりしない。レスリング自体は5歳の時からやってきたんだ。


*****

レスリング・オブザーバ8月18日号より。新日本G1初日の名古屋大会は観衆8300人、どうやらかなり本当の数字に近い模様で好調。二日目の横浜文体は3800人でほぼ満員ながら、文体を売り切れに出来なかったことは余り成功とはいえないようです。17日両国大会は売り切れだそうです。

考えてみれば、よくこのオリンピックの時期を避けませんでしたね。僕は今年のG1は、まだ一試合も見てません・・・

*****

企業家参入で広がる"ProWres"(2)(All About)
FBIの大野氏インタビュー。チケット収入だけで独立採算にしたい、と。まあ、だからこその一日2興行なんだろうなあ。発言内容は依然として腑には落ちないよなあ。新勢力の参入は結構なことなんだけれども。

前田日明イベントレポート/8・14新宿 高須基仁プロデュースVol.52【週刊 前田日明】(カクトウログさん)
出演イベントでの前田発言。安全性などに対する鋭い発言は、お父さんならではの優しい視線、という部分もあるのかもしれませんね。

慶応高・田村投手「力道山の孫」嫌で仕方なかった(中日スポーツ)
個人的には高校野球はまるで興味がなく、全然知りませんでしたが、こんな投手が活躍していたんですね。もっともセンバツにも出ていたらしいから、知ってる人はとっくに知ってる話なのでしょうが。


スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update