UFC版ヌルヌル / IGF次回大会は・・・


都合により戦極PPVは明日の再放送で見ます。情報絶ちできるかな。

ダナ・ホワイトが記者会見で今後のUFC開催予定を発表。11月に噂されていたボストン大会、12月に噂されていたモントリオール大会は結局行われないようです。これらを含めて「海外MMAスケジュール」ページをより正確に更新しました。

海外MMAスケジュール 」ページには、比較的権威があると思われる米MMAのニュースショーの映像も張ってありますが、そのうちの一つ、ESPNの MMA Live 最新号が、今年のUFCのPPV購買数を報じています。ちなみに、UFCではPPV購買数を公表しない方針としており、このため米MMAサイトでは、試合前のプレスの量やGoogleでの検索量、Spikeで放映される事前煽り番組の視聴率などからPPV獲得数を推計するという試みが盛んです。ESPNの数字も情報源は明らかにされていません。

UFC80 225,000 (BJペン vs ジョー・スティーブンソン、英国大会)
UFC81 650,000 (ミア vs レスナー、シルビア vs ノゲイラ)
UFC82 325,000 (A・シウバ vs ダンヘン)
UFC83 525,000 (GSP vs セラ)
UFC84 475,000 (ペン vs ショーン・シャーク、ティト vs マチダ)
UFC85 225,000 (ヒューズ vs アルブス、英国大会)
UFC86 520,000 (グリフィン vs ランページ)

******

Kenny Florian Accusing Roger Huerta of Greasing Up (BloodyElbow)

先日のUFC87でロジャー・フエルタを下したケニー・フロリアンがネットラジオで発言。

正直言うと彼はホントにヌルヌルだった。技術的なことを言ってるんじゃなくて、単にヌルヌルだったんだよ。変な仮定はしたくない。彼が何か使っていたとか。でもホントに、どのポジションからも捕まえにくかったことは確かだ。普通は抜け出せないようなポジションからフエルタは滑り出た。あんまりヌルヌルだから驚いたよ。最初にマウントを取ったとき、簡単にバックを取らせてくれたから、なんだか怪しいなとは思ったんだ。まあ、わからないけどさ。でも、汗なのかそうでないのか、それくらいの違いは僕にも分かるよ。何か塗っていたように思うんだが、まあわからないよな。


*****

プロエリート社がQ10と呼ばれる、2008年代に四半期の財務諸表を提出しました。つまり、6月末現在です。

●債務超過の額は5570万ドル、これは昨年12月末に比べ約2400万ドルの増加。

●債務消化が増えた最大の理由は、買収したプロモーション(ケージレージやICON、キング・オブ・ザ・ケージなど)のグッドウイルの滅却。例えばケージレージについては、プロエリートの資産であり、その評価額が貸借対照表に乗るわけですが、実態に合わせて評価額を520万ドル減らした。で、資産を減らせば、同じ額の負債も減らす必要があるので、損失計上することになります。要はそもそも高く買いすぎたんですね。大会の失敗と言うより、投資の失敗です。

●CBSは5月の地上波大会に対し90万ドルの報酬を支払っていますが、番組製作費に50万ドルかかっています。地上波が着いたから大丈夫、と考えるのはとんでもない、ということが判明しました。彼らの債務超過額を考えると、屁にもならないボリュームの利益です。

●プロエリートは、CBS放送開始をあてにしてワラントを発行していましたが、このワラントには価値がなかったと判断、230万ドルを損失計上しました。でかい取引先が着いたと吹聴して借金をしたが、どうやら期待はずれなので、返せそうにないという話です。

●350万ドルの融資を受けるべく鋭意交渉中とのことですが(交渉相手はCBSと見られます)、これがうまくいっても、資金繰りのメドは年末までしか立っておらず、さらに他の資金調達先を探しています。

●既に制作したリアリティ・ショーがあり、放送開始をプロダクションと交渉していますが、この交渉期限が11月17日と定められているそうです。これが売れなかったら、またもや大きな損失を計上することになると思われます。

この件についてはあんまりパリッとした分析が見あたらないなあ。Q10はネットで見れるけど、自分で見るには長文過ぎて面倒なんだけど。

(出所)
ProElite 10-Q Notes (MMA Payout)
Pro Elite 10Q (8/19/08) (FightOpinion)

*****

レスリング・オブザーバー最新号より。新日本8・17両国(G1優勝戦)は完売と報じられていましたが、実際に足を運んだ観客数は8千程度だったそうです。公式発表は11500(超満員札止め)。以下、他のG1大会の実数は、

名古屋大会 8500 (昨年6000)
大阪2大会 5200 (昨年6000、昨年は一大会)
後楽園 2050
両国一日目 5000 (昨年5000)

名古屋と後楽園は成功、両国一日目(公式発表8500)はギョッとするほど空席が目立ったとか。ちなみに8月15日の前日のIGFも実数5000人程度。そのIGFは、予定していた10月大会が中止、次回は12月開催を目指しているとあります。その大会では藤波を登場させたい意向だとか。

******

フツーの女の子がライト級王者に!! 『kamipro Hand』でMIKUの毎日ブログがスタート!(Kamipro)

Handの方にはMIKUのインタビューも掲載されています。その中で、富山在住のMIKUは、東京に引っ越してきた方が仕事や練習がしやすいのではと聞かれて、「そこまでしてこの仕事をやろうと思わない」と回答。これは久々にくらっと来た。そ、そういうものなのか・・・。
スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update