キンボも故意による無気力試合だったのか!?

UFC Looking for KO of Its Own in ‘Standgate’(MMA Payout)

ダナ・ホワイトがエリートXC八百長疑惑に関し、フロリダ州ボクシングコミッションに対して不服の申請を公式に行ってもいいと発言しているそうです。こいつらは違法だ、牢屋に入れと発言。

UFCとエリートは違うんだよ・・・ということはさぞかし言いたい所なんでしょうねえ。UFCは当局と掛け合って、レギュレーションを普及させてきましたからねえ・・・それはよくわかりますけど、世間はUFCとエリートの違いを分かるでしょうかね・・・それに、「全日本プロレスが新日本プロレスを八百長で訴える」的なことには本当にならないでしょうか・・・ビジネスなんだから、お互い様ということにして置いた方がいいという面もあるのでは。試合結果をあらかじめ決めていたわけではないですからね。

てなことはよく計算した上での発言なんでしょうな。

*****
ESPN's Michael Wilbon Says Kimbo Slice- Seth Petruzelli Fight Was Fixed (MMA Fanhouse)
Wilbon Expands on MMA/Kimbo Slice Comments (Scott's Shots)

「アメリカ版やくみつる」こと Michael Wilbon がESPNのトークショーの中でさらに暴走。

Wilbon 「あの(ペトルゼリの)パンチは、1965年にアリがリストンを倒したパンチよりもさらに猫パンチだった。キンボ、キミはペテン師だ」
司会者 「これは八百長だったと言うことですか」
W 「しょうゆうこと」
司会者 「八百長じゃあないでしょう」
W 「八百長だよ。レスリングも八百長だ。そして私はそれを愛している。八百長だ。キミも変に弁護しない方がいい。キミが疑われる。これはペテンだ。以上。」
CM明け、w「キンボがどことつながっているかは知らん。キンボは、持ち上げられることに反して、わざと負けたということもありえる。そうして金をもらうんだ」


これらの発言についてジャーナリスト(MMAのジャーナリストではない)がWilbonにメールで取材

ジャーナリスト キンボについて大胆な発言をなさっていましたが、なにか明白な証拠はお持ちなのでしょうか。


Wilbonの返信 私は今自宅にいて、細かい資料はオフィスに行かないと無いんだけど、キンボの対戦相手を探すドタバタについての資料はある。そのドタバタ劇と、キンボのやられ方からして、わたしはペテンだと断定した。かつてイベンダー・ホリフィールドあたりがペテンを繰り返していたころには、私はこれを「賞金マッチ」とも呼んでいた。寸前に大あわてで対戦相手を決め、スター選手がノーバディにボロ人形のように倒されるという構造も同じだ。

ジャーナリスト 私はMMAに詳しいわけではないですが、どうもあなたもMMAに詳しくないような気がします。430万人がこの試合を見たと言う事実もお忘れになっているように思います。ホッケーや野球に対しもこんな発言をお出来になりますか?MMAファンが怒っていることをどう思われますか。メインストリームのメディアで Fix とか Fraud といった極端な言葉使いをなさることについてのお考えは?


Wilbon 批判を受けることは承知の上だ。私はテレビの仕事はしているが、本職はコラムニストで、タフなスタンスこそが売り物なんだ。MMAを見たり観察するために専門家になる必要はないし、2000万人が見ていたとしても関係ない。多くの人が見たからと言って正当なイベントであるとは限らない。私はMMAをボクシングと同じように分析をしている。私はボクシングについてはとても詳しく、たくさんの記事を書き、批判もされてきた。私の番組を見ている人なら、私が全てのスポーツを批判していることは知っているだろう。私を非難する人は、私の仕事についてよく知らないか、なにか意図がある人だ。

とにかく、寄せられる批判の量からみて、この件について本当に気にしている人は多そうだ。私はさほど気にしていない。18年間コラムを書いてきて、こういうことは初めてじゃない。批判する権利もあるし、こういうことはギブ・アンド・テイクだ。どうか怒っているなら知らせて欲しい。自分が好きなものを批判されると人はどんな反応をするのかについての研究材料となるだろう。私はそんな研究はしない。勝手な意見を言っているファンとギブ・アンド・テイク関係を持つことに興味はない。会話というのは双方向であるべきだ。怒りのメールを送りつけられたからと言って逃げも隠れもしない。28年もこの仕事をして生きている男に何の知識も洞察もないと思うなら、誰も番組を見なくなるだろうが、実際にはそうなっていない。

*****
Equity firms that took major casino companies private see investments depreciate during economic slowdown (Las Vegas Business Press)

ロレンゾ・ファーティッタがステーション・カジノを離れてUFC入りした事情。

1年半ほど前、プライベート・エクイティこそがカジノ業界の進むべき未来であると信じられていた頃、Station Casinoもその波に乗り、投資会社Colony Capital と組み、54億ドルを調達してマネジメント・バイアウトを行った。

現状、ステーションカジノ社は嵐の海に投げ出された小舟のような状況だ。今年上半期のカジノ売上は前年比6.6%下降。ステーションカジノでもさまざまなコストカットが行われた。人の解雇、ホテル室料の値下げ、レストラン営業時間の短縮。借金返済が優先されるため、様々な投資計画も白紙に戻った。

ステーションカジノは、MBO後も創業一家が経営しており、フランク・ファーティッタが会長兼CEOにとどまっている。しかしMBO後に、ロレンゾ・ファティータを含む長年勤務してきた役員3名が会社を離れることとなった。

プライベートエクイティ(AllAbout用語集)

*****
八百長報道 前理事長「一切ない」と否定 名誉棄損訴訟(毎日新聞)
八百長報道:北の湖前理事長の訴訟証言…論点かみ合わず(毎日新聞)

【大相撲八百長訴訟(1)】新たな“爆弾証言”で緊迫の法廷 「問題の一番」ビデオ放映も
【大相撲八百長訴訟(2)】元小結「北の湖、星売る方が多かった」 八百長試合は「作戦なし」
【大相撲八百長訴訟(3)】“ネタ元”は憲子さん…「貴乃花の初優勝も八百長」とライター証言
【大相撲八百長訴訟(4)】「八百長が増えている」?…元理事長が全力士に“注意” 録音テープも存在!?
【大相撲八百長訴訟(5)】北の湖に“ウラ取り”しなかったのは「強い確信あったから」
【大相撲八百長訴訟(6)】「理解できない」「デタラメだ」…板井氏の八百長証言に北の湖前理事長
【大相撲八百長訴訟(7)】「八百長ない」を連発 無気力相撲との差にはしどろもどろの北の湖前理事長
【大相撲八百長訴訟(8)完】「無気力相撲ないので調査も不要」と北の湖前理事長(産経ニュース)

武田氏「1989年、91年に当時の二子山理事長が全力士、全師匠の前で『最近とみに八百長が増えている。俺たちの目は節穴ではないぞ』と言っています。この場には、板井さん(圭介・元小結)もいて、会話を録音したテープを持っていらっしゃいます」


講談社側の代理人「故意による無気力相撲とは、どういうことですか?」
北の湖前理事長「それは、八百長ということではないと思います」
講談社側の代理人「そんなこと聞いていませんよ」
北の湖前理事長「けがや病気をしたままで、(場所に)出ることです」
講談社側の代理人「故意による無気力相撲をとった力士は、負けるのですか?」
北の湖前理事長「負けるかは分かりません。(勝負は)一か八かですから」
講談社側の代理人「故意による無気力相撲は、相撲協会が認定したものでしょう」
北の湖前理事長「けがで無理して出る場合もあるでしょ。そういうことを言うんだと思います」
講談社側の代理人「けがでも、一か八かで(場所に)出るんですか?」
北の湖前理事長「けがでも無理をして出ると、そういう風に見られるおそれもあります。八百長ではありません」
裁判長「故意というのは、わざと、という印象がありますが…」
北の湖前理事長「本人は一生懸命やっているが、周りにそういう風に見られることもあると思います」
裁判長「一生懸命やっているんですよね?」
北の湖前理事長「けがというのは(取り組みの)相手に関係なく、自分自身の問題です。でもわざとではありません」
 《ふいに『わっはっは』と武田氏の笑い声が響いた》
講談社側の代理人「では、けがをして力が出なかったのは、故意による無気力相撲にあたるんですね?」
北の湖前理事長「私はそれにあたらないと思います。力を出し切って最後に負けたことは、故意ではないと思います」
講談社側の代理人「じゃあ、(協会の懲罰規定は)何に対する懲罰なんですか?」
北の湖前理事長「そういう相撲を何本も続けていると。やっぱりそれはよくないので」
講談社側の代理人「けがでも(相撲を)続けたのは立派なことですよね。何で懲罰に値するんですか?」
北の湖前理事長「それはそういうことになると思います。そういう意味の規定だと思います」
講談社側の代理人「懲罰とはどういうものになるんですか?」
北の湖前理事長「一番重いものは除名です」
講談社側の代理人「では、けがをして続けた力士でも、一番重い場合には除名をもって対するべきということなんですね」
北の湖前理事長「私は厳しくするのが、(相撲協会の)見解だと思います」
講談社側の代理人「昭和47年の(懲罰規定の)施行以来、懲罰を受けた人はいますか?」
北の湖前理事長「いいえ、いません」
講談社側の代理人「故意による無気力相撲はないということですか?」
北の湖前理事長「私はないと思います」


このやりとりは純粋に無意味で、北の湖さんの印象が悪いね。

*****
TOP 20 MOST WATCHED MMA FIGHTS IN THE U.S.(MMA Weekly)

MMA Weekly がニールセンの毎分データを使って、史上もっとも多くの人に見られたMMAの試合のランキングを作成しています。

1. EliteXC on CBS (5/31/2008): Kimbo Slice vs. James Thompson--- 7.281 million viewers (Aired from 11:27 PM to 11:40 PM)
2. UFC on Spike TV (10/10/2006): Tito Ortiz vs. Ken Shamrock--- 6.524 million viewers (Aired from 9:42 PM to 9:45 PM)
3. EliteXC on CBS (10/4/08): Seth Petruzelli vs. Kimbo Slice--- 6.451 million viewers (Aired from 11:08 PM to 11:08 PM)
4. EliteXC on CBS (5/31/2008): Robbie Lawler vs. Scott Smith--- 5.867 million viewers (Aired from 10.39 PM to 10:57 PM)
5. UFC on Spike TV (9/8/2007): Quinton Jackson vs. Dan Henderson--- 5.811 million viewers (Aired from 11:29 PM to 12:03 AM)
6. EliteXC on CBS (5/31/2008): Gina Carano vs. Kaitlin Young--- 5.508 million viewers (Aired from 10:09 PM to 10:17 PM)
7. UFC on Spike TV (9/8/2007): Michael Bisping vs. Matt Hamill--- 5.475 million viewers (Aired from 10:41 PM to 11:06 PM)
8. EliteXC on CBS (10/4/08): Jake Shields vs. Paul Daley--- 5.338 million viewers (Aired from 10:34 PM to 10:44 PM)
9. EliteXC on CBS (10/4/08): Gina Carano vs. Kelly Kobold--- 5.171 million viewers (Aired from 9:45 PM to 9:59 PM)
10. EliteXC on CBS (10/4/08): Andrei Arlovski vs. Roy Nelson--- 5.154 million viewers (Aired from 10:12 PM to 10:20 PM)
11. UFC on Spike TV (10/10/2006): Kendall Grove vs. Chris Price--- 5.100 million viewers (Aired from 9:13 PM to 9:17 PM)
12. UFC on Spike TV (9/8/2007): Cheick Kongo vs. Mirko Cro Cop Filipovic--- 5.098 million viewers (Aired from 9:58 PM to 10:24 PM)
13. UFC on Spike TV (9/8/2007): Marcus Davis vs. Paul Taylor--- 5.023 million viewers (Aired from 9:35 PM to 9:39 PM)
14. UFC on Spike TV (7/19/2008): Anderson Silva vs. James Irvin--- 4.795 million viewers (Aired from 11:38 PM to 11:38 PM)
15. EliteXC on CBS (5/31/2008): Joey Villasenor vs. Phil Baroni--- 4.348 million viewers (Aired from 9:47 PM to 9:48 PM)
16. UFC on Spike TV (10/10/2006): Jason MacDonald vs. Ed Herman--- 4.297 millon viewers (Aired from 8:44 PM to 8:47 PM)
17. UFC on Spike TV (9/8/2007): Houston Alexander vs. Alessio Sakara--- 4.204 million viewers (Aired from 9:13 PM to 9:14 PM)
18. UFC on Spike TV (10/10/2006): Matt Hamill vs. Seth Petruzelli--- 4.007 million viewers (Aired from 8:09 PM to 8:28 PM)
19. UFC on Spike TV (7/19/2008): Brandon Vera vs. Reese Andy--- 3.847 million viewers (Aired from 10:58 PM to 11:19 PM)
20. EliteXC on CBS (5/31/2008): Brett Rogers vs. Jon Murphy--- 3.824 million viewers (Aired from 9:26 PM to 9:27 PM)


*****

関西でノア中継打ち切り! 長い伝統に終止符。「プロレス」というジャンルは終わってしまうのか(カクトウログさん)

チャイニーズ・アキ姫さんに過分なお言葉をいただきました。イニシャルDについては皆目見当が付かず調査中。

スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update