秋山、戦極に移籍?ノゲイラ弟も!



計量では郷野とハーディは、整髪方法のコツについて、激しく伝授し合っていたそうです。
郷野、三崎らグラバカ勢のイギリス紀行を描いた山宮のブログが笑えます。何でも三崎は、「UFCでミルコを倒した黒人選手=ソフトバンクのCMに出ている黒人」だと信じ込んでいたのだそうです。
郷野はメインカード扱いじゃないんですが、WOWOWでホントに確実に放送に乗るんでしょうか?

*****

大みそか、さいたまSAでK-1とDREAMが連立興行=Dynamite!!公開会見速報(スポナビ)
ミルコ、ホンマンらも出場候補 ヒョードルは「交渉中」=Dynamite!!公開会見(スポナビ)

谷川EP「ことしのDynamite!!、当初はK-1、DREAMを2会場で分けるアイディアもあったが、DREAM、K-1ワールドGP、MAX、甲子園を1会場で開催します。今日は出場選手も来ています。これから笹原EPと相談しながらカードを決めていきたいと思います」。


18日に赤坂サカスで行われた開催発表会見には田村潔司、武蔵、青木真也、佐藤嘉洋、ヨアキム・ハンセン、城戸康裕、桜井“マッハ”速人、川尻達也、石田光弘、山崎剛、山本篤、弘中邦佳、今成正和、池本誠知、中西裕一、ミノワマン、桜庭和志の17選手が登場したが、これ以外にも魔裟斗、山本“KID”徳郁、宇野薫、所英男、船木誠勝、柴田勝頼、澤屋敷純一、小比類巻太信、ミルコ・クロコップ、ゲガール・ムサシ、チェ・ホンマンといった選手が出場候補であることが会見中の発表、および配布された資料で明らかになった。


要するにカードは未定なんですね(笑)なんかウキウキするようなカードが、一つでもいいから欲しかったところですが、ヒョードル、石井、秋山が宙に浮いているのでは、メインイベントも組みようがないか。それなら何のための発表会だったんだろ。「質より量」と言いたいのかな?

で、桜庭に物真似でコケにされていたという秋山成勲についてシャードッグが、秋山は既にFEGとの契約を終了しており、戦極への移籍の可能性が高いと報じています。Zuffaとも交渉をしていると見られているそうです。

秋山の場合、どのプロモーションと契約するか、と言う問題ではないような気がします。戦極に行ったって、お茶濁しファイトじゃあ、もういい加減、少なくとも日本にはニーズはないです。ホントにシビアに試合をするなら、UFCで、できればライトヘビーに上げて、バンダレイ、ランページ、ショーグン、グリフィン、リョートといったあたりに挑みかかって欲しいな。ミドル級はちょっとかったるいので。

*****

"Lil Nog" to Fight November 1 at Sengoku 6 (Fight Ticker)

ノゲイラ弟が11月戦極6に参戦を表明。対戦相手はモイス・リンボン。リンボンは戦極4でピーター・グラハムと戦ったらしいがまるで記憶にない。戦極6はこれでカードが出揃ってしまった。ジョシュは不参加なのか?

*****
HORODECKI VS. LAUZON AT JANUARY'S AFFLICTION 2 (MMA Weekly)

戦極旗揚げ戦で五味との対戦も噂されていた元IFLのクリス・ホロデッキーが、11月のシュートボクシング、S-Cup大会に出場することが明らかになりました。ホロデッキーはその後、1月のアフリクションでダン・ローゼンと対戦予定です。

*****

Vera set for crucial test against Jardine (Dave Meltzer, Yahoo! Sports)

明日のUFC89に出場のブランドン・ヴェラはフィリピン人ですが、「フィリピンではオイラはエルビス並の人気者」と、秋山の向こうを張ったような仰天発言をしています。

一応、本人の名誉のためにもっとチャント訳すと、「地元でどんな感じなのか、うまく説明できないんだけど、あえて説明すると、信じてもらえないかもしれないし、こんなこというのはどうかと思うんだけど、でも現地ではボクはエルビスみたいなんだ」

ベラは今回、ライトヘビーに落としてキース・ジャーディンと対戦。両社とも、勝てばタイトルのコンテンダーに、負ければ戦線から一歩退くことになりそうです。

当ブログ既報ですが、ベラは先日、サンボのコーチ宅に滞在していた際、強盗に襲われ拳銃を突きつけられています。幸い怪我はありませんでしたが、「その件については試合が終わるまでは話したくない」としています。

*****

ノア 小橋建太 右腕異変発生(ナイガイタイムス)
記事の中で、欠場が半年延びるかもしれない・・・とあります。

KENTAvs.丸藤がメーンに昇格 Wタイトル戦のルールも発表=10.25ノア(スポナビ)

【国内総合】 国内メジャー興行広報 K 氏と有名グラビアアイドルとのただならぬ関係!? < ヤクでシャキーン!(NHBNewsPro)
本当ならうらやましすぎ・・・やるなあ、K保。チクチョウ!

*****

チェ・ホンマンが批判される三つの理由!! 「死にたい」発言の裏側 (Kamipro)

ネットで叩かれている人をとりあげて、「おまえの問題は3つある」などと書くメディアというのはその時点で育ちがしれるという気はするし、内容的にも、じゃあなんで秋山は唄ってもいいんだよ!と誰もが突っ込むところだけれど、きっとこういうのって、結論ありきで話が進んでいくから、何を反論しても仕方がないのだろう。ホンマンはもう、武蔵でも見習って、ネットなんか見ないことだ。ネットの確認はスタッフにやらせて、サイバー侮辱罪で訴えてやれ。

スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update