12月プロレス・格闘技テレビ情報

テレビ情報誌を必死こいてチェックしました。SamuraiとかGAORA、G+の普段の番組は除外して、何となくスペシャル感のある、忘れそうなヤツだけ。

「ワールドプロレスリング」完全版がテレ朝チャンネルに登場!(テレ朝チャンネル)

12月は9月21日に神戸ワールド記念ホールで行われた「NEW JAPAN GENERATION」最終戦、10月13日に両国国技館で行われる「DESTRUCTION’08」、11月5日後楽園ホールで行われる「Circuit2008NEW JAPAN TRUTH~G1 TAG LEAGUE」の模様をお送りします!
12月放送予定です。詳細な放送日程は近日中に掲載されます。もう少々お待ち下さい。


テレビ情報誌には次のような記載があります。再放送も何回か見られます。
12月8日(月) 22:30 25:00 Wプロレス完全版1
12月22日(月) 22:00 24:30 Wプロレス完全版2
12月29日(月)22:30 25:00 Wプロレス完全版3

ワールドプロレスリング クラシックス(テレ朝チャンネル)

★年越しカウントダウン決定!!★
「年越しですかーッ!猪木の闘魂カウントダウン 名勝負一挙放送!」
※詳細は近日中に掲載されます。もう少々お待ち下さい。


テレビ情報誌には次のような記載があります。
12月31日(水)22:45 05:00 猪木の闘魂カウントダウン 名勝負一挙放送!

日テレG+ 三沢光晴 激動の四半世紀 120%エルボーX18時間大放出SP
31日の17時半から翌朝10時まで。

1.4ドーム直前!新日本プロレス2008年PPV一挙放送!(スカチャン)

戦極2008 6大会一挙放送SP(スカチャン)

オスカー・デラ・ホーヤ vs マニー・パッキャオ 世紀のスーパースター対決を独占生中継!(WOWOW)
12月7日(日) 午前11:00

UFC92 THE ULTIMATE 2008(WOWOW)
12月28日(日) 深夜0:00

12月8日(月)「ボクシング 亀田大毅戦」生中継決定!(TBSチャンネル)
日時:12月8日(月)20時~21時

スポーツ イチオシ!(TBSチャンネル)

12月26日(金) 23:00 02:00 K-1プレミアム2005 Dynamite! 完全版
12月27日(土) 23:00 02:00 K-1プレミアム2006 Dynamite!
12月28日(日) 23:00 02:00 K-1プレミアム2007 Dynamite!

TBS BOXING(地上波)

12月23日 18:55 内藤大助(宮田)vs. 山口真吾(渡嘉敷)
12月31日 18:00 坂田 健史(協栄)vs. デンカオセーン・シンワンチャー(タイ)

K-1は12月6日、日テレ地上波版NOAHの年末最後は1時間特番のようです。テレ東で週末夕方に放送されることが多いハッスルは、大晦日にあるからか見あたりません。テレ東のケージフォースも年末深夜には恒例の感もあるんだけど、眺めた範囲では見あたりません。フジテレビの大晦日の夜は今のところ番組内容未定になっています。

*****
石井慧、猪木ゲノムのリングに登場! 先輩・澤田を祝福=IGF(スポーツナビ)

石井慧、そろそろ飽きてきたかな・・・
高山がモンターニャ・シウバをジャーマン葬、というのは、結果を見ただけだけど、雄大な話ですなあ。
全体に、試合時間が8分とか9分とか、長くなった。別に短くても良いんだけど、短い理由があまり無かったしね・・・

*****
Overeem: ‘Cro Cop’ Yet to Sign; Manhoef Returns (Sherdog)

アリスター・オーフレーム談「残念だがミルコはボクから逃げているようだ。FEGもミルコ戦を組もうとしているし、ボクももう一度彼に手を掛けてやりたいし、ファンも見たがっているだろう。だから唯一の障害はクロコップ自身だ。彼こそが未だサインをしていない。またケツを蹴られるのが恐いんだろう」「今度はヒザは使わないことにするよ。それならビビってたじろぐこともないだろ」

*****

先日親切に連絡をくださった方がいて、当サイトが「有害サイトフィルター」におそらく有害と判定されてしまうため、ホテルのLANや図書館などからアクセスできない場合があることがわかりました。今のところ、自分のオフィスとか、自分のドコモの携帯では見れているので、そういうことがあるということに自分では気がつきませんでした。

当ブログはアダルトやら犯罪・暴力などについて書くことを目的とはしていませんが、考えてみれば確かに、たとえばダナ・ホワイトの汚い言葉によるコメントを割に正確に訳したり、ジョー・サンの起訴内容についてリアルに描いたり、やくみつると言った特定の個人にたいする誹謗中傷をしたり、一部の女子選手にだらしなく涎を垂らすようなことも書いてきましたので、単純にフィルタリングソフトのNGワード集と照らし合わせると、OUT判定になってしまうのかもしれません。

有害サイト認定じたいは、逆にちょっと嬉しいくらいだし、子供は確かにOMASUKIなんか見ないほうが良いかもしれませんが、出張先のホテルで見てくださろうという方に対してまで、物理的に見えなくされてしまうというのは非常に不本意なので、どうすればいいのいかなあと、しばらくネットをさまよってみたのですが、対策については案外よくわかりません。

対策が分かってしまえば、みんながすり抜けることが出来るのでしょうから、探しても分からないのもやむなしなのかなあ、と諦め気味です。今後はヤバそうな言葉は伏せようか、などと、今頃になってようやく自覚が出てきた次第。しかし、これからのことはともかくも、過去のコンテンツをいったん評価されてしまった以上、全てさかのぼってやばそうな言葉を修正するというのも事実上無理だし、だいたいどれがヤバイ言葉なのか、正確に分かっているわけでもないし、それをやったところで評価替えが行われるのかも分からんし・・・

というわけで、環境によっては見えないこともあってご不便をおかけしますが、ご容赦いだきたく、さらにまたこの件について出来ることについて、何かご知見や情報をお持ちでしたら、メールでお知らせいただけると幸い(プロフィールのページにメルアドを載せてます)。フィルターを作っている会社に、訂正依頼を出来ると一番良いんだろうけど、そんなもん、受け付けているんでしょうかね。

これって、殴る蹴る締める流血するといった言葉が避けられない、プロレス・格闘技ブログライターの同士諸氏にとっても共通の課題ですよねえ・・・

【検索していて見つけた関連資料】

ネットスター社のフィルターソフトが弾くカテゴリーのリスト。「プロスポーツ:全国的な報道を伴うような各種プロスポーツおよび観戦に関する情報の提供」というのもカテゴリーにありますので、これを弾かれるとお手上げです(フィルターをかけるかどうかは、ユーザーが選択するんだとは思いますが)

単語ベースのフィルタリングの無力
色んな言葉をフィルターに通してみた実証研究。意外な言葉がOKで、意外な言葉がNGになってます。おもしろいので例を挙げて紹介したいのですが、止めておきます。リンク先に飛んでください。

スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update