ようやく聞こえた!M-1 Global の鼓動

M-1 Global Eyes April U.S Debut (Sherdog)

M-1 Globalは、選手との契約交渉が思ったより進んでいないため、アメリカでの旗揚げ戦を2月から4月に延期した模様です。メインカードのヒョードルの対戦相手としては、これまで噂であったペドロ・ヒーゾやジェフ・モンソンは後退、IFLで13連勝した後に電撃離脱したベン・ロスウェルが台頭しているそうです。

M-1 Globalではまた、オランダの大手プロモーター、Slamm Events と組んで、オランダでイベントを共同開催する予定だそうです。20試合開催のお祭りで、大会名称はSlamm IV。現地で大人気の「オランダvsタイ」のキックボクシング対抗戦と、「M-1 Global Challenge」と称するMMAマッチが行われるそうです。

キックボクシングのメインはアンディ・サワー vs ヨーセングライ・フェアテクス(これは見たい!)。MMAマッチではゲガール・ムサシ、ブライアン・ローアンユーらの出場が見込まれています。

また、ここにきてヒョードルの対戦相手としてセーム・シュルトの名前が挙がるようになっています。シュルトは2月にモスクワを訪れ、交渉の席に着くそうですが、オランダでの抜群の知名度をかわれて、この大会でヒョードル戦が実現するかもしれないと言うことです。

M-1ではこの「M-1 Global Challnge」というトライアウト・イベントを世界各国で展開する予定で、ドイツでは6月以降の開催が予定されています。ドイツでは現地の有力選手が次々に参戦を表明しており、この大会への出場権を賭けた大会まで開かれるかもしれないとのこと。ロシア、フランス、日本でも開催予定だそうです。

このSherdogの記事、とっても興味深いんですが、ダラダラした英文で中身がよくわからんのですよ。誤訳があったらすまん。SLAMMという大会もいつあるのかが書いてありませんし、SLAMMのサイトも改装中で情報なし。ただ、ヒョードルの対戦相手にシュルトということだと、またしてもTBSなりフジテレビで、突然スコーンと放送されそうな気もしないでもないな。M-1のトライアウトの日本開催はどうなるんでしょうね。DEEPはすでに、次の大会を独自に発表してしまいましたしね

*****
K-1 star Sapp wants shot at Fedor (Fox Sports)

ボブ・サップがFox Sports の取材に対し、ヒョードルと対戦したいと発言しています。大晦日のチェ・ホンマン戦を見て、大きな相手に対するヒョードルの穴が見えたということです。

サップは、K-1との新しい契約が整ったこと、K-1がM-1と連立することを明かしました。体制としては、サップとヒョードルの試合が日本ないしアメリカで開催される可能性はあるわけです。契約面ではこれまで、Kー1と揉めていたことがクリアになり、今年はプロレスを含む試合を増やす予定です。

サップの次戦は2月23日、タコマでのStrikeforce大会で、対戦相手はヤン・ザ・ジャイアント・ノルキアであると見られています。3月にもアメリカで総合の試合を行う可能性もあり、またSpikeTVのバラエティ番組にも出演予定だそうです。

*****
UFC News & Notes (Sam Caplan)
DAILY UPDATE – JAN. 20 (The FIght Network)

アンドレイ・アルロスキーは3月のUFC82に参戦しますが、対戦相手はジェイク・オブライエンになる見込みだそうです。5月の大会ではティト・オーティスとマチダが計画されています。アルロスキー、オーティスとも、この試合でUFCとは契約が切れ、その後はフリーになる模様で、いずれも地味に強い選手をあてられ、乗り気ではないようですが、UFCでは余り選択肢を与えない方向でマッチメークをしているようです。

ヴェウドゥムは、2月のノゲイラ vs シルビア戦で決まるヘビー級暫定王座に挑戦する方向だそうです。

ダナ・ホワイトはミルコ・クロコップの次の動きは未定であると述べました。ミルコはハッスルで、来年こそはがんばるよと言ってましたよねえ・・・

マーカス・デイビスが昨夜、五味と再戦したいと発言しました。何か含みがあるんでしょうか。

3月にマンチェスターで開催と噂されていたUFC大会は開催されません。公式発表はもともとありませんでした。

*****
Quick Notes on Network TV: Progress for UFC-CBS; NBC Details (MMA Payout)

UFCとCBSの交渉は、UFC側の態度の軟化を受けて、順調に進んでいるとのことです。
またK-1とも交渉していると伝えられていたNBCは、金曜深夜枠のEliteXC、土曜深夜枠のStrikeforce放送が有力。NBCの取引はタイムスロットの販売で、1時間番組を1年間、200万ドルで販売したものと見られています。

*****
De La Hoya will fight tuneup match in May (Yahoo! - Dave Meltzer)

オスカー・デラホーヤの2008年引退カウントダウンの予定が明らかになってきています。

まず、5月3日に調整試合を行います。対戦相手は未発表。場所はカリフォルニア州か、あるいはメキシコシティの Estadio Azteca という会場で調整中。こちらは13万人収容の大会場で、入場料も低く抑えたいとしています。PPV放送は行わず、HBOで放送し、多くのファンへのリーチを確保する見込み。

そして9月13日には、フロイド・メイウエザーとの再戦。

12月にはデラホーヤ祭りのようなイベントを行う予定で、過去のライバルたちの大集合や、夏のオリンピックに出場した選手のプロデビュー戦などが企画されているとか。うーむ、商売人だなあ。

*****

海外MMAスケジュール更新。
スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update