シュルト、UFC入りか? / K-1対DREAM戦争勃発!

European Throwdown: UFC 93 Aftermath (Sherdog)

・アリスター・オーフレイムとセーム・シュルトは、ゴールデン・グローリーのマネージャ、バス・ブーンとともに、UFC93ダブリン大会後にUFCとの契約について議論した。UFCのねらいは、ヨーロッパでの大会、ことに6月のドイツ大会を盛り上げたいところにある。オーフレイムはDREAMとあと2試合の契約を残しているが、Zuffa では DREAM に違約金を支払うか、あるいは一部の選手とのトレードを検討するものと見られている。

・ドイツでのUFCのテレビ放送については、ProSieben という局で開始されると報じられていたが、不況の煽りで経営が不安定な状態となっており、視聴者数の少ない専門チャンネル DSF 局での放送に変更となる可能性もある。6月のドイツ大会のメインイベントは当初、クートゥア、リデルらが見込まれていたが、クートゥアは手術を受け、リデルは4月大会に出場するため、現在検討されているアイデアは、「ミルコ・クロコップ vs ティト・オーティスあるいはリョート」だそうだ。ただ問題は、ミルコはライトヘビーに下げたくなく、オーティスはヘビーに上げたくないそうだ(訳注 7月のUFC100に備えて、UFCは明らかにメインイベンター不足に陥っている模様。それにしても、問題は体重だけか?)。そのほか、「ノゲイラ vs チーク・コンゴ」、BJペン、ケニー・フロリアンらの投入も検討されている。

・ショーグンのセコンドについていたアンドレ・ジダが、4月スタートの K-1 Max 世界トーナメントに参戦予定であることを明らかにした。

*****

昨日、田村がK-1に挑戦すると発言した旨を紹介したが、今日の東スポモバイルによると、笹原氏が「今年はじゃんじゃん選手をK-1の方に派遣しようと考えている」「川尻に関しては谷川さんからもラブコールがある。桜井選手は元々シュートボクシングにあがっていたので立ち技も得意です」等と発言、打倒・魔裟斗をテーマにするという。ヘビー級でもオーフレイム、ムサシ、ハリトーノフらをK-1 GP本戦に殴り込ませる方針とか。

そういえば谷川氏も、大晦日からだいぶん時間がたってから先日突然思い出したかのように、K-1戦士はダラシナイ!と激怒して見せていた。そういう意味だったか。DREAMとK-1の全面抗争というストーリーが幕を開けるということだろうか。

大晦日の試合ぶりを見る限り、こんな企画ではK-1勢の行方が心配になってしまうし、魔裟斗はまたまたご苦労様ということになるが、K-1の舞台で総合の選手がお茶の間に名を売るチャンスにはなろう。テレビ局が違うヘビー級はどうなるのかなとは思うけれど。

田村もこういう流れをつかんでの物言いだったのかもしれない。K-1戦士組み易し、という認識が広がったタイミングで言うから、「また勝てそうな相手を指名しているよ」とも見えなくもないが、案外とプロモータの意向に沿った、DREAM愛に満ちた発言だったのかもしれない。

うがった見方をすれば、FEG内で自社内取引を始めないと仕方ない状況なのかな、とも見える。これなら新しい対戦相手を、追加コスト無しであてがうことが出来るからである。「K-1対MMA」が大きな柱になってしまうのもどうかと思うし、このあとK-1がリベンジするという脚本など書けるわけもないし。やってどうなるという気もするが、大晦日を見る限り、試合は刺激的ではあった。

さらにうがった見方をすれば、総合の主要な選手はすでにおおかた、UFC中心にアメリカのプロモータに抑えられているが、ここにきてUFC欧州進出作戦にともない、ヨーロッパの著名選手にもUFCの魔の手が伸びてくると言うことになれば、K-1の選手にもファイトマネー競争やら対戦相手不足問題が及んでくると言うことなのかもしれない。もっとも、シュルトとのトレードで誰かいい選手をもらえるなら、それはそれでおいしい気もするが・・・こうなってくるとシュルトの値打ちをFEG自らが落としてしまったのはもったいなかった。サワーやマヌーフ、バダハリ、ムサシなんかがバーンと金で横面を張られないよう、FEGはしっかりプロテクトしてほしい。UFCもそんなにすぐに、欧州大会を定期開催する体制にはならないとは思うが・・・

*****

MMA Fighter Jeff Monson Arrested, Jailed on Assault Charge (MMA Fanhouse)

ワシントンの政府ビルに落書きをしたばかりのジェフ・モンソンが土曜日、今度は婦女暴行と器物損壊で逮捕された。

被害にあったのはMMA のリングガールや、MMA衣料品のモデルを務める Stephanie Trapani (30)で、Trapani によると彼らはつきあっていたと言うが、モンソンの浮気が発覚して口論となり、彼女がモンソンの携帯電話を車の窓から投げ捨てたところ、モンソンが逆上したという。

あっちのほうもアナーキスト。ピース。

*****
DEEP女王MIKUが再び参戦 石川vs.歌川の再戦決定=2.11シュートボクシング(スポナビ)

*****
ネット・プロレス大賞 2008~結果発表(ブラックアイ2さん)

興味深い結果が発表になっています。MVP部門、全体的な雰囲気から勘案すると、青木・北岡は結構上位で健闘しているなあと。他方、中邑真輔なんかはランク外なんですね。ベストバウトの1位は残念ながら見てません・・・「ジョシュ対吉田」がMMA最高で9位、という感覚は新鮮。

スポンサーサイト

トラックバック

[格闘技][UFC][DREAM][戦極][読書]石井慧が大挑発?「DREAM、戦極…実質UFCへの登竜門でしょ。TUFと同じ」

まだ記事本体は読んでいないけど、広告の目次が面白い。 NHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ ) >>  『kamipro』No.131は特別定価940円(本体895円+税)で1月22日(木)発売!!(※地域により発売日が多少異なります) 表紙は……UFC至上主義宣言

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update