K-1他流試合の時代

"The Wrestler" gets 2 major award nominations (Figure4Weekly)

映画ザ・レスラーの主演、ミッキー・ロークが、アカデミー賞最優秀男性部門にノミネート。また、恋人役のマリサ・トーメイも、最優秀助演女優賞にノミネート。

*****
Manny Pacquiao-Ricky Hatton bout may be back on (Los Angeles Times)

交渉が暗礁に乗り上げかけていた「マニー・パッキャオ vs リッキー・ハットン」のメガファイト(5月2日)が実現の見通しとなった。パッキャオのファイトマネーは、取り分は52%、1200万ドル保証という内容。

*****

The Disturbing Rise of Ultimate Fighting (New York Times)

ニューヨーク・タイムスの社説を抄訳。こういう議論で右往左往して、UFCは依然として、ニューヨーク州で許可されていない。なぜ急に、プロレス用語を使っているのかは不明である。

アルバニーの上院議員、ボブ・ライリーは、アルティメット・ファイティングに反対の声を上げる勇気ある少数派の一人である。彼のいまの気分はおそらく、大男と戦う前の気の毒なレスリングのジョバーのような気分だろう。

・・・賛成派は、いまやルールが変わり、目つぶしや金的攻撃などは駆逐されている、と主張する。ライリーは反論する。「彼らが言おうとしないのは、何が許されているかだ。頭部への蹴り、頭部へのヒザ、頭部への殴打。アルティメット・ファイティングではヘルメットも靴も履かないし、詰め物いりのボクシング・グローブもはめていない」

賛成派はまた、この資金難の折、州は大会売り上げの一定率を稼ぐことが出来ると言う。

でもそれは文字通り、血塗られた金である。

・・・アルティメット・ファイティングの台頭は、大きな金が動くせいであり、さらに、この国の暴力とセックスに関する奇妙なダブル・スタンダードのせいなのである。


*****
谷川プロデューサーの言葉(ときどきキックアウト)

 谷川さんが記者会見の終わりの方でちらっとこんな発言をしたのだそうだ。

「格闘技はそもそも、他流試合なんですよ。他流試合が続いていくと競技になる。競技になると、他流試合は弱くなる」
「競技化すると、技術はあがっていくんですが、つまらなくなるんですね。ボブ・サップも、最初のメチャクチャな時のほうが強かったし、おもしろかった」


全くもって同感である。
個人的にも以前、K-1はルールを変えてはどうかと論じてみたことがある。競技化が進みすぎていて、もはやあまりおもしろくないし、代わり映えしないなあと思ったからだ。

だからどうする、だからどうなる、というところは難しい。しかし谷川氏はこう語ったという。

「上松君も佐藤君も優しいので、こういう試合でファイター人生を1回狂わせないと」


世にも恐ろしい発言だが、佐々木亜紀さんは、これは選手がかわいそうと発想だけでなくて、じゃあつまらない試合にお金を払いますかという、ファンも巻き込む問題として議論すべきだとしている。

おそらく、より正確に言うと、いま確立している選手の中には壊れていく人もいるだろうが、その代わりに新たに確立していく選手が出てくるだろう、ということだとは思う。去年のワールドGP決勝、おなじみの名前が殆どでなかったのに、大変良い視聴率をたたき出した。シュルトもアーツもバンナも武蔵も、かたくなに守りつづけなくても大丈夫で、代わりの人がちゃんと出てくるということだ。

K-1 vs DREAM なんて、よく考えてみれば、どっちが勝っても構わない。熱くなってひいきの選手を応援するのは楽しいことだけれど。ただそれだけではなくて、こういう他流試合を通して、競技がどう壊れるのか、それはいいのか悪いのか、という試行錯誤のプロセスにしたい。目的は、K-1再生である(K-1が壊れている、と思うならね)。個人的には一ファンの立場から、同じつまらない試合なら、競技化のすすんだ試合より、実験や冒険の要素に富んだ試合を応援し、お金を払いたいと思う。

*****
3.20『戦極~第七陣~』でキング・モーvs川村亮戦決定! (Kamipro)

戦極フェザー級GPの出場選手ほぼ内定、次週から発表予定 (スポナビ)

20090228「ケージフォース」で、VALKYRIE提供試合決定!!(Valkyrie 公式)

今週末はアフリクションとWECが開催。カードはこちらで確認いただけます!


スポンサーサイト

トラックバック

[格闘技][時事][経済][米国][新聞]ニューヨークタイムズが、UFCを論じる

これもNHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )とダブルポストです 【海外総合】 NY タイムズ、 UFC の NY 解禁に否定的論調(訳) < Gryphon http://theboard.blogs.nytimes.com/2009/01/22/the-disturbing-rise-of-ultimate-fighting/ 1月22日の同紙「TH

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update