ジェフ・モンソン、パスポートを没収される<来日不可能?>


東スポモバイル経由で。ミッキー・ロークが CNN のラリー・キングのトークショーに出演、テレビ電話で参加のクリス・ジェリコとやりあい、殴り合いをやってやると発言。ジェリコも、ボクシングマッチ上等だと返している。また Figure4Weekly によると、ロークのセコンドにはリック・フレアがつく予定だと見られている。



ちなみにFigre4 は最新号で、ロイヤル・ランブル優勝者のランディ・オートンとその仲間たちが最近のRAWで、シェイン・マクマホンにリング上でぶっ飛ばされるというアングルに激怒、レッスルマニアのメインイベンターをここまで引き下げる、こんなばかげたアングルは見たこともないとしている。

そういえばハッスルでも天龍が島田に何度かピンフォールを取られていて、ようやるわと思って眺めていたものである。それを思えばシェインのアングルなんか、激怒するほどでもないような気も。いや、激怒すべきなのかな。

*****
T.J. GRANT VS. RYO CHONAN SET FOR UFC 97 (MMA Weekly)

4月にモントリオールで開催される UFC97 で、「T.J.グラント vs 長南亮」が実現することとなった。グラントは King of the Cage 等で経験を積み、今回が UFCデビュー戦。地元カナダの出身ということで、長南には強烈なブーイングが浴びせられることになりそう。


WEC CHAMP CONDIT, OTHERS HEADED TO UFC (UPDATED) (MMA Weekly)

WEC次回大会(3月1日)のメインイベント、「カルロス・コンジット vs ブロック・ラーソン」のウエルター級戦がキャンセルされた。両選手はUFCに移籍するものと見られており、コンジットはすでにUFCでの試合が発表になった。

WECではすでに昨年、ライトヘビー級・ミドル級を中止、主要選手はUFCに移籍した。今回の動きは、ウエルター級も UFC に統合する予定の表れではないかと見られている。ただし WEC次回大会で予定されている他のウエルター級戦は行われる。仮にウエルターもUFCに一本化するとすると、UFCとWECとでダブっているのはライト級だけとなる(奇妙なもので、ライト級は日本が非常に充実している階級だ)。また、新設予定のフライ級(125パウンド)戦は、WEC次回ないし次々回大会でデビューするものと見られている。

なおWEC39には大沢ケンジの出場も予定されている(対戦相手はRafael Rebelloという選手)。


Monson Pleads Not Guilty, Surrenders Passport (Sherdog)

先日来のもめ事に関連して、ジェフ・モンソンが裁判所からパスポート没収を命じられた。モンソンが裁判所で、海外で二試合行う予定があると明言したことろ、裁判所はモンソンの政治信念を考慮すると逃亡のおそれがあると判断したもの。その二試合とは、2月28日ロシアでのイブラヒム・マゴメドフ戦と、3月日本でのホジャー・グレイシー戦であったという。モンソンはパスポート返却の申し立てを行う見込み。

「裁判官はアナーキーを分かっていない。アナーキーとは、全員が等しい権利を持つと言うことだ。誰もがこの経済システムに参加する能力を持っている。誰とでもつきあい、仲間を愛することなんだ。カオスや破壊とは何も関係ないのさ」
(5日間投獄されたことについて)「自分のしたことで、女房や子供との関係が損なわれた部分がある。話し相手もいない、頼れる人もいない、行くところもない状況に置かれて、自分の人生をよく考え、心を入れ替えた。ここ数年ではじめて、俺は女房のジェンに、夫として妻としてしっかりやることを誓ったよ。今回の件で良いことがあったとすればそれだ。」

*****

日沖、無敗の王者サンドロほかフェザー級GP参戦=戦極(スポーツナビ)

ノア 仲田龍統括本部長に聞く 世代交代で大不況の荒波越え(内外タイムス)
仲田龍氏の肩書きは「統括本部長」なのか・・・

*****

レスリング・オブザーバ2008年アワード

WORKED MATCH OF THE YEAR
1. SHAWN MICHAELS VS. CHRIS JERICHO
10/5 PORTLAND (179)1,146
2. Ric Flair vs. Shawn Michaels
3/30 Orlando (140)933
3. Kurt Angle vs. Samoa Joe
4/13 Lowell (33)622
4. Blue Panther vs. Villano V
9/19 Mexico City (30)594
5. 小橋建太、高山善廣 vs. 三沢光晴、秋山準
12/2/07 Tokyo (36)539
6. Nigel McGuinness vs. Austin Aries
12/29/07 New York (37)475
7. Nigel McGuinness vs. Bryan Danielson
2/23 New York (49)405
8. Undertaker vs. Edge
3/30 Orlando (22)386
9. 丸藤直道、中島勝彦 vs. KENTA、飯伏 幸太
9/14 Tokyo (39)360
10. 吉野正人、土井成樹、堀口元気 vs. Cima、斉藤了、ドラゴン・キッド
3/29 Orlando (12)348

SHOOT MATCH OF THE YEAR
1. FORREST GRIFFIN VS. QUINTON JACKSON
7/5 LAS VEGAS (160)1,362
2. Roger Huerta vs. Clay Guida
12/8/07 Las Vegas (237)1,353
3. Urijah Faber vs. Jens Pulver
6/1 Sacramento (63)1,070
4. Miguel Torres vs. 前田吉郎
6/1 Sacramento (108)1,008
5. Brock Lesnar vs. Randy Couture
11/15 Las Vegas (99)907
6. Cung Le vs. Frank Shamrock
3/29 San Jose (83)867
7. Eddie Alvarez vs. Joachim Hansen
5/11 Saitama (93)781
8. Chuck Liddell vs. Wanderlei Silva
12/29/07 Las Vegas (70)642
9. Eddie Alvarez vs. 川尻達也
7/21 Osaka (2)523
10. Georges St. Pierre vs. Jon Fitch
8/9 Minneapolis (21)314


ROOKIE OF THE YEAR
1. KAI (84)966
2. Amasis (81)925
3. 浜亮太 (88) 462
4. 宮原健斗 (35)454
5. Joe Hennig (41)378
6. Nick Jackson (15)324
7. Consequences Creed (47)295
8. 澤田敦士 (13)292
9. Ophidian (1)275
10. King Mo (35)175


BEST MAJOR WRESTLING SHOW
1. WWE WRESTLEMANIA 3/30 ORLANDO (158)1,683
2. UFC 91 11/15 Las Vegas (199)1,677
3. WEC 6/1 Sacramento (43)682
4. ROH Supercard of Honor 3/29 Orlando (112)673
5. WWE No Mercy 10/5 Portland (52)635
6. ROH Death Before Dishonor 8/2 New York (2)249
7. Pro Wrestling NOAH 3/2 Tokyo (16)234
8. ROH Take No Prisoners 3/16 Philadelphia (29)212
9. WWE Royal Rumble 1/27 New York (2)194
10. Dragon Gate 9/5 Los Angeles (18)179



スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update