新生ストライクフォース動向まとめ

Scott Coker Q&A: Strikeforce goes national (USA Today)

ストライクフォースCEO、スコット・コーカーのインタビュー抄訳。

Q プロエリート買収へのハードルはなんだったか

A 3、4社が買収競争に参加していたと理解している。で、自分でもよく分からないんだけど、取引条件が途中で変わって、交渉内容に問題が生じ、とても難しい取引になった。それでわれわれは、一旦話を止めて、退散したんだ。あのときは本当に、これでご縁がなかったな、と思った。そうしたらCBSから電話があって、ストライクフォースをショウタイムで流したい、どうかパートナーになってくれと言ってきたから、買収の席に戻ったんだ。

Q 選手契約の移管はスムースに行きそうか

A 98%は自信がある。これまで10人の選手と話をしたが、そのうちの一人だけ、名前は証せないが、契約内容の変更を申し出てきた。それ以外の選手はハッピーで、契約を遂行することを歓迎してくれている。

Q 日本の DREAM から選手を借りることはありそうか

A DREAM とはいい関係を持っている。私は石井氏の元で8年間働いた。昨年9月、10月頃には日本に行って、彼と話し合いも持ったし、Playboy Mansion 大会には石田選手を派遣してくれた。ストライクフォースの選手、エリートの選手、DREAM の選手が激突すれば素晴らしいと思う。

Q 具体的なマッチメイクは進んでいるのか

A ジナには登場して欲しい。彼女が戻ってくるためにベストを尽くすよ。カン・リーにも連絡を取ってみる。うまくいけば、ダブルメインイベンターとして登場してもらう。リーとフランク・シャムロックの再戦は年末を目処に組みたい。ファンも見たいだろう。

Q ベイエリアを離れて全国展開を考えている?

A 我々の本拠地はあくまでサンホセだが、シアトル地区には行くことになるだろう。ロスのPlayboy Mansion 大会も年に一度といわず、もっと開催したい。あそこでの試合はおもしろいし、ファンや選手の評判も良い。三崎選手は屋外会場は非常に素晴らしい、日本の会場はいつもエアコンが効いているからと喜んでくれていた。

東海岸のカジノからも前々から呼ばれている。NBCで放送をしているから、どこにファンが多いのか、情報は持っている。

Q ストライクフォースはローカルプロモーションの理想で、皆が見本にしているが、今後変わっていく?

A 我々のインフラは大きなものではない。社員はみんな、いろんな仕事を掛け持ちだ。拡大はしないと行けないだろう。かといって、100名も社員を増やすかと言えばそんなこともない。マーケティングなどの特定分野で外注を増やすことにはなるだろう。小さくて俊敏な会社を維持したい。

*****
WILD RIDE OVER, STRIKEFORCE CEO READY TO WORK (MMA Weekly)
FRANK SHAMROCK VS. NICK DIAZ ON APRIL 11 (UPDATED) (MMA Weekly)
Update: Strikeforce Adds Shamrock-Diaz, More (Sherdog)

新生ストライクフォースの第一回大会(4月11日)のマッチメークが進行中。「ベンジ・ラダック vs スコット・スミス」は決定済み。

・メインイベントは「フランク・シャムロック vs ニック・ディアズ」。一時名前が出ていたティト・オーティスやカン・リーらは、今後のシャムロックの対戦相手として引き続き検討されそう。なおシャムロックは185パウンド、ディアズは170パウンドの選手であり、今回はキャッチウエイト179パウンドで契約するとのこと。
・「KJヌーンズ vs ジョシュ・トムソン」のライト級王座対決もオファー中。
・「ロビー・ローラー vs ジョーイ・ビラセニョール」
・ギルバート・メレンデスの対戦相手候補は石田光洋かジョージ・ガーゲル。

第二回大会は5月、ワシントンのタコマ・ドームで開催の予定

・「Rafael “Feijao” Cavalcante vs レナート・ババル」が確定的
・「ボブ・サップ vs キンボ・スライス」も検討中

イベント数は最大16と発表されたが、とりあえず年内は10大会、来年から16大会実施。年内10大会のうち5大会がメジャーイベント、5大会が若手登竜門イベント。CBSで年間最大4回放送されるという地上波向けのイベントは、詳細未定ながら、これとは別途開催される。


Strikeforce, ‘Slice’ Look to Next Fight (Sherdog)

エリートから自動的に移籍する42人の選手の一人であるキンボ・スライスの元には、試合オファーが届いていない。ネットラジオでスコット・コーカーは、「彼はどこでもやっていける選手でないし、スーパースターでもない。まだ勉強中なんだ。まだ10試合くらい経験を積む必要があるんじゃないか」とコメント。キンボのマネージャは「キンボは、メインイベントじゃなきゃイヤだ、というタイプの男ではない。マネーが下がるのはありがたいことではないが、誰か電話くらい寄越してくれても良いだろう」と試合を熱望。


‘Cyborg’ Signs with Strikeforce; Carano in Talks (Sherdog)

ジナ・カラーノも契約が移管され、4月大会出場を打診しているが、ファイトマネーの再交渉が必要だとのこと。

ジナの宿敵としてヒール人気急上昇中のクリスチャン・サイボーグ・サントスも契約移管組で、追加交渉の結果、ストライクフォースとの4試合の独占契約になった。サイボーグは今月末に予定されていた別プロモーションでの試合をキャンセル。4月が5月の大会に出場が確定的。

旦那のエバンゲリスタ・サイボーグもストライクフォース契約選手で、クリスは「同じ大会に出るのが夢だったの」と怖い顔してかわいい発言。


Strikeforce declines to acquire contracts of Antonio Silva and Murilo “Ninja” Rua (Five Ounces of Pain)

アントニオ・シウバとムリーロ・ニンジャは新生ストライクフォースからお呼びがかからず、プロエリートにとどまる見込み。


Jake Shields Not Aligned With Strikeforce Yet(MMA Weekly)

エリートの現ウエルター級王者で、かねてUFC入り希望を明言していたジェイク・シールズの新生ストライクフォースと交渉はまだまだ流動的。ウエルターの実力者はUFCに行きたがるのが普通だろうが、チャンピオンだからなあ。

Phil Baroni says he’s booked for Strikeforce event in May (Five Ounces of Pain)

フィル・バローニは有力掲示板に、5月大会に出場予定となったと書き込み。
*****
IS JAPANESE INVASION ON UFC'S HORIZON (MMA Weekly)

特に新味のあるニュースでもないが、ダナ・ホワイトが石井慧について語ったコメントがまとめられていた。少し風向きが変わってきている印象も受ける。

この子は宝くじに座っている所なんだ。日本で何百万ドルといったオファーを受けている。自分が宝くじをとるのか、ここにきてベストを目指してはい上がっていくのか、彼が決断しなければならない。

日本流のプロモーション哲学にはのれない。リングに投げ込んで、桜庭のように殺されてしまうのではないか。日本では根性と栄光の話ばかりだ。自分ならこの子を正しい階級に据えて、時間をかけてはい上がらせる。

UFCでちゃんとやれば、日本でもスーパースターになれるだろう。日本でのこのこ試合に出て行ってベテラン選手にやられてしまうよりは、こちらにいる方がずっといいと思うんだが。奴らは生き残りを賭けて今すぐカードを組まなければ行けないんだろう。DREAMには石井が必要なんだろう。

彼を慰留することにはなるよ。契約してるんだからね。でももし、彼が戻ってきて、宝くじに乗りたいんだと言うなら、やらせてやろうと思う。自分の人生についてしっかり決断することだ。契約があるからといって、彼の人生に指図をするつもりはない。彼とはヒザをつき合わせて、彼のキャリアについての自分の考えを何時間も喋った。後は彼次第だ。誰かを強制的にMMAの選手にならせることなんか出来ない。やりたいと思わなければ始まらない。


石井をDREAMで見たいか、といわれれば、まあ、見たい。でも、雑誌インタビューなどで見る限り、まっすぐUFCに行くという決断はすがすがしいものだったし、一点の曇りもない晴れ晴れとした心境のようだったので、それならそれで、楽しみに応援しようと思っていたんだけど。

If he does it the right way with us, he’ll be a superstar in Japan というダナの台詞は、ほんと、その通りだと思う。UFC でデビューして、かりに3連敗くらいしたからといって、そこから日本でのキャリアを始めたって別段構わないと思う。そんなヤツは見たくもない、とはならない。柔道を捨てたという重さを考えれば、個人的には、必要以上に惑わせないで、やりたいようにやらせるべきだと思う。

ダナの言う契約というのは、先月末で切れたと報じられている独占交渉権のことなのかな?

スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update