PPV150万件の新記録?【UFC100】

UFC100のPPV販売数について、ダナ・ホワイトは100万件と予測している。以前「レスナー vs クートゥア」「GSP vs ペン」などで120万などと予測した割には弱気な数値となっている。もともとUFC100はそれほど巨大な大会として企画されたのではなかったようで、場所もいつものマンダレイ・ベイだったし、Zuffa 社内でも普通の大会だったとの認識だそうだ。

ESPN は先頃、150万件との見通しを報じた。レスリング・オブザーバも150万件を予想している。その他様々な予想値はも概ね145~165万件のレンジだそうだ。

ダナ・ホワイトは大会前、もしこれが150万件も売れたら、マンダレイ・ベイの屋上から宙返りで飛び降りてやるという謎の宣言をしており、おそらくパラシュートを買う羽目になるだろうと見られている。「阪神が優勝したら道頓堀川へ飛び込んだら」というのと同様な、バァーッとした話なのだろうと思われる。

北米におけるこれまでのPPV売上件数トップ10は次の通りである。

1位 240万件 オスカー・デラホーヤ vs フロイド・メイウエザー (07/5/5)
2位 199万件 マイク・タイソン vs イベンダー・ホリフィールド (97/6/28)
3位 195万件 マイク・タイソン vs レノックス・ルイス (02/6/8)
4位 160万件 マイク・タイソン vs イベンダー・ホリフィールド (96/11/9)
5位 158万件 マイク・タイソン vs ピーター・マクニーリー (95/8/19)
6位 140万件 イベンダー・ホリフィールド vs ジョージ・フォアマン (91/4/19)
7位 140万件 マイク・タイソン vs フランク・ブルーノ (96/3/19)
8位 140万件 オスカー・デラホーヤ vs フェリックス・トリニダッド (99/9/18)
9位 125万件 マイク・タイソン vs レイザー・ルドック (91/6/28)
10位 125万件 オスカー・デラホーヤ vs マニー・パッキャオ (08/12/5)
(参考)
13位 105万件 チャック・リデル vs ティト・オーティス (06/12/30)
15位 100万件 グリフィン vs エバンス、ミア vs ノゲイラ (08/12/27)


そのUFC100の前座第二試合に「CBドラウェイ vs トム・ローラー」があり、ローラーがフロントチョークで秒殺勝ちしているのだが、この選手は以前フロリダでプロレスラーをしていたのだそうで、いろいろな娯楽上の工夫があったようだ。まずは入場シーンが凝っていて、ハルク・ホーガンのような筋肉ポーズで姿を現すと、入場曲 Who Let the Dogs Out(犬を外に出したのは誰だ?=ぶちまけたのは誰だ?)が流れる。これは対戦相手のニックネームが「ドーベルマン」であることに掛けているのだが、ミラノコレクションATのように犬のリードを手にして、リードの先にはキンボ八百長疑惑をぶちまけたことでおなじみのセス・ペトルゼリ(本物)がつながれていたという。日本人にはやりにくそうな、皮肉系の入場劇だ。

勝利インタビューでも、「オレはこの後ヘビー級に転向して、ミアとレスナーの勝者に挑戦する。そのあとはウエルターに転向してGSPを倒す。そのあとは、まあWECにでも行くかな」と、わかりやすさ優先の自己PRを満足げに行っていたという(ローラーはミドル級の選手)。ちなみに彼はこの日、サブミッション賞10万ドルをゲットした。

以上この項、 Figure 4 Weekly 7月14日号、レスリング・オブザーバ7月20日号より。

*****

IMG_0012.jpgIMG_0014.jpg

UFC100を記念したオフィシャルマガジンを何とかして入手してみた。表紙は厚いメイクのダナ・ホワイトである。秋山もタキシード姿で登場、下記のように微妙な誤解を含みつつ、秋山らしくこ綺麗にまとまった紹介がある。

秋山は2004年の国際柔道大会からMMAに転向、すぐに日本で多数のファンを獲得。日本ではスーパースターのステイタスを維持しており、ナイキのコマーシャルに出演。女性ファンは彼のことをセクシヤマと呼ぶ。


PPVではジョー・ローガンが、「秋山は日本版チャック・リデル。日本では人気モデルであり人気歌手でもある」と紹介していた。レスリング・オブザーバーは、秋山はむしろ日本のレズナーと呼んだ方がいいだろうと冷静に指摘している。

雑誌にはまた、クイントン・ランページ・ジャクソンが日本ラブを語り尽くす BIG IN JAPAN という嘘くさい記事もあり。おかしな雑誌である。

シンジュクかロッポンギに行くよ。店の名前は解らない。とにかくはしごする。日本の女の子は楽しい。男一人に女三人状態だ。とある夜のとあるクラブには、女の子が3千人もいて、黒人はオレ様だけだったよ。オレ様版の天国だった。

日本人の女の子はみんなシャイだよ。ただし、服を脱ぎ捨てるまではね。日本の女の子は凄く早く恋に落ちてくれるから好きだよ。

日本はどことなく違うんだよな。サムライのオーラというのか、エネルギーを感じるんだ。

日本食は食べないよ。食事をするときはロイヤルホストを捜す。日本版のデニーズだ。あちこちにある。でも、ロイヤルホストでさえも、レモネードは洗剤の味がするんだよなあ。

ガイジンは日本ではストリップ・クラブには入れないんだ。日本のクラブはヤクザがやってるからさ、日本人オンリーなんだ。入り口に大きな字でそう書いてあるよ。



*****

フランク・フェルティータの邸宅写真15枚


スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update