なんでそんなに偉そうなのかわからない


●レスリング・オブザーバ9月7日号。ランディ・クートゥアはライトヘビー級に落とす模様で、11月の「ティト・オーティス vs マーク・コールマン」の勝者、ダンスの練習に夢中らしいチャック・リデルなどが対戦相手候補として見込まれているという。なおクートゥアが最近更新した選手契約、ベースのファイトマネーが150万ドルだそうで、これは従来の6倍、UFCがヒョードルに提示したものとほぼ同額だという。

UFC102のPPV販売数は、オブザーバの推計では43万5千件と低調。この大会でのクートゥアのファイトマネーは PPVボーナスを含め推定93万ドル。前回のレスナー戦では約240万ドルを手にしたと見られている。

●ベラトールFCのCEOが MMA Fanhouse のインタビューに答えて、シーズン2の延期を受けて、ベラトールのチャンピオンが他団体で戦うことを容認するとコメントしている。これにより、エディ・アルバレスが近くDREAMに顔を出す可能性が出てきたと見て良いのだと思う。

シュートボクシングのエース宍戸、ムエタイ強豪ボーウィーに壮絶KO負け (Kamipro)

▲▲

ジェイソン・メイヘム・ミラーのインタビューが MMA Fanhouse Cage Potato に。印象的だった言葉のみピックアップ


Q 自分のテレビショー(MTV の Bully Beatdown)を持つようになるなんて思っていた?

A 自分は父親のようになると思ってたんだ。でかくて、強くて、シュワルツネーガーみたいな男だよ。だから、いつかは映画スターになるかも、とは思っていた。でも結果的に、僕はもっとワイルドでギャング風に育ってしまい、母親のユーモアのセンスを受け継いだみたいだ。

Q 子供の頃から面白い子だったの?

A そうだよ。クラスの道化者だ。全くノンストップだったし、いまでもそうさ。実際自分は、永遠の12歳じゃないかと思う。校庭でいじめっ子をやっつけて昼飯代を稼いでるんだからね。

Q Twitter でジャカレのことを「ヴァXナヘッドのブラジル人」と読んでいたね。

A 僕がそんなことを?そりゃおもしろい。でも Twitter はやばいなあ。Twitter をしながら酒を飲むのはよさないとね。とにかく、僕はヤツを憎んでるよ。以前は多少うっとうしい程度だったが、いまではすっかり忌み嫌っている。ジャカレイは敬意を知らない。しゃくに障る。たたきのめして、リスペクトと言うことを教えてやる。

Q それにしても Twitter をよく使っているね

A そうなんだ。あれは最高だよ。アタマに常にわき出てくるクレイジーな考えを吐き出すのにピッタリだ。僕の波長がみんなに伝わっているんだとしたら、嬉しい限りだね。

両インタビューを通してメイヘムは、ジャカレイ戦もジェイク・シールズ戦も「未定」だといらついている。

▲▲

格闘技通信、ゴン格最新号より

●川尻と山田武士氏、ゲガール・ムサシを語る

(ストライクフォースでの試合について)用意も何もしてないんですよ。サプリメントなんか何もないし、水すら持ってなくて、私服でパッと来て、なんかチョロチョロとアップして。アップの時だってグローブすら持ってなかったですからね。

戦った後はベルトをそこら辺に無造作に置いてて、「それじゃあ」みたいな。


●川尻男はつらいよ

今たいへんなんですよ。嫁になんか言う度に「なんでそんなに偉そうなのかわからない」って返されて。


●高島学、ジナ・カラーノに陥落

彼女にインタビューした際のまっすぐな姿勢に、格闘技がメジャーになって欲しいとのたまう自分自身の世間に対する斜の向きようが恥ずかしくなってしまった。


●じゃあランデルマンとかナツラ、イブラヒム・カラムとすぐにやれ【菊田】

吉田さんが石井選手とやるのなら、滝本選手と吉田さん、金メダリスト二人に勝っている自分とやる方が、石井選手にとってもお客さんにとってもベストではないか、と。


●民主躍進の前田効果(前田の連載記事より)

前回の参院選で、公明党と自民党の地盤が強すぎて絶対に当選は無理だろうという12地域でオレが応援演説をしたら、そのうち8候補がトップ当選を果たした。


●秋山成勲いまどきのわかいもんは

(DREAM.10を観戦して)強いヤツは強いなと思いました。でも、そうでない人はなんかこう・・・今はちょうど入れ替わりの時期なんでしょうか?魔裟斗くん、KIDくんみたいに、格好良くて強くて、チャンと喋ることも出来て、そういう選手がいてるかと言ったら、そうでもなさそうな気もしながら僕は見ていました(苦笑)




スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update