毎度おなじみ、流浪のボブ・サップ


●DREAMスーパーハルク・トーナメント、欠場のゲガール・ムサシに代わって登場するはボブ・サップであった。MMA Weekly によると、サップはDREAMの翌日、香港でキックボクシング戦を行い、その週の週末にはテキサスでMMAの予定があるという。10月には韓国でプロレスの予定がある。

35歳になる準備をしているんだ。UFCに行きたいなんて夢は持っていない。ただ仕事をし続けたい。MMAの試合の直後に別の国でキックボクシングをやるなんて、クレイジーなことだ。よく分かってる。でも馬が腹を空かしているんだから、ドンドンわらを刈ってこないとね。

ソクジュはいい選手だし、準備万端だろう。彼は勝ち組だが、自分は連敗中だ。だからガンガンプッシュして巻き返したい。でももしソクジュが勝てば、自分はダイナマイトではセレブと戦うことになるんじゃないか・・・


これだけ身の丈をわきまえた発言をされると、ちょっと悲しいような、逆にある意味期待できるような、男として渋いよなというような気分にもなる。どうせ速攻でタップするか、打撃の嵐に背中を向けてしまうのだろう。なにせ、そのまま香港に行かねばならないのだ。怪我なんかしてちゃあ飯がくえねえ。思うんだが、ソクジュ戦にしても、ハッキリ言ってある程度、打ち合わせがあっても良いんじゃないだろうか。すでにここまで、勝つ気がないことを明かしてしまっているのだ。それなら30秒くらいで這いつくばるだけでお仕舞い、というより、パワーボムの一発も見たいじゃないか。ダメか?


●永年話題に上り続けては消えていった、ハルク・ホーガンとエリック・ビショフによる新団体の設立が決まったようである。団体名はハルカマニア。11月21日にオーストラリアのメルボルンで旗揚げ、その後パースとシドニーを巡業する。ホーガンはまもなく渡豪しプロモーション当たる。参加選手名は発表されていない。IGFと仲良くなれそうな気がする。

*****

9.21後楽園で橋本大地くんがリングデビュー! 相手は小林聡!!(Kamipro)

UFC Fight Nightのライブストリーミング配信が決定!(UFC公式)

スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update