UFC PPV on Yahoo! Sports 開始

いやー、参った(有田風に)。昨日は記事を投稿したつもりだったんですが、結果的に投稿できていませんでした。よく確認しないでブラウザを閉じてしまったような記憶もぼんやりとあります。テキストは全て喪失。

ボヤボヤと思い出すに、こんな記事を書きました。ごく要点のみ。ソースをもう一度探すのはご勘弁を。

●藤田の戦極での藤田和之の対戦相手がピーター・グラハムに決まったこと。
・K-1戦士がここにでてくる不可解さ
・あの「ローリングサンダー」の闘魂はなかなかいいなあということ。マーク・ハントやバダ・ハリを倒した実績もあるし。
・それでも藤田にとっては負けにくい、おいしくない試合だろうなあと言うこと
・まさしくその理由で、「Dynamite」開催前の記者会見で、交渉経過を暴露してしまったのはこの人ではなかったかということ

なんかを与太っと書いておりました。グラハムの暴走は下記。

[Dynamite!!] 12.31 大阪:ヤヒーラ、減量ミス|グラハム仁王立ち(BoutReview)
 記者の質疑応答の開始を司会者が告げた途端、椅子の上に仁王立ちになったグラハムが「オレと明日闘うはずだった対戦相手はどこに行った? 怖がってずに出て来たらどうだ? チキン野郎」とまくしたてたのである。いわゆる“お約束”の乱入パフォーマンスにしては、オチもない唐突なアピールであり、記者も関係者も呆然とするなか、若干ニュアンスを柔らかにして通訳がグラハムの言葉を伝えたのみ。対象となる人物も現れず。その後は何ごともなかったように式次第は進行していった。この経緯から見て、“仕込み”的な演出ではなく、マッチメイクされなかったグラハムの独断専行であったらしい。

 パフォーマンス後の当人のコメントによれば、藤田和之との対戦を打診されていたにもかかわらず、藤田側のキャンセルで試合が消滅したため、抗議の意志を表明したかったのだという。藤田は先にUFCとの契約を破棄し、年末イベント出場が噂されていた一人だったが、グラハムの意外な“暴発”によって、“幻のカード”が転がり出る形となった。当人の談では、藤田のキャンセル後も代替カードとしてジョシュ・バーネットの名前も挙がるなど、直前まで参戦を前提とした交渉があったようだが、結局妥結には至らなかったという。この“欠席裁判”的な異例のアピールに対して、藤田が答えるとは思えず、捨て身の自己主張はグラハムの得意技であるバックスピンキック同様、空振りに終わりそうな気配だ。



●先日のEliteXC、キンボ・スライス対タンク・アボットのShowtime中継視聴者数が52万2千人以上だったこと、キンボのファイトマネーが17万5千ドル、タンクは12万6千ドルだったこと、中に一人ファイトマネー1ドルの選手がいたことを書きました。この選手は、地元のプロモーターから月給制で雇われているのだそうです。

タンク・アボットは試合後、ノーマン・スマイリー(!懐かしい)の自宅に行き、バスタブに身体を沈め、カクテルをすすりながら、大画面HDテレビで大会をゆっくり楽しんだそうです。スマイリーはマイアミでネオンサイン製造業を営んでいるとか。43秒で負けたのですから、カクテルもさぞかし一気飲みしないと間に合わないのではないかと思いますが、なんだか「一仕事終えた男のうまい酒」感にちょいとしびれました。

「いやー、観客はヒートしてたし、キンボはオーバーしたし、ギャラはいいし、ワシはいい仕事をしたわ」(想像)

ダナ・ホワイトもこの大会をテレビ観戦したようで、大会自体は茶番だが、タンクに対しての気持ちは尊敬以外の何ものでもない、できればもう、あんな姿は見たくない、引退したらUFCの殿堂に入れたいとコメントしていたそうです。

●クートゥアがすでに、マーク・キューバンのHDNetと契約をしているそうです。Zuffaとの契約が無事に終われば、直ちに効力を発するようなものだそうです。これはこれで、Zuffaから競業禁止で突っ込まれそうな話ですけどね。

●M-1 Globalが10月にパリ大会を計画しており、ローマン・ゼンツォフ vs ジェロム・レバンナ、マッハ桜井 vs デビッド・バロン(フランス人ファイター)が噂に出ているとか。フランスでは今年からMMAが解禁され、他のプロモーションもパリ大会開催を目指しているそうですが、M-1が一番乗りになりそうなのだそうです。フランスでのルールは、ヒジ無し、グラウンドでのヒザ、キックなし。

●百瀬氏の葬儀のニュースをコピペしていました。猪木やビートたけしなど、700名参加だったそうです。


で、今日見つけた話題も超簡単に。

●UFC では Yahoo!を通じて、インターネットPPV放送を開始するそうです。プレスリリースの中でダナ・ホワイトは、「Yahoo! Sports と組むことで、MMAを世界中に、出来るだけ多くの言語でお届けできることを楽しみにしています」とコメントしていますよ。

第一回は3月1日のUFC82、ダンヘン vs アンデウソン・シウバ。すでに下記に入り口が出来上がっていますね。44ドル95で24時間以内であれば何度でも見れるようです。Macな人もOKみたいです。多言語での案内はいまのところ何もありません。
http://sports.yahoo.com/mma/ufcppv/82

どなたか、パスワードのシェアでもします?(違反です。パスワードを使うのかどうかも分からん)。PPVもいいけど、TUFとかFight Nightとかの無料放送もやって欲しいですよねえ。

出所: UFC® ANNOUNCES YAHOO! AS NEW DISTRIBUTOR FOR ONLINE PPV (UFC 公式)

●Kamipro Hand のGK金沢氏のコラムで、気になる永田裕志の容態についての詳しい報道がありました。少し引用しようかと思っていたのですが、カクトウログさんが充実のサマリーをアップしておられます。
永田裕志、脳に梗塞と出血の痕跡。精密検査結果に「何より原因がわかったのはプラス」

●吉本興業のプロレス興業「GOKKO」開催(3月30日)、メインカードはなんとHG vs マッスル坂井。お笑いで坂井が、プロレスでHGが勝ちそうな気がするがこわいところですね。

(出所)http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/wrestling/20080222-00000001-spnavi-fight.html

スポンサーサイト

トラックバック

キンボ・スライスの本名は??

俺の本名?? 知りたいのかい? 知りたきゃ俺の口から聞いてみな。 っつても、お前らにゃそんな勇気ないよな!! 俺をブッ倒して聞いてみ...

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update