K-1横浜大会は好カード!


國保広報「サプライズ? 期待してください」=戦極 (スポーツナビ)

3月5日に国立代々木競技場第1体育館で旗揚げ戦を迎える戦極の日本人選手決起会見が行われ、会見終了後同大会の國保尊弘広報が囲み取材に応じ、うわさや憶測の飛び交う大会当日の“サプライズ”について「期待してください」と笑顔で語った。

 戦極をめぐっては現在“大物外国人選手”の参戦などがネットを中心にうわさされているが、これについて國保広報は「期待してください」と笑顔で回答。真相発表は“当日のお楽しみ”として3月5日に持ち越されることとなった。



 サプライズがネットで噂されているそうです。残念ながら全然知りませんでしたが、それよりまず、この旗揚げカードでどうかどうか、密度の高い熱戦を滞りなく見せていただきたいです。顔ぶれはそろってるけど、普通に考えれば、ワンサイドになりはしないかというマッチメークですからね。

*****

谷川EP、改めて“K-1専念”宣言「好カードをバンバン出します!」(スポーツナビ)

日本の08年第1回大会には谷川EPが「自画自賛で恐縮ですが大満足のカード」と評したセーム・シュルトvs.マーク・ハントなど日本ファン待望の4カードが並ぶこととなり、今後も「好カードをバンバン出します」とのこと。追加出場選手には、武蔵、澤屋敷純一、グラウベ・フェイトーザ、チェ・ホンマンの起用を検討しているという。

 また、07年のDynamite!!で“Kのリング”に初登場を果たしたPRIDE戦士、西島洋介についても「絶対K-1の方が向いている」と熱烈ラブコール。「あんなにボクシングのうまい日本のK-1選手はいませんから、日本人選手の柱になってほしいと思います」と西島起用プランを語った。

■K-1 WORLD GP 2008 IN YOKOHAMA
4月13日(日)横浜アリーナ

【発表対戦カード】

<S・ヘビー級タイトルマッチ 3分5R>
[王者]セーム・シュルト(オランダ/ゴールデングローリー)
[挑戦者]マーク・ハント(ニュージーランド/オシアナスーパーファイタージム)

<3分3R延長2R>
エヴェルトン・テイシェイラ(ブラジル/極真会館)
藤本祐介(日本/モンスターファクトリー)

<3分3R延長2R>
バダ・ハリ(モロッコ/ショータイム)
レイ・セフォー(ニュージーランド/レイ・セフォーファイトアカデミー)

<3分3R延長2R>
マイティ・モー(米国/フリー)
前田慶次郎(日本/チームドラゴン)

【出場予定選手】

チェ・ホンマン、グラウベ・フェイトーザ、武蔵、澤屋敷純一、立川隆史、キム・ヨンヒョン



 マー君が東京でブラブラしているのではないか、などと失礼なことを書いてしまった。シュルト戦とは大仕事、まことに楽しみなカードである。それにしても、DREAMのミルコの対戦相手を心配しているわけだが、ハントやセフォー、シュルトなどがこっちの方でドンドン発表になってしまった。このほか、テイシェイラがどんな選手なのかも興味深いし、西島の活用もグッドアイデア。さすが谷P、冴えているのではないだろうか。昨年の4月の横浜大会もおもしろかったですね。グランプリに余り拘らなくていいぶん、冒険的なカードが組みやすいのかもしれないですね。

*****
藤鬥嘩裟、HIROYA戦を前にフルマークの判定で快勝!=J-NETWORK(スポーツナビ)

Kamipro が盛んに煽っている藤鬥嘩裟(ふじつかさ)、J-Networkフライ級王者、15歳、HIROYA戦にむけていい結果を出したようです。ちょっと検索したところ、対戦相手の大原選手は2002年デビューの30歳、戦績7勝11敗1分け、J-Networkバンタム級2位。

やっぱ、厳しい世界ですね。さすがに15歳には負けたくないなあ。

*****
Exclusive: Eddie Alvarez to fight Andre Dida in first round of DREAM lightweight Grand Prix (Five Ounces of Pain)

EliteXCと契約中のエディ・アルバレスが、DREAMライト級グランプリに出場することを明言しました。3月15日にアンドレ・ジダと対戦する予定です。アルバレズの戦績は12勝1敗と非常にいいのですが、対戦相手の顔ぶれはもう一つかな。

アルバレスのマネージャでもあるモンテ・コックスの口利きで、EliteXC の選手をブッキングできたようです。アルバレスは、EliteXCはこれからもDREAMと一緒に仕事をしたいんじゃないかと思うよと語っています。

*****
INJUNCTION KEEPS RANDY COUTURE AWAY FROM IFL (MMA Weekly)
Zuffaがクートゥアに先手。ネバダ州地方裁は、クートゥアが2月29日のIFL大会に関し、関与してはならないとの仮命令を出しました。

IFLでは既に水曜日に、ExtremeCouture のチーム名を、Team Tompkins に変更し、ウェッブサイトを更新しています。ショーン・トンプキンスがコーチ役を務めるようです。

この命令は、クートゥアの契約問題とは関係が無く、あくまでIFLイベントに関する仮処分ということになります。

空気的にはクートゥアに勝って欲しいんだけどね。ところで、DSEとの裁判の方はトンと報道がありません。

*****
決戦間近(長南亮オフィシャルブログ)

長南が、試合がないのでカネもない、ええ加減にせいと怒ってましたが、

昨日の今日

なんかオファーが入ったみたいです。

*****
インリン・オブ・ジョイトイのブログがスタートしたようです。

インリン・オブ・ジョイトイ 愛のテロリズム

*****

3月1日のUFC大会で「スペシャル・アナウンスメント」があるそうです。

UFCのこういう予告は、肩すかしに終わるケースが多し。
スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update