「PUJI-FEG」提携はまだ決定事項ではなかった?!


MMA Junkie によると、PUJI Capital は投資募集に先立ち、FEGの資産負債状況の内部調査を行っているところだという。FEG USA のマイク・コーガン氏は「(PUJIの調査は)監査に近いものだ」と述べている。FEGでは調査が続く年末まで、抑えめに業務をすすめていくことになっている。投資は来年初頭まで行われない模様で、コーガン氏は「年末のダイナマイトのあともわれわれが生き残っているかって?そんなことはしらん。かなりむずかしいだろう。明らかに収入が足りないし、リストラ以外に、新しい収入源を見つける必要がある」「カネを稼ぐにはカネが必要になる。財務会議に出席しているわけではないが、難しいだろうことはわかる。投資マネーが必要だ。ザッツ・ボトムライン」などと、ストーンコールドばりの決め台詞まで吐いている。

「すでにPUJIはいろいろな会社と話をしていて、大変興味を示している投資家もいると聞いている。ここ数年、いくつかの会社から大きな投資の話はあったが、いずれもニアミスで終わってきた。興味を持つ投資家はいるということだ。だからといってどうなるかはわからないけれどね」

「FEGはとても複雑な会社で、いろんな要素がひとつになっているんだ。アメリカ人にはけして理解できない、文化的なことや仕事の進め方もある。自分でやればいいのに、と思うようなことについても、やろうとしないで、別の重要でないことにカネを使ったりする。わかるかな、文化が違うんだよ。われわれのようには経営をしないんだ。個人的な意見だけど。」

「もし今年で終わりなら、自分も別の仕事を探さないとなあ」

10月25日に予定されていたとされる DREAM17韓国大会の中止については、4月のソウル大会が中止になった際に、すでにキャンセルが決まっていたのだという。「チケットを売れる韓国人スター選手が不在だ。そんなときに韓国に行ってどうするというのだ?」


>監査の前にPUJIショックの記者会見をしたというのはちょっと驚きだ。そういうことはすませた上で、決定事項としてアナウンスしたものかと見えたが、これではPUJIが本当に関わってくれるのかどうかすら、まだ確かなことではないようだ。ファイトマネー未払い山積の状態で(ということは、ほかにもいろんな未払いがあると想像される)、FEGはPUJIの監査に無事にパスできるものだろうか。

*****

UFN22のメインイベントに登場するフジマール・トッキーニョ・パルハレスの半生記が MMA Junkie に。フジマールはブラジルのプランテーションで農作業を行う家庭に育った。10人兄弟の3番目だそうである。朝4時から夕方5時まで働きづくめでも生活はぎりぎりで、豚の餌を口にしたこともあるという。また、作業中に転倒し、木の切り株で胸を大きく切ってしまったこともあったが、病院に行くカネが無く、スコッチのセロテープで留めて、直ることを祈っていたこともあるという。そのときの傷跡はいまでもみられるそうだ。これでは猪木ばりの「殺し」も身につくというものだ。

*****

Inside the Mind of Mayhem (MMA FIghting)

ジェイソン・メイヘム・ミラーのロングインタビュー。

試合の前には、自分の人生ってけったいなもんだな、といつも思うよ。自分がケージのこっち側に立っていて、むこうには別の男がいる。で、僕らは戦い君らは見る。すると、やっぱり不思議さが頭をもたげてくる。全国放送に出ているからだけじゃなくて、みんなの家に届いているということが奇妙なんだ。自分のおじいちゃんにも届いている。



そのほか、「父親を倒さないと男になれない」と言い聞かされ、17歳だったメイヘムが本当に父親を倒してしまったエピソードについて語っている。倒された後しばらくして父親がジェイソンに、「おまえ、サウスカロライナの恋人のところへ行かないのか、行くなら途中まで車に乗せてくれ、自分はテネシーに行くから」と言ってきた。ジェイソンが父親を州境で下ろすと、父親はそのまま帰ってこなかったという。

*****

網膜剥離で欠場中のアラン・ベルチャーの奥さんがTweet

昨日彼の目がまたぼんやりしたので、今日、再手術に行く。どうか祈ってください。


帰宅しました。彼は大変な痛みに耐えています。この先数週間が肝心で、いつもうつ伏せになっていないといけないの。



ああ、わかります。目にガスを入れたんでしょう。僕の場合は姿勢の制限はなかったけれど、入院中にずっと下を向いて寝ているほかの患者さんはいました。ベルチャーは、これでいったん治ったら、また戦うんだろうなあ。目を殴られるかもしれないのに。怖すぎ。珍しく、サラリーマンでよかったなんて思ったり。

*****

故エバン・タナーの生涯を描いたドキュメンタリー「Once I Was a Champion」がリリース間近。リンク先(BloodyElbow)に予告編が。公式サイトはこちら

*****

松嶋 X 町山 未公開映画祭
Bigger Stronger Faster もあり。


スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update