ダナ・ホワイト、ソーシャルメディアを語る

UFC126はもう終わっているんだろうけど、WOWOWでのUFC中継を前に情報絶ち中。今日のは結構いいカードがそろっていて楽しみ。

*****

ダナ・ホワイト、UFC126プレリミナリーをFacebook でストリーミング配信したことについて語る

ずっとこんな日を待っていたし、10年間ずっと言い続けてきたことだが、テレビは最終的には全部インターネットに載る。すべてをネットで見るようになる。山本KIDの試合は、アメリカの人だけでなく、世界中の人が見たがった。テレビ契約があるイギリスやオーストラリア、その他の国の人たちもこの試合を見たいという。だからみんなが見れるようにしたんだ。

まだまだ試行中だが、こういうコンセプトは気に入ってる。フェイスブックがいいのは、ソーシャルメディアの要素が入っていることだ。ファン同士が結びつく。みんなが試合を見たがっているのはわかっているが、問題は、いろんな形で放送していることをみんなに知らせるところにあった。世の中に番組は山ほどあるし、人は誰しもいろいろあって忙しい。だから、みんなが知っていることが肝心なんだ。そこが、ソーシャルメディアのいいところで、何百万ものファン同士が情報を伝えあってくれる。

(UFCはあえて何試合かを放送しないで、あとでUFC Vaultのサイトでで販売しようとしている、との疑惑があることについて)
そんな話はいつも出回るな。UFC創世記のことを考えてみてくれ。最初はディレクTVしか放送してくれなかった。その後スパイクとも契約して、それから技術も進んで、コンテンツを配信する方法がいろいろと出てきたというわけだ。悪者に仕立て上げるのはかまわないが、こうして試合を提供するんだから、出来るだけみんなに見てほしい。



UFCではまた、NeuLion 社と提携して、UFC.TV というサイトをオープンした。PPVを購入して閲覧しながら、四分割画面やPinP機能で楽しんだり、チャットをしたり、自分なりのスコアリングも出来るそうだ。

*****

ダナ・ホワイト、TUF撮影中のブロック・レスナーの様子について語る

面白いことになっているよ。両コーチとも、ずいぶん攻撃的になって、熱を上げてくれているのには感心している。どのシーズンについてもそうなんだが、ここに来る人は本当にその気になって、本腰を入れてやってくえるから、一生ものの人間関係を作れてるみたいだ。ブロックもそんな感じでやってるよ。

これまでこの番組をやって来て、本気になってやらなかったのはケン・シャムロックだけだったな。ここに来ても全く知らん顔をしていたのは彼くらいだ。ブロックはこれまでの所、良くやってくれてる。

(ロイ・ネルソン謹製の疑惑のアングルについて)そんなものはないよ。シェーン・カーウィンの対戦相手がまだ決まってないと言うだけのことだ。ブロックがドロップアウトするわけないだろう。やつが戦いからドロップアウトしたことなんか、これまで一度もないんだから。



*****

ダナ・ホワイト、日本のMMAシーンについて、ストライクフォースのヘビー級トーナメントなどについて語る。日本について語るときの歯切れの悪さが印象的だ。

Q 日本のMMAの現状をどう見ていますか

「日本のMMAは終わった。崩壊した」なんてことをのんびり批評するつもりはないよ。世の中は厳しい。世界中どこにいようと、多くの人が苦闘している。結局、PRIDEが亡くなって、日本のMMAは底が抜けたのだろうと思う。PRIDEの不在が、いろんなバランスを狂わせたことは間違いない。何せ、日本で長く戦ってきた評判の選手たちをUFCで見ることが出来るのはすばらしい。

Q そろそろ、UFCが日本に戻る頃ではないですか

うーん・・・考えてみよう。今年進出しようという話はしている。どうなるか、みてみよう。

Q ストライクフォースのヘビー級トーナメントが話題を集めています。

あのクラスのプロモーションが、話題を集めるカードを組めるのはいいことじゃないか。うまくやってるよ。

いいか、ネット上にはいろんなアドバイスを垂れて、誰よりもうまくやれると思っているような奴らがたくさんいるが、現実はこういうことだ。独占契約を結んでいない限り、試合を組むことは難しいと言うことだ。より多くの金を出そうという人はいるものなんだ。日本のMMAがまだ強かった頃、ほんの一年前でもまだ多少の金はあったと思うんだが、その頃にはストライクフォースがXドルでオファーをかけても、いつも日本が勝っていただろう。選手はけしてアメリカには出てこなかった。そこがUFCとストライクフォースの大きな差だし、けっして効率よくビジネスを回していけない理由なんだ。ある選手は別の選手とどうしても戦いたがらない。UFCのような強力な団体では、ファンの見たがる試合を組むことが出来る。それがビジネスのやり方なんだよ。

ヤンキーズの選手が、「レッドソックスとは試合をしたくない」なんていうと思うかい?「他がもっといいマネーを出してくれるから、そちらに移るよ」なんてことがあるだろうか。わけがわからないだろうう?我々のやり方には意味がある。ストライクフォースのやり方には意味がないんだ。

Q でも、もし来週の週末に時間があれば、ヒョードルの試合は見ますか。

うーん・・・たぶんね。

Q あの敗戦の後でも、まだヒョードルに興味がありますか

自分はいつも試合を見てるんだよ。先週の土曜日にも、HBOのボクシングを見た。ひどい試合だった。あんな試合、自分だったら何度も再放送したりしないよ。それにあの試合は生中継ではなかった。夜の10時になるまで待たなくちゃいけなかった。自分も再放送で見たんだけどね。まあ、ヒョードルの試合もなんだかんだで見ることになると思うよ。

Q HBOといえば、パッキャオの契約をショータイムが奪取しました。HBOの力が落ちてきているから、ショータイムに対抗するにはHBOがUFCとくむべきだとの意見もあります。

ボクシングに関してはHBOが最高だ。HBOはいつでも復活できるし、ボブ・アラムには今回は何らかの理由があったんだろう。HBOが負けた、なんてことはありえない。

Q でもボクシングメディアによると、HBO社内はパッキャオ移籍の報にパニックだったと言います。先週の試合もひどかったし、会場もガラガラでした。HBOが輝きを失っているのは事実ですよ

ボクシング業界もアップダウンがあるからな。でも「デラホーヤ vs メイウエザー」のプロモーションなんか、素晴らしかったじゃないか。ひどい試合も時にはあるよ。

Q HBOから連絡はなかったですか

それはなかったですな。



*****

アンデウソンにKOされて以来、1年以上も試合をしていなかったフォレスト・グリフィン。今日は勝ったのかなあ・・・勝ってほしいけど、リッチ・フランクリンもナイスガイだしなあ・・・

2010年は最低だった・・・自分のランクはナッシングだ・・・ベストを尽くします、なんていえないよ。実際怖くて仕方ない。何千人もの前で戦うのも恐ろしいし、大金もかかってる。正直、金はほしい。

何だか丸一年、なんにもしなかったみたいな気がする。1年もセックスしていなければ、いざ戻ろうとしてもナーバスになるだろ。



*****

【SF】石井慧、参戦は3・5コロンバス大会に(スポニチアネックス)

4月の東京大会は、「石垣島トライアスロン」があるから出られないそうだ。またいつもの、意味のよくわからない冗談なのかな。
ちなみに、もちろん該当のトライアスロン大会自体は実在する。NHK BS で中継されるほどの立派な大会のようだ。主催に石井のマネジメント会社でも絡んでいるのかと思ったがそうでもない。







スポンサーサイト

毎週更新!

Ad

Ad

MMA Update