07/08のツイートまとめ

omasukifight

レスリングオブザーバー最新号によると、いまロンダ・ラウジーに取材を申し込むと、格闘技の話をしないことに同意しないと拒否される状況だとのこと。
07-08 10:47

桜庭囲み取材:「コナー・マクレガー、名前は聞いたことがあるけど顔がわからない」「最近見た試合で面白かったのはK-1でのマーク・ハント対西島洋介山」https://t.co/R8bkijz10q
07-08 10:47

マクレガー対メイウェザーの公式トレーラー第一弾。米国でのPPV価格は標準画質$89.95、HD版が$99.95なのだそうで。日本では見れるのかな。 https://t.co/RC2BnNXqdZ @YouTubeさんから
07-08 10:47

今週も書きました!FOXとの契約がまもなく終了するUFCは本当に大丈夫なのか■MMA Unleashed https://t.co/37pExqQy5P #blomaga
07-08 07:31

あと数分で試合開始だけど。【UFC】石原夜叉坊がメイナードに引導を渡す!「レジェンドをゴミ箱に放り込む」 - スポーツナビ https://t.co/uAbqL6CoGv
07-08 07:30

07/04のツイートまとめ

omasukifight

米プロレス記者デイブ・メルツァーの父親ハーバートさんが逝去。ヤングバックスのこの1発は、故ハーバート・メルツァー氏に捧げた特別版「ハーバート・メルツァー・ドライバー」だったらしい。あんまりうまく極まってはいないようだけど。 https://t.co/sZgvhVI0ik
07-04 17:01

お尻用ティッシュメーカーがジャスティン・キッシュをスポンサーへ


先週末のUFCファイトナイト・オクラホマシティでのフェリス・ヘリグ対ジャスティン・キッシュでは、ヘリグがキッシュを文字通りBeat the crap out of herしたことで話題になっている。ヘリグが米ネットラジオに出演して語っている

試合終了のホーンが鳴って、私はふと気がついた。「何のにおいかしら。レフリーのにおい?レフリーがおならでもした?」。で、床を見たわけ。


キッシュもインタビューに答えて語っている。

フェリスのものではないことは明らかだった。どうやら私のものらしかった。「オーマイガッ!これは私のだ! 掃除すべきかしら。どうすればいいの?」私はそいつを指さしながら、「あれ、私のものがマットに落ちてる・・・」という顔をして自分のコーナーの方を向いた。

自分でやったかどうかくらい、分かるだろうと思うかもしれないけれど、いやいや、全然わからなかった。その時にはチョークから逃げようとするのに必死すぎたから。

そしてふと防衛本能が働いた。さっさと立ち去ろう。そしてシャワーで身体を綺麗に洗い流そう。でも同時に、そんなことをするのはとても無礼だということも分かっていた。



キッシュは立ち上がり、うんちをつけたままレフリーと並んで立ち、ヘリグの勝者コールを聞いた。勝利コールが終わるのがまるで永遠のように長かった。その後キッシュは最短距離で控室に急行した。しかし、控室内のもはや隠しようもない空気を読み取り、Twitterでは自分を笑い飛ばすことにしたのだという。キッシュは、脱糞の原因はいまいち不明だと語る。

試合前に少しファイバーを取り過ぎたかもしれない。当日はオートミールとベーコンエッグ、水、経口補水液を口にした。減量が厳しかったから、たしかに水はたくさん飲んだ。でも誓って言うけど、試合前には最低20回はトイレに行っておいた。試合前はいつもそんな感じでやっている。だから身体の中には何も残っていないと思っていた



この件を受けて、キッシュの元にはお尻用ウェットティッシュのメーカー、Dude Wipesからスポンサーシップのオファーが来たのだという。確かにこれさえあれば、いざという時にもサッと一拭きできそうで安心である。



***

UFC 214、二転三転の末にクリス・サイボーグの対戦相手がトンヤ・エビンジャーに決定!この人は脱糞こそしないものの、試合後に満足そうに嘔吐することでお馴染みである。間違いなくガッツある試合を見せてくれるとは思うけど、体格が違いすぎるよなあ。エビンジャーの詳細はこちらで!

10連勝中のInvicta王者!! UFCに背を向ける女版ドン・フライを見よ!■MMA Unleashed 2017-04-01

*****

USADAが抜き打ち検査に尋ねてきた際に3度不在にしていて出場停止処分を受けたニック・ディアスについて、その処分が下される前にデイナ・ホワイトが次のようなコメントをしていた

(ニックの復帰については)私はないんじゃないかと思っている。もちろん、これは彼の問題であって、私に確かなことは分からないが、正直言ってもう試合はしないんじゃないかと思う。ロンダは復帰すると思いますかともよく聞かれる。私は、もう復帰はないと思っている。正式に引退を表明したわけではないが、やがてそうなると思う。そしてニックについては、もう試合はしないと思う。もう熱がないんだと思う。


中止になった8月のPPV大会に出場予定だったデミトリアス・ジョンソンについてデイナ・ホワイト

そんなにレイ・ボーグと戦いたいなら、レイ・ボーグ戦を組んでやる。ファンは大喜びだろうな。チケットセールスはうなぎ登り、PPVも大ヒットになるんだろ。

デミトリアスには感心しない。ディラショーは私に、減量は順調です、試合はあるのですかと毎日電話してくる。P4Pファイターだというのなら、挑戦を受けてくれると思っていた。



デイナ・ホワイト、クリス・サイボーグとのこれまでの関係について謝罪。関係正常化でサイボーグはガンガン試合に出るようになるのだろうか。145パウンドにはほかには誰もいない状況に変わりはないが・・・

サイボーグはUFCではつらい目にあってきた。言われたことやされたことに納得していないようだった。正直言って、我々の側に一定の間違いがあったと言うことだ。

サイボーグとは契約をしたし、約束もした。ほかの階級のように順調にはいかないだろうが、我々はサイボーグのことをきちんとするつもりだ。




**

ヴァンダレイ・シウバ、芸人魂は不滅!


試合の古くささが全く気にならないほど破壊力満点だったベラトールNYCを見ていて、ああ、これはすばらしいと思ったシーンが1つあった。それは、ソネンに塩付けにされたまま試合終了のゴングを聞いたヴァンダレイ・シウバが、怒りの表情でソネンを押しのけたシーンである。

試合終了後に相手を押すようなことはスポーツマンシップにもとるとか、試合が終わってからではなく試合中にやり返せばいいではないかとか、そういうことは言わずもがなの前提ですよ。

その上で、あの小さなモーション1つで、ヴァンダレイが何を考えているのか、全部分かったじゃないですか。

あのモーションがなければ、ああヴァンダレイ、やはりさすがに力が落ちたか、としか思わなかったと思うのだ。

ヴァンダレイはまだまだ健在だ、芸人魂は生きていると、うれしく思ったシーンでありました。

プロレスラーでもやりそうでやらない表現方法だと思いますね。

あと、Abemaで解説するTKは、いつもより懐を開いている感じでよかったですね。とくに、ロイ・ネルソンと戦いたくて仕方がない、あのオーバーハンド・ライトを頭蓋骨で受け止め、骨伝導を感じてみたい、という発言はまさにマッドネス、唯一無二の解説でありました。

ちなみにロイは何もぶらりと会場に遊びに来たわけではなく、ヒョードルかミトリオンが欠場になった場合の代役として控えていたのだそうだ。ランディ・クートゥアも、いざとなればオレがヒョードルとやってやると怪気炎を上げていたというから、ベラトールの破壊力にはキリがない。

*****

UFCファイトナイト・オクラホマシティのメインイベントで、早めに試合を止めてしまい場を白けさせたレフリーのマリオ・ヤマザキに対してデイナ・ホワイトぶち切れ

あの男は、レフリングよりも、下らないハートマークを作る事ばかりに熱心だな!いいか、12歳の女の子じゃあるまいし、手でハートマークなんて作ったって誰も気にしちゃいないんだよ!!



mario-yamasaki1.jpg
渦中のマリオ・ヤマザキ氏。すっかりご無沙汰となったスティーブ・マザガッティ氏同様、このままどこかに消えていくのだろうか・・・

*****

UFCファイトナイト・オクラホマシティで強い勝ち方を披露したフェリス・ヘリグ(32)。個人的には大変目の保養にもなる美人ファイターだし、この頃の勝ちっぷりには狂い咲き的な安定感もあると思うのだが、大会後記者会見で次のように自虐発言。美人ファイターの自虐発言って萌えるんだよなあ。

本当のことを言ってあげましょうか。UFCが推すには、私はもう若くもないし、美しくもないということだと思う。ここに来るまですごく努力したから、とても悲しい。私のような努力を経ていない人が、たまたまいいタイミングでUFCにいるからと言って、いろんなチャンスをもらっているのを見るのはつらい。

でもそんなことも関係ない。自分でも、もうそんなにかわくないことはわかってるし、若くなっていくわけでもない。



なおヘリグに負けたジャスティン・キッシュ、いくら圧倒されても武尊ばりにニコニコして戦っていたのは恐ろしくも痛快だったが、なんと試合中に脱糞していたことをあっさり認めて、「Shit happens. Hahaha」とツイートしているから男らしい。リンク先には、それをレフリーが踏んでいる写真も。

女子ファイターと言えば、ベラトール180で今回MMAデビューした女子ボクサー、ヘザー・ハーディの試合後記者会見もすごく好感が持てるものでしたよ。興味のある方は各自調査で。

*****

ロシアACBのオーナー、Mairbek Khasievさんが、「LGBTQを応援しているような会社のスポンサーシップは受け取れん!」と、ナイキに次のように暴言を放ち、ひじ鉄を食らわせている。なかなかいまどき、大変そうな人である。

「女は男のために創造され、男は女のために創造されている。同性間で交尾をする動物がいるか?同性婚など認めたら、人は動物以下になる」マニー・パッキャオがこう言ったら、ナイキはパッキャオとの契約を打ち切った。ACBではここ数か月、ナイキとのスポンサーシップの交渉をしてきたが、こうしたことをする会社と取引をすることは、ACBの威厳を損なうことであると見なすことにした。



*****

元K-1・佐藤嘉洋が総額1000万円超の空き巣に遭う(イーファイト)

これは災難でしたねえ。家財保険に入りましょう。


**

毎週更新!

Ad

プロフィール

高橋テツヤ

Author:高橋テツヤ
プロフィール

Ad

MMA Update