02/17のツイートまとめ

omasukifight

UFCをリリースされたばかりのバンタム級ファイター、アンソニー・バーチャックが、話が付いているのかいないのか、RIZINを標的にTwitterを乱打。水垣偉弥とジョー・ウォーレンを挑発、榊原氏には売り込みのTweetを発している。 https://t.co/r8RoNjYGlU
02-17 23:55

マイク・タイソンに貫禄勝ちする日本人、ジャイアント馬場。 https://t.co/tiGRlwXUnP
02-17 20:05

エドモンド・ターヴァディアン;トラビスはいつクリンチをするべきなのかも、いつ頭を動かすべきなのかも、いつタイムを取るべきなのかも分からないだろう。グッドラック、ぶりっ子野郎。 https://t.co/uRrEKejfnS
02-17 20:05

こちらを読んで頂いた上で、https://t.co/DFGkbaVSrxトラビス・ブラウンは今回エドモンド・ターヴァディアンはセコンドに付かないことを明らかにしている。 https://t.co/30Nk3upyhM
02-17 20:05

こちらを読んで頂いた上で、https://t.co/DFGkbaVSrxジョニーヘンドリックスの体重は現在、197パウンド。あと1日強で11パウンド(5kg)落とさなければならない状況。 https://t.co/3Kmxi7vDc1
02-17 20:04

ファイトマネーがそんなに低くない人でもこんな感じなんだ、というところがヒヤリと怖いです。https://t.co/Ah9SkzNTOfUFCファイターのフトコロ事情 ~ 中堅ファイターでも想像以上に厳しい現実■MMA Unleashed
02-17 20:03

マイケル・ビスピン「ロメロの脳には石ころがつまっている」


UFCミドル級王者マイケル・ビスピン、次の対戦相手と目されるヨエル・ロメロがビスピンの医療費と引退パーティ資金を集めるためにクラウドファンディングのページを開いたことについて聞かれて

ヨエル・ロメロのTwitterは、本人が書いているわけではないのではないか。ヤツはほとんど英語を話さないのに、Tweetは完璧な英語で書かれているし、そもそもヤツにこんなウィットがあるとも思えない。ヤツを見て見ろよ、全くどうしようもない。DNAは野蛮人とほぼ変わらない。あの男にはユーモアなどない。先日もヤツがオレのラジオ番組に電話をかけてきたので、知的な会話を楽しもうと思ったら、ヤツときたら、大声でわめき散らして電話を切りやがる。脳みその代わりに石ころでも詰まっているんだろう。

クラウドファンディングについては、まあちょっと、注目を浴びたかったんだろう。200ドルほど集まっていると聞いている。それは頂いておこう。ヤツのケツを蹴った後、マッサージにでも行かせてもらうよ。ただな、クラウドファンディングは本当に助けを必要としている人のためにあるんだ。他人をバカにするためのものではない。品がいいとは言えないな。げんに私は今、クラウドファンディングを使って、子どものガンの治療費の募金活動をしている。

私の次の対戦相手は、現時点ではロメロだと思っている。ただ、UFCとジョルジュ・サンピエールの契約がまとまっていて、対戦相手候補に私の名前が挙がっているらしい。UFCがGSP戦をオファーしてきたら、もちろん私はそれを先に取る。その方がカネになるからね。ヨエルはその後だ。



*****

昨年末をもって、20年間続けてきたUFCの英語実況を下ろされたアナウンサーのマイク・ゴールドバーグのインタビューがMMA Fightingに。長年やっていたわりには微妙に人気のない人ではあったにせよ、最後の放送(2016年12月30日のUFC 207)で、視聴者にさよならの一言を言うことも許されなかったことはあまりに酷なのではないかとネット上では話題になっていた。

解雇された商品部の人たちや、15人のバイスプレシデントたちと、私も何ら変わりなかったと言うことだ。新オーナーに切られたのは私だけではない。100人近くが解雇されたんだ。

自分の周囲が砕け散っていくのが見えた。このすばらしい放送チームを作るのに15年掛かったが、壊すのには15分もかからなかった。

(最後の中継が終わって)会場が閑散とはけていくのをじっと見ていた。そして我々は実際にオクタゴンに上って、記念写真を撮った。私はジョー(・ローガン)とは何度もハグをかわした。みんな泣いていたし、混乱していた。音響のフロスティにとっても、これが最後のショーだった。長年付き添ってくれたステージ・マネージャーとも写真を撮った。オクタゴンで写真を撮るだなんて、初めてのことだった。そして控室に戻ると、ベテランプロデューサーのブルース・コナルとアンソニー・ジオダーノがいてくれて、そこで手を握りながら1時間くらい座っておしゃべりをした・・・



02/16のツイートまとめ

omasukifight

マイティマウス・デミトリアス・ジョンソンをネズミのジェリーに例えて挑発したネコのトムこと佐々木憂流迦に衝撃か!現実にはトムはジェリーをまるで発見できず! https://t.co/KvW7KXxLwr
02-16 15:47

UFC、選手やコーチに対戦相手の試合映像を提供するサービスの休止を通告。以降、各自で金を払ってファイトパスに入れと指示した模様。 https://t.co/NXm1CUu9gN
02-16 14:10

カーラ・エスパルザ、入場曲にメタリカを使ってはならないとUFCからストップが掛かる。メタリカはエスパルザだけでなく、レスナーなど他の選手もこれまでよく使われていたと思うが・・・芸能界の大人の事情でも? https://t.co/kCpchK1Pve
02-16 14:09

ブロック・レスナーMMA引退=アングル、マクレガー対メイウェザー条件合意=アングル、GSP2017年下半期に復帰=シュート(個人の意見です)
02-16 14:09

ビッグバンベイダー、ついさっき削除されたTweetから:人生のファイナルデイズに入った。良き父であったこと、良き息子であったこと、良き兄弟であったこと、フットボール選手だったこと、プロレスラーだったこと、スーパーヘビーの史上最強戦士であったことを誇りに思い、この時代に感謝する
02-16 14:08

大統領執務室のマクマホン一家;スティーブ・オースティンはこの写真に写っている人の内、大統領を含む46%の人にスタナーを決めている https://t.co/J7XohfJu4v
02-16 14:03

日本人ファイターのUFCでの苦戦が続く


UFC 208はあんまりおもしろくなかったですな。まあ、こんなこともあるでしょう。それにしてもUFC日本人ファイターの最近の戦績、過去10戦で2勝8敗と苦戦中(下記)。UFC初登場というジャパニーズファイターがこのところいないことも寂しい限り。こうなったらニッポン女子勢の大暴れに期待!?(この考え自体がRIZINに洗脳されている?)

【UFC日本人選手戦績】
UFC 208(2月11日)
ウィルソン・ヘイス def. 佐々木 憂流迦

UFC Fight Night 104 (2月4日)
リカルド・ラモス def. 田中 路教

UFC on Fox 22(12月17日)
廣田 瑞人 def. コール・ミラー
エディ・ワインランド def. 水垣 偉弥

UFC Fight Night 101(11月26日)
アレクサンダー・ボルカノフスキー def. 粕谷雄介

UFC Fight Night 99(11月19日)
アーテム・ロボブ def. 石原夜叉坊
堀口 恭司 def. アリ・バガウチノフ

UFC Fight Night 96(10月1日)
エリゼウ・ザレスキ・ドス・サントス def. 中村K太郎

UFC Fight Night 95(9月24日)
ハニ・ヤヒーラ def. 田中 路教

UFC 202(8月20日)
コーディ・ガーブランド def. 水垣 偉弥



*****

UFC 208に出場予定だったイアン・マッコール、結局計量当日になって体調を崩し病院に搬送され、胃腸疾患のため欠場することとなったわけだが、マッコールはこれで実に4回連続で出場機会を逸すという珍記録を達成した。

9月のUFC 203では対戦相手のレイ・ボーグの急病により試合がキャンセルに、7月のUFC 201では対戦相手のジャスティン・スコギンズの計量失格により試合がキャンセルされている。また8月のUFC Fight Night 99ではマッコール自身が計量前に体調不良を起こし欠場をしている。マッコールは2015年1月のジョン・リネカー戦以降、試合に出場できていない。

*****

USADA抜き打ち検査に失格して2年間の出場停止処分を受けたチャド・メンデス、2018年中盤に処分が明ければ戦線に復帰する意向だとされるが、現在はこちらの会社経営が思ったより順調で、忙しくしているのだそうだ。

http://www.finzandfeatherz.com/

チャド・メンデスがハンティングや釣りのツアーガイドを務めるらしい。リンク先のサイトを眺めていると、メンデスやお客さんが仕留めた動物や魚とともに収まる写真で満載で、ハンティングをやってみたいなどと考えたことのない僕でも、男なら一度は参加しておく必要があるような気がしてくるから不思議だ。フェイバーやヴァンザント、クレイ・グイダが案内してくれることもあるらしいからごきげんだ。

*****

韓国MMA出撃の世志琥がウンコ座りで威嚇(東スポWeb)

リンク先の世志琥の写真は僕も先日リツイートしたんだけど、その際に世志琥ちゃんのこの座り方を何というのだろうなと、ふと疑問に思ったわけです。僕はこれはヤンキー座りだと思った。しかし東スポはウンコ座りと表記している。一般的にはどうなんですかね。さらに、こんなふうに座っている人がいれば、僕は「おそろしい・・・」と感じ取るけれども、韓国人やその他のガイジンも同じように怖いと思ってくれるのか、それとも単に、なぜこの子はステアダウンなのに座っているんだろうと不思議に思うだけなのかも興味深いところである。

***

【おもつい】輪島功一の「カエル跳びパンチ」はUFCで通用しないだろうかと、結構な頻度で妄想することがある・・・

02/11のツイートまとめ

omasukifight

ついつい見入ってしまった世志琥、ロイ・ネルソン風のオーバーハンドライト連発でまたしても美人ファイターの顔面を破壊!髪の毛を引っ張る反則で警告を受けるという期待通りのシーンも。それにしてもハーブ・ディーンと世志琥の取り合わせとは、シ… https://t.co/4aFYHxKdAL
02-11 21:42

1984年2月、来日中に急逝したデビッド・フォン・エリックの葬儀。なんたる味わい深い顔ぶれ。 https://t.co/zrpILlxgbV
02-11 18:26

クリス・サイボーグ、謎の戦線復帰か?



クリス・サイボーグが抜き打ちのUSADA薬物検査に失格(利尿剤が検出)したことについて、サイボーグがTUE(特定の禁止薬物を治療目的で使わなければならない場合にUSADAにその旨の事前申請をして使用許可もらうこと)を日付をさかのぼって申請しようとしていることが明らかになった。何でそんなことが可能なのかは分からないが、このままでは1年間の出場停止が見込まれるところ、これが認められると利尿剤の使用が合法化されることになるから、早期復帰の可能性も出てきたと言うことになるらしい。デイナ・ホワイトも、見込みはかなり明るい、ホルム対デランダミーの勝者、つまり初代女子フェザー級チャンピオンにサイボーグが挑戦することになる可能性は高いとコメントしている。

*****

先週末にオーランドでWWEが間もなく開催する女子トーナメントのトライアウトが実施され、2015年の大晦日にRIZINでギャビ・ガルシアと対戦したレイディ・タパ(Seini Draughn)が参加していたらしい(オブザーバーより)。

*****

ベラトールを放送している米Spike TVが、2018年から名称を「パラマウント・ネットワーク」に改称すると報じられている。男性向けの「尖った」チャンネルだったスパイク、今後は映画コンテンツを重視したチャンネルに変貌していきそうだとの分析もあるが、現時点でベラトールへの影響は未知数。

なおベラトール総帥スコット・コーカーは、20年間UFCの実況を務め、昨年末をもって降板したマイク・ゴールドバーグに、ベラトール実況のオファーをかけていると報じられている

*****

ウルカ氏の燃える闘魂!負けて元々のおいしい試合だから、アグレッシブにいってくれると期待!




***

最近、高橋奈七永に関するいくつかの記事に目を通したのだけど、なーんかちょっと読後感がほろ苦い・・・天才なのか、鬼才なのか、それとも・・・



**

毎週更新!

Ad

プロフィール

高橋テツヤ

Author:高橋テツヤ
プロフィール

Ad

MMA Update