04/11のツイートまとめ

omasukifight

今週末のロバート・ウィテカー戦でUFCとの契約が終了するホナウド・ジャカレイがフリーエージェント宣言。うーん、確かにジャカレイはタイトルショットを待たされ過ぎではある。まさか、ジャカレイ対ムサシがベラトールで実現してしまうのか!?https://t.co/wEf7ywhIay
04-11 15:51

04/10のツイートまとめ

omasukifight

(オブザーバー評)オカダ・柴田戦はなかなかのものだった。三沢・川田戦を想起させた。オメガ、鈴木、タイガーマスクW、柴田と、今年のオカダの仕事は比類がない。特筆すべきは、オカダは全部の試合でクリーンに勝ちながら、敗者をオーバーさせていると言うことだ。これは簡単なことではない。
04-10 13:04

04/09のツイートまとめ

omasukifight

両国のオカダ・柴田。いやあ、まいったな。これはいい試合でした。長い試合を通じて、全ての動きが腑に落ちる。このところのオカダは、目にモノいわせてるというのか、好試合打率の高さに驚くわ。
04-09 21:15

美しき兄弟愛。どちらかといえばラシャドの方がうれしそうに見えるのもかわいらしいですよね! https://t.co/sneyAhIKxi
04-09 21:14

あ、そうだったのですか。それなら正確な情報なのかもしれません。ご指摘ありがとうございました。 https://t.co/qn3bSm9Rpo
04-09 17:18

デイナ・ホワイト、女子フェザー級について:「厄介だな。どう説明すればいいのか。脳みそが爆発しそうだ。おかしな話だよ」 https://t.co/uZAlRJZ1GQ
04-09 17:13

デイナ・ホワイト、試合後に:あのまま試合が続いていてもムサシが勝っていたと思う。再戦は不要だ。 https://t.co/4Iip28UZPx
04-09 17:12

コーミエ、ジョーンズに向かって:「まず補習を全部終わらせてから教室に戻ってこいや」 https://t.co/yILnvYdsWM
04-09 17:12

試合後のコーミエ、完全にヒールターン「どうもオレは声援されないな。オレもこれがラストファイトだというべきなのかねえ。ブーイングしろや!こっちにはカネもベルトもあるんだ!」 https://t.co/pQRw6qfzYi
04-09 17:11

曜日を答えられなかった、というのは本当なのだろうか?ほかでは全く報じられていない情報だが・・・。ちなみに、片手をついていたから有効打なのではなく、片手が離れていたから有効打なのである。 https://t.co/pTLxP7sUKM
04-09 17:10

仲直りをしたのか、それとも因縁はそもそも虚構だったのか・・・ https://t.co/NguEYKbdzM
04-09 17:09

解説のチェール・ソネン「この選手はまるでダニエル・コーミエがタオルにやったみたいに対戦相手を引っ張り下げている!」「これを言うチャンスを一晩中待っていました!」 https://t.co/0aSIJf8vtj
04-09 17:09

続きを読む

04/08のツイートまとめ

omasukifight

UFC 200直前に薬物検査に失格したジョン・ジョーンズ、失格の原因となった性機能向上薬について:「僕は長年UFCにいるけど、ずっと使っているよ。すごくいい。超お薦めだ」←反省しとらん https://t.co/LbqPln0aeX
04-08 17:03

書きました。よろしくお願いします!「UFCの失策のおかげでベラトールは当初構想を2年前倒ししている」■MMA Unleashed https://t.co/Z8J4LTgVDd #blomaga
04-08 17:03

書きました。よろしくお願いします!老かいのコーミエか、破壊のジョンソンかUFCライトヘビー級王座をかけ再び激突 - スポーツナビ https://t.co/7DGEEVY1Su
04-08 17:02

UFC 210計量、ダニエル・コーミエはインチキをしたのか!?


UFC 210を翌日に控えて、前日計量でまたしてもドラマが展開された。

計量は午前9時開始、午前11時締切のアーリー・ウェイインで行われ、大半の選手は9時に計量会場に姿を見せ、合格していったのだが、10時56分になってもダニエル・コーミエ、アンソニー・ジョンソン、パール・ゴンザレスが計量会場に姿を見せず、米MMA記者のTwitterが騒然とし始めた。

10時56分にようやくダニエル・コーミエが登場、全裸になり、係員が持つタオルで身体を隠して体重計に乗ったものの、結果はライトヘビー級リミット205パウンドを1.2パウンド上回る206.2パウンド。計量失格。

ところがその2分24秒後、再びコーミエが登場、同じようにタオルで身体を隠して計量すると、なんと結果は205パウンドで計量合格!

その直後、ほぼ11時ちょうどにアンソニー・ジョンソンが体重計にのり、リミットの205パウンドよりこちらも1.2パウンド軽い203.8パウンドで合格!

数分の間にタイトルマッチ不成立から成立へと情報が錯綜した。この騒動の様子の動画。



謎① コーミエの体重が2分で1.2パウンド(約544グラム)減ったのはなぜか。

コーミエにはオンデマンドで排便する能力があるのではないか、WME-IMGがニューヨーク州コミッションに巨額の裏金をつかって1.2パウンド分デジタル体重計を調整したのではないか、あるいはロシアが体重計をハッキングしたのではないかなどの冗談も飛び交う中、コーミエが係員の抱えるタオルを掴んで体重を預けていたのではないかとの説が有力だ。ボクシングでもよく行われる、古くさいトリックなのだという。




謎② アーリー・ウェイインでは再計量は認められていないはずではないのか。

ニューヨーク州コミッションのエグゼキュティブ・ディレクター、Tony Giardini氏は、ニューヨーク州のルールでは、タイトルマッチに限り、再計量が認められていると説明している。本当にそんなルールがあるのか、ルールを書面で示せと迫られたGiardini氏は、記者に次のような書面を提供したという。




コーミエがタオルを握っていたのを見なかったのかとGiardini氏は「見ていない」と回答、なぜ2分で1.2パウンド減量できたと思うかについては「そういう疑問は持たない」と回答している

この件についてのコーミエのコメント

今回の減量はいつもよりきつかった。ただ、体重計がちょっとおかしかったように感じた。
タオルを持っていたのは、私のお粗末なイチモツで皆さんのお目汚しをしないためだ。



***

メインイベント成立が報じられた直後、今度はメインカードの女子戦「パール・ゴンザレス対シンシア・カルヴィーヨ」が不成立になったとの情報が報じられた。原因は、ゴンザレスに豊胸手術歴があるから。ニューヨーク州には、胸にインプラントを入れた選手は試合をすることができないとするルールがあるのだという。

しかしその数時間後、コミッションは裁定を覆し、「ゴンザレスの担当医師とも話し合い、じっくりと検討した結果、ゴンザレス氏は試合出場に差し支えないと判断した」と発表している。UFCサイドからの働きかけがあったとの報道も見られた。

ゴンザレスは豊胸手術歴をニューヨーク州に事前申告していたのに、試合中止は今日になって聞いたと語っている。今回がUFCデビュー戦となるゴンザレスは、「私が豊胸していることだけでなく、私がベストファイターであることをお見せしたい」と語っている。

ボクシングの世界ではニューヨーク州コミッションのデタラメさはお馴染みなのだそうだが、ついにMMAの世界でも本領発揮、このところ問題頻発のアーリー・ウェイインとのダブルパワーでのズンドコ劇となった。

なお、豊胸と格闘技の関係についてのリサーチ結果はこちらにまとめているので参考にされたい。

MMAに巨乳は有利?不利?まじめに考える格闘技とおっぱい(MMA Unleashed 2015-10-22)



04/07のツイートまとめ

omasukifight

ダニエル・コーミエは携帯の着信曲にボビー・ルード入場曲『Glorious』を設定しているとのこと。(オブザーバー)
04-07 16:08

キング・モーによると、ロビー・ローラーはジョン・シナの隠れファンで、レッスルマニアにシナのトレーナーを着ていったとのこと。(オブザーバー)
04-07 16:08

04/05のツイートまとめ

omasukifight

ちなみにレスリングオブザーバーラジオは、「今回のワイドマン、実は仕上がり絶好調説」があると報じています。 https://t.co/7VJJw3SEo4
04-05 21:50

ミッキー・ガル、謎の方程式でUFCヘビー級王座奪取! https://t.co/pJxg36lsOt
04-05 21:47

これでSmackDownも観ないといけなくなる!?Two-time NXT Champion Shinsuke Nakamura debuts on SmackDown LIVE: SmackD... https://t.co/Yyvvm35PVs @YouTubeさんから
04-05 21:47

毎週更新!

Ad

プロフィール

高橋テツヤ

Author:高橋テツヤ
プロフィール

Ad

MMA Update